Glam Chic - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

5月 2011

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011年5月の記事

2011年05月20日

パーフェクトスタイルペア:鮮やかな色のアクセサリー&バカルディダイキリ

bacardicollage


夏はほんとにもうすぐそこまで来ています。

完璧なアウトドアパーティーの計画をしなくっちゃ。

何を着るかということは、何を提供するのか、ということと同じくらい重要なんです。


ゲストのみなさんにジューシーカラーのアクセサリーといっしょにBacardi Classic Hand Shake Daiquiriをお注ぎすれば問題なし!

カラフルなお色のパワーがあればゲストも集まってきますよ。

さあ、お洋服もお家の中もカラフルなお色にしちゃいましょう。


お気に入りのスタイルをご紹介します。

もちろんおいしいダイキリにぴったり合いますよ。


左上から

1. R.J. Graziano Bright Side Bracelets, (R.J. グラチアーノ:ブレスレット)8個セットで$34.95
2. Zak Designs Footed Iced Tea Tumbler, (Zak Designs:タンブラー)$4.99
3. Jonathan Adler Acapulco Duchess Tote, (ジョナサン・アドラー:トートバッグ)$175

4. Alexandra von Furstenberg Neon Trays, (アレクサンドラ・フォン・ファステンバーグ:トレイ)$208-$308
5. Kate Spade Tipsy, (ケイトスペード:フラットシューズ)$198
6. Rebecca Minkoff Jelly Bean Bag, (レベッカミンコフ:バッグ)$175


この夏ダイキリを再発見してみませんか。

バカルディ ハンドシェイクダイリキは楽しくておいしくて、夏のお供にぴったり。

上質のラムにぴりっとくるライム・砂糖が入っています。

すっぱすぎず、甘すぎない完璧なバランスのカクテルです。





コメント(0)

2011年05月19日

CH キャロライナ・ヘレナ 子供たちをバッグデザイナーに

carolinaherreracontest


キャロライナ・ヘレナは、“My First Andy Bag”というコンテストで幼いデザイナーの発展をサポート。

2歳から10歳のクリエイティヴな子供たちが、ママたちの憧れのバッグに夢を描くのです。

この小さなデザイナーたちが、想像力でママたちために夢を叶えてくれます。


さらに1位のデザインは限定版として製造され、CH キャロライナ・ヘレナのお店で限定発売されます。

2位のデザイナーはCH キャロライナ・ヘレナ チルドレンコレクションのお洋服を。

3位のデザイナーにはブランドの象徴でもあるかわいいテディベアがプレゼントされます。


このコンテストはCH キャロライナ・ヘレナのお店にあるスケッチブックを使っての応募となります。

6月末まで実施中です。

さあ、お子さんにクレヨンを持たせて想像力を沸き立たせてくださいね!



コメント(0)

2011年05月16日

VERSACE ヤングラインをスタート

versace1


子供におしゃれをさせることは親にとって大きなよろこび。

でもお気に入りのデザイナーズは婦人服はよくても子供服の品揃えには限りがあります。

VERSACEは最新シリーズとして子供服に乗り出すことを発表しました。

Young Versace です。


ブランドの象徴となるスタイルは子供服であろうとも変わりません。

みんなご存知で大好きな a rock ‘n’ roll twist な鮮やかな色合いと柄は健在です。

このコレクションは来月の Pitti Immagine Bimbo(ピッティ・イマジネ・ビンボ:子供服の見本市)でデビューします。

来年の春には世界中のデパートで発売されます。

これでこどもたちもおしゃれになりますね!


versace2



コメント(0)

2011年05月09日

そそられる帽子―みなさんは好きですか?

il_570xn128686220


先日のロイヤルウェディングのケイト・ミドルトンやゲストのおかげで、魅惑的な帽子たちがファッションに返り咲きました。

フィリップ・トレイシーやステファン・ジョーンズといった帽子のデザイナーは、羽やリボン・レース・花・タイなどのついた手の込んだものを、世界のトップデザイナーや王妃たちのために作ってきました。

でも、ほとんどの女性はこういったアクセサリーは敬遠してしまっていました。


バッキンガム宮殿へのパレードをみてから、世の女性たちは帽子のトレンドにうっとり。

Etsy.com. のようなサイトでお金をつかってもいいんじゃないかと、楽しく手を出し始めています。

でも、1970年代から支持が減ってきている帽子については、明らかにそうではありません。


みなさん、思い切って自信を持って、時代の先回りをして帽子をかぶってみませんか。


この流行、どう思いますか?

こんな魅惑的なもの、身につけたいと思うでしょうか?


il_570xn230423952-300x300


コメント(0)