輝く日々にリボンを結んで - GLAM BLOG

2012年10月の記事

2012年10月31日

出産祝いの贈り物に~♪

大きくて実用的で見栄えがします!

おむつケーキはいかがですか?

作り方は案外簡単ですよ~

教室でも講習しています。

ラッピング講座受講生募集中

コメント(0)

2012年10月28日

のし紙の表書きの達人!

鹿児島の美味しい「さつまあげ」をいただきました。

「かごしま早崎屋」のさつまあげです。

できたてを送っていただき、とても美味しかったです。

贈ってくださったのは料理研究家の小宮真由さん

いつも感心するのはのし紙の表書きの使い方。

今回は「感謝と真心をこめて」

表書きは「御礼」とか「御祝」とかでないといけないように思っていませんか?

和のカードだと思って自由に書いて良いのです♪

真由ちゃんいつもありがとうございます~

コメント(0)

2012年10月27日

京都岩倉実相院で箔アートの作品に魅せられてきました♪

床もみじで有名は実相院に行ってきました。

狩野派の襖絵がたくさん拝見できます。

今も生活されている雰囲気がとてもあたたかく感じました。

現存する数少ない女院御所だそうです。

室内は文化財保護のため撮影禁止ですのでご紹介はできませんが

お庭や縁側はOKです。

そして10月30日まで

世界で活躍している箔工芸作家の「裕人礫翔(ひろと らくしょう)」の「月の記憶」展が開催されています。

実物は迫力もあり、金箔のアレンジがとても素敵です!

魅せられます!

かっこいいです!

実相院の岩谷千寿子さんと知り合えて、また京都の楽しみが増えました。

ご縁に感謝です♪

コメント(0)

2012年10月23日

ティッシュBOXが色々に包まれて~

京都芸術デザイン専門学校のラッピングの授業で、ティッシュBOXを風呂敷包みで包んでもらいました。

合わせ包み、斜め包みに続き3回目の授業でしたが、こんな感じに~

次回は円柱を包みます!

コメント(0)

2012年10月22日

和紙人形を自作する楽しみ

民芸店などで和紙人形の小物が売っていてもあまり興味が無かったのですが・・・

ラッピングセミナーの依頼で伺った私立の学校のPTAの方から、和紙人形が貼ってある封筒で謝礼金を頂いて興味を持ちました。

封筒を開けるとほのかに香の匂いがして、まさにおもてなしの心そのものでした。

それから、教室でも和紙人形を作ってます。

 

JEUGIAカルチャーセンターの生徒さんの作品です♪

自分でコーディネートすると愛着がわきますね~

みんさんお疲れさまでした。

次回は11月12日クリスマスラッピングです☆

ラッピング講座受講生募集中

コメント(0)

2012年10月21日

大切な器が欠けてしまったら・・・

高価な器や大切にしていた器が欠けてしまったら、使えないけど棄てられないですよね。

そんな時「金継ぎ」という日本独自の修理方法があります。

漆で接着して金粉をまいて飾ります。

砥粉(とのこ)に水、本漆、小麦粉を練ったものを接着剤として欠けた部分に埋めて行きます。

練るのがけっこうな力仕事です。

でも、形成していくのは楽しいです。

村田かな子先生に手直ししていただきながら1回目の講習はここまでで、ムロに入れて乾燥させます。

続きは来月のお教室で~

寿庵 金継ぎ教室

 

コメント(0)

2012年10月19日

みんな大好きな日本料理「とくを」さん♪

今回お伺いしたのは・・・

実は「金継ぎ」教室で使う、器をお借りしに行きました。

せっかく金継ぎするのなら、素敵な器を!と、思ってとくをさんにお借りしに行くことに~

我ながら良い考え♪

もちろんランチもいただきました^^

中央は黒豆の生湯葉、甘いコクがありました。

名残りのハモがカラっと揚がっていて香ばしく美味しかったです。

このあとに自家製ちりめん山椒の美味しいご飯が入ります。

柿をくりぬいた上に乗っているのは、栗のふわふわとろとろ~

とってもかわいい一品でした♪

友人とツーショットデート。

急なお誘いでも行きたくなるお店です!

美味しく楽しい時間でした。ありがとうございました。

詳細は⇒京都 木屋町 日本料理 とくを

コメント(0)