奥さまは学生 in 香港 - GLAM BLOG

新着順

2017年03月15日

Capriceでホワイトデー 

今週から1ヶ月私は日本に、彼はニューヨークにロンドンと

しばらく会えなくなるので、週末早めのホワイトデーディナーに行ってきました。

先月のランチ(のブログ)に続いて、久々のCapriceでのディナー

Img_4088

写真を撮ったのが閉店前近くだったので誰も写っていませんが、もちろんディナーは満席。

Amuse-boucheは、Alaskan king crab 

Img_4076

先日カナダでテリーヌを食べたばかりなのでこの日の前菜は

Warm Foie Gras Duck Consommé Jelly をチョイス。

かなり大きめですが、油っぽさが

全く気にならない、久々に美味しかったフォアグラ。

Img_4063

主人はというと、またもやキャビア

Img_4077

メインコースはAssistant Managerのシルヴァンから一押しされたチキン

今まで食べたローストチキンの中でも抜群に美味しかった。

彼はCapriceの前は東京のミシュランレストランにいたので、

やたら知っている日本語を使いたがるので笑、ぜひお店で会ったら日本語で話しかけてみてください。

Img_4079

 

このメニュー面白いのが、はじめの1皿は

Roasted Bresse Chicken, Black Truffle and Potato Pie

見た目通りのローストチキンですが、

Img_4085

はじめに目の前でカットしてキッチンに戻っていったチキンの足は

2皿目として、Chicken Leg Caillette, Duck Foie Gras, Colonatta Pork

Img_4084

このように運ばれてきます。

そしてデザートは中がムースになっているブラックベリーのデザート

これはまあまあ。

Img_4081

旦那様は、いつも通りのチーズセレクション

Img_4080

チーズ好きな方にはCapriceのバーでチーズセレクションにワインがいただけるお得なメニューがあるので、ディナーまでは、、という方にはオススメ

アフター6やデートに使えそう(チーズがダメなので未経験)

Img_4087

嬉しいサプライズ、パティシエからさらにデザートをいただきました。

本当はこっちをオーダーしてもらいたかったらしい。

Img_4082

無理やり2皿目のデザートを詰め込み、忘れかけていたところ、いつものプチガトーの〆が登場

さすがに食べられなかったのでお持ち帰り。

Img_4083

またすぐにでも行きたくなる楽しくて美味しい夜でしたwine

香港に来たら是非。

Photo

コメント(0)

2017年03月14日

バーバリーのトレンチ

元々イギリスには興味も縁もなかった私がイギリス人と結婚をしてからはや3年半、

最近、建築やインテリアをはじめ英国的なモノに惹かれるようになりました。

そんな中、

30歳になったので徐々に良いものを揃えていきたいと思い

春、日本帰国を目前にこの ‘the英国的なモノ’ を新調しました。

「一生モノのトレンチコート」などと謳われるバーバーリーのトレンチコート

Img_40

 

どれにしようか迷った末ヘリテージコートのケンジントンのロングに。

毎年買おうか悩んでは結局やめてたトレンチコート。素敵なカバンが1つ買えるお値段ですから。。。笑

買ったからには大事にどんどん着ていきますcherryblossom

Photo

コメント(0)

2017年03月13日

普通の日

風邪がすっかり治ったので今日は朝からジムへ。

私の通うジムPureはスムージからドリンク類がとても充実しているので

非常に嬉しい。中でもここのココナッツウォーターは市販のどんなものより

美味しい。

Img



ちなみにルイヴィトンの財布は1年半くらい使っていますが、

レザーがいい感じになりました。

香港ではポイントカードはショップで電話番号を言うと溜まる

形が多いので1枚も入っていません。出来るだけ荷物は軽くしたいので

小さな財布が私にはぴったり。小さくてもカード類は7枚、お札も小銭も入って、ガンガン使っても全く無傷なのは流石のヴィトンクオリティ。

今日は、午後からパーソナルトレーニング、そして就寝まで

お勉強。

Photo

コメント(0)

2017年03月07日

香港でアサイボール

カナダから帰って、熱が出ました。

試験勉強をしないわけにはいかないので頭がぼっとする記憶力が低下する中、

少しでも元気になろうと、もちろん大好きなDeliveroo

Be-Juicedのアサイボールをオーダー

こちらのお店セントラルにあるみたいですが、未体験でした。

Img_3975

見た目の寂しさは別として(追加料金で色々トッピング可能)、味はまあまあ美味しい。多分またオーダーするでしょう。

ところで、ハワイのアサイボールはヘルスバーがオススメ→⭐︎⭐︎⭐︎

Photo

コメント(0)

2017年03月06日

ファーストクラスの中身

今回はキャセイのファーストクラスの中身をheart01

Img_3928

主人に顔を隠してと言われたのでりんごで。

Img_3971_2

座席は身長180cm以上の男性が座ってもこの余裕。このシート全部がベットになるので、寝た時ビジネスクラスのベットの窮屈感と驚くほど違う。

一つ前のシリーズはアニエスべーだった気がするけれど、去年あたりからキャセイのトラベルキットはAesopです。長距離フライトのファーストクラスではトラベルキットに加えパジャマがでてきます。

Img_3930

女性用のトラベルキットの中身はこんな感じ。Aesopの物は香りが良かったのでお持ち帰り。ちなみにファーストクラスのお手洗いは2倍くらいの広さ

があるので、パジャマに着替えたり洗面しやすい。

Img_3936

2017年3月のメニュー。ビジネスクラスと違って、好きなタイミングで食事が頂け、細かい要望も何でも聞いてくれる。例えばホットのお茶を頼むと、

カップは必ず温かいものがティーポットと来ます。

Img_3931

ファーストクラスのアパタイザーはお決まりのキャビアにKrugシャンパン

Img_3966

行きが2月、帰りが3月だったので違った食事のメニューを楽しめました。

Img_3932

フライト途中でお腹が空いた時のスナックも本格的。行きのフライトで初めてバーガーを

オーダーしたらレストランクオリティのパテ。

Img_3940

このフライトでは3人の乗務員が代わる代わる6人の乗客をサービスしてくれました。料理はオーダーしてから1つ1つ準備していくので、時間が多少かかりますが、例えば朝食、卵料理であれば食べたいものを作ってくれます。

Img_3933

長距離フライトであればあるほど、旅がファーストクラスではこんなにも疲れ知らずで

快適なものに。こんなにも素晴らしいサービスを提供してくれた乗務員に感謝で一杯で、フライト時間がすっごく有意義なものに感じるカナダへの往復の旅でした。


「お得にビジネス・ファーストクラスに乗る方法」の記事はこちら→⭐︎⭐︎⭐︎

「香港空港キャセイファーストクラス・ラウンジ」の記事はこちら→⭐︎⭐︎⭐︎

Photo

コメント(0)

2017年03月04日

ファーストクラスラウンジ

Unnamed

いたってシンプルですが、座席数は多くフライト時間までゆっくりできる

去年新たにオープンした、バンクーバー空港のキャセイパシフィック、ファーストクラス・ビジネスクラスのラウンジ

Unnamed1

キャセイらしく、ここでは中華がオーダーできます。

Unnamed3

バンクーバー空港、噂通りショップの内容が微妙でした。。

メープルクッキーやシロップは勿論売っていたので買い忘れには使えそうですが、素敵なお土産を見つけるのは期待しない方が良さそう。

Photo_3

コメント(0)

2017年03月03日

ウィスラー Pt.5

ウィスラーに来てようやく初めて一晩雪が降り続いた翌朝のこと

勿論、皆早く起きてゲレンデに向かいます。ゴンドラはいつもより長い列でしたが、この通りコースは自分のもの。

Img_3813

個人的には、晴れた青空の下よりも雪が降り続いて真っ白な世界の中滑る方が

好きです。

Img_3808

初めての海外スキーリゾート。日本との規模の違いに圧倒されましたが、なれ親しんだニセコの雪質はやはり最高だと実感。ただしウィスラーはリゾートとして計算されて設計され作られているので、本当に便利です。そして、スキー場も、どこのショップもレストランもサービスがほんとに良かった。

Img_3814

今晩がウィスラー最後の夜、さらに雪が降る模様...

Photo

コメント(0)