松吉師匠 - BRASH BLOG

新着順

2016年05月26日

パターを使わないパター練習 

Xphoto1php

Desert Dunes G  C   (palm Springs)

パターを使わないでパター練習とは?

パッティングはイマジネーションがどれだけ働くかです。

1個のボールだけを練習グリーンに持っていきラインを見ます。

通常であればそんなに時間をかけないでラインを見ます。

しかしこの練習では2分はラインを見て、イマジネーションを湧かせます。

ラインがハッキリ見えたら、ボールを別のところに置きまたラインを見ます。

これを続けます。

この練習は上級者になればなるほど大切な練習です。

是非、トライしてください。

コメント(0)

2016年05月25日

飛ばしたければバックスイングを早く! 

Xphotophp

Desert Dunes G  C   (California)

多くのプレーヤーはバックスイングが遅く、ダウンスイングに入って急に早くクラブを振ろうとします。

しかしこれではヘッドスピードは上がりません。

一度、自分のスイングをビデオに撮り、バックスイングのスピードをチェックしてください。

飛ばすためにはバックスイングからスピードをつけなければいけません。

始めはクラブを逆さに持ち、スピード感を体感してください。

コメント(0)

2016年05月23日

どう振るかよりも、どうタイミングを取るかだ! 

Xphoto4php

The Wilderness (Texas)

スイングの細部を気にしているプレーヤーが多いです。

しかしそれは所詮、上手くはいかないものです。

その証拠にそんなプレーヤーはスイングがぎこちないです。

スイングは形を気にするよりも、タイミングを気にする方がはるかに上達します。

バックスイングでのクラブヘッドに向きよりもタイミングを気にしてスイングしてみましょう。

面白いことが見えてきます。

コメント(0)

2016年05月20日

膝の曲げ伸ばしで飛ばせ,寄せろ! 

Xphoto2php

Avery Ranch G  C   (Texas)

フルショットにしても、アプローチにしてもスイング中で要は膝です。

膝の屈伸運動でボールを飛ばすことです。

アプローチでは少し、フルショットではマックス使います。

ダフる場合はリズムをチェックすることです。

コメント(0)

2016年05月16日

バンカーショットは屈伸運動だ! 

Xphoto1php

Vaaler Creek  G  C   (Texas)

バンカーショットはボールの手前をダフることです。

どうやってダフれば良いのでしょうか?

ポイントは膝です。

膝の曲げ伸ばしです。

所謂、屈伸運動です。

こんなイメージでバンカーショットをすれば100%上手くショット出来ます。

是非、試してください。

コメント(0)

2016年05月14日

右足つま先を開いてごらん! 

Xphotophp

Gleneagles (Scotland)

アドレスで右足つま先を飛球線に垂直に構えると言われている。

これはあくまでも一般論です。

アドレスで右足つま先を開いて構えてみましょう!

色々な発見があります。

是非、試してください。

コメント(0)

2016年05月11日

色々なネック形状を試そう! 

Xphotophp

The Wilderness   (Texas)

パターには色々なネック形状があります。ピンネックやベントネックetc。

そのネック形状によりフェースの動きも異なってきます。

例えば、今ままでL字のパターが合っていると思ってもベットネックやピンネックを試してみることです。

新たな発見があると思います。

食わず嫌いは損をしますよ!

コメント(0)