新着順

2017年04月28日

目を閉じて素振り 

Xphoto3php

Arthur  Hills  G  C    (Mexico)

目を閉じて素振りをすると各パーツの動きが見えてきます。

ただ普通に素振りをするよりも数段パフォーマンス上がります。

目を閉じて集中して素振りをしてみてください!

コメント(0)

2017年04月26日

アプローチでの保険とは? 

Xphoto2php

Carton House  G  C   (Ireland)

アプローチでダフったり、トップしない為に必要なことは?

それは左脇を締めることです。

特にダウンスイングからフォローにかけて締めることです。

練習方法として、タオルなどを左脇に挟み、スイング中落ちないようにすることです。

コメント(0)

2017年04月22日

上手くならない原因は? 

Xphoto1php

Tobiano G  C   (Canada)

『何年もゴルフをしているのに上手くならない』そんなプレーヤーがたくさんいます。

雑誌を見たり、レッスンを受けたりしても上達しない。

こんなプレーヤーは、今まで持っている自分のゴルフに対する考え方を疑ってみる必要があります。

例えば、頭はスイング中『本当に動かしてはいけないのか?』など。

自分の中のゴルフ理論を疑ってみてください。

コメント(0)

2017年04月20日

右肩を引くイメージで! 

Xphotophp

Bridges  G   C   (Texas)

バックスイングで肩を回す時に、左肩を意識していますか?

それとも右肩ですか?

左肩を意識すると捻転が出来ずらくなります。

右肩を真後ろに引くイメージの方が肩が回りやすくなります。

是非、試してください。

コメント(0)

2017年04月18日

インパクト以降手は左サイドに 

Xphoto2php

 Aberdeen  C  C    (Carolina)

インパクト以降、手を目標に出しているプレーヤーが多いです。

ボールを真っ直ぐに飛ばしたいという気持ちの表れですが、それは誤りです。

手を目標に出してしまうと身体と手の感覚がズレてしましミスショットになります。

インパクト以降は手は左サイド、つまりおへその前になくてはいけないのです。

一度、素振りで試してください。

コメント(0)

2017年04月12日

ショートゲームのグリップ圧は? 

Xphoto1php

The Country Club at Soboba Springs   (California)

ショートゲームのグリップは、やわらかく握っても多少しっかり握ってもどちらでも良いです。

ショートゲームでは手首を使わない方が距離感が合うからです。

やわらかく握っても、しっかり握っても手首が必要以上に動かなければ良いのです。

どちらが良いか両方試してください。

コメント(0)

2017年04月09日

フォローで右肩は回ってますか? 

Xphotophp

Cabot Links   (Canada)

バックスイングで左肩が回そうと意識している人はたくさんいます。

しかしフォローで右肩が回そうとしている人は少ないです。

右肩が回らないと飛距離はもちろんミスショットにもなります。

まずはシャドースイングで良いのでフォローで右肩をしっかり回す練習をしてください。

コメント(0)