h220430memo - BRASH BLOG

2012年5月の記事

2012年05月20日

137:Vogue 

http://vogue.globo.com/

ブラジル版Vogueにてh220430の作品が紹介されています。

常にトレンドを創出し名門ブランドばかりが掲載されるヴォーグへの掲載は大変光栄なことです。

一流誌でありながら地球の反対側に居る我々のような小さな存在にまで目を配っていただけていることに感謝感激です。

コメント(0)

2012年05月13日

136:RG 

ブラジルのデザイン系マガジン「RG」にBalloon benchが掲載されました。

今回掲載して頂いた写真はフランスに納めたベンチを写したものです。
先日新たにシンガポールへ納めることになったBalloon benchの風船部分の塗装が行われました。
今回のクライアントは色に対して特に強いこだわりをお持ちでした。色を確定させるために幾度ものやり取りを交わし、多くの期間を費やしました。最終的には赤とオレンジの二色の風船を混ぜて使用する案が採用され、色の組み合わせ方やその配置を決定するために、CGや図面を用いて更なる時間を費やし検討を重ねました。
その後行ったのは艶感の検討です。工場では様々な艶サンプルをご用意いただき検討を重ねました。
色はもちろんのこと、艶によっても全体の雰囲気、印象が大きく変化する事を改めて感じることができました。
下の写真は艶を検討するために用意して頂いた10%ずつの艶段階を持たせた色サンプルです。
写真では写らないほど微妙な違いではありますが、その影響は確実に全体に及びます。


コメント(0)

2012年05月06日

135:天津 

昨年末にBalloon benchを納めさせて頂いた中国天津のクライアントから設置風景の写真を頂きました。

設置されているのは天津市中心部にあるウェディングドレスのショールームです。

ウェディングドレスを着たマネキンが純白のこのベンチに座って空間を彩るという演出をされているそうです。

設置前の現場確認で一度現地を訪れたものの、設置されてからは伺っていなかったため、写真をとてもありがたく拝見しました。

以前に天津に住む友人の結婚式に参加した際には日本で例えれば名古屋の結婚式のように華やかで、ゴージャスな印象を受けたのを記憶しています。

お祝いの席での白い衣装を嫌う中国でも、古くから異国の文化を受け入れてきた寛容さを持つ天津では、白いウェディングドレスが浸透しており、高い需要があると聞いています。その中でもクライアントのお店は「風船のベンチが有るウェディングドレス屋さん」として知名度が上がっているとの嬉しい報告も頂きました。この嬉しいご報告を次の作品を生む活力とさせて頂きます。

コメント(0)