プロフィール

カレンダー

5月 2011

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011年5月の記事

2011年05月31日

祝・関谷江里さんの出版記念交流会

おめでとうございます!

 

祝・グルメジャーナリストの関谷江里さんの出版記念の集いへ

教室の生徒さん・アシスタントと一緒に伺いました。@京都ネーゼ

江里さんはお決まりの真っ赤なお洋服をビシッと決めて、満面の笑み。

幸せそうな笑顔に、私達が和ませていただきました。 

♪♪この度は本当におめでとうございます♪♪

 

最新 京都美味ガイド 本当におすすめしたいお店 275軒

 

コメント(0)

2011年05月30日

美しい和の包み@京都折形教室


本日は学びday~ 昨年からご指導いただいている京都折形教室

小西淳子先生の講座に初参加して参りました。(京都・NHK講座にて)

言葉のひとつひとつにも深い意味があり

日本古来の奥ゆかしい風習などを知ると、妙に心がくすぐられます。

今日は一般的に活用度の高い祝儀袋を手作りました。(のしも手作り)

次回の講座を楽しみに・・・教えていただいたこと復習しておきます。

 

 0093

 

淳子先生の明るいパワーが生徒の皆さんを笑顔にする、とても素敵な講座でした。

 ご一緒させていただいたT社の池田さん、道子マダムにも感謝を込めて・・・♪♪

 

 

コメント(0)

2011年05月29日

【蒜山】道の駅~風の家・野菜の直売所


1691

 

蒜山を満喫~ 最後に訪れたのは、蒜山の道の駅・風の家 野菜直売所。

近ごろ道の駅の充実度は目を見張るものがありますね。

その土地の香りがする道の駅には出来る限り立ち寄るようにしています。

 

170171172173174175

 

山芋、新生姜、地たまご、いたどり、うど ・・・う~ん、どれも美味しそう。

新鮮な野菜を見ていると、気持ちまでリフレッシュできるから不思議です。

 

176

さて・・・ 早くうちへ帰って我が家の小さな畑もお手入れしなくちゃ♪♪

明日からは京都での情報を更新して参ります。

 

♪♪最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます♪♪

 

コメント(0)

2011年05月29日

ひるぜんジャージーランドを見学

147166

 

蒜山やきそばを試食の後は、蒜山の自然と乳製品を満喫することができる

ひるぜんジャージーランドへ伺いました。

16000241501541551

 

濃厚なジャンボシュークリーム、フレッシュなソフトクリームを試食。

人気商品2トップを美味しく頂きました。

 

148

 

この眺めも素敵ですよね~まるで北海道にいる気分です。

乳牛の環境には最高の地と言えますね。

シュークリームやソフトクリームが美味しい理由は言わずとも・・・ですね。

はじめて訪れた蒜山でしたが、大変心地の良いすてきな時間でした。

コメント(0)

2011年05月28日

郷土伝統的工芸品:『蒜山のがま細工』

近頃、民芸の本を片手に、日本の古き良きデザインに夢中な日々~♪♪

そんな時ふと見に留まった、郷土伝統的工芸品 『蒜山のがま細工』

どうしても実際に現物を見て、手に触れて確かめてみたくて・・・

今回、念願叶い蒜山の道の駅にて拝見することができました。(喜)


1681

 

見た目にも美しく軽いがま細工は、主に荷物を運ぶ道具として使用されていました。

また雪深い地域の道具として、日常生活の消耗品として使われていたようです。

ふと、台所まわりに最適な使い道を発見! 小サイズを連れて帰ることにしました。

次回は、実際に作り手の方にお逢いしてみたいと思います。 う~ん、楽しみです♪♪

 

コメント(0)

2011年05月28日

B級ご当地グルメ!ひるぜん焼きそばを試食

 

B級グルメの王者・ひるぜん焼きそばをいただきました。

まさにタレに秘密がありました。 このお味は~後を引きますね。

 

106

 

秘伝・甘味噌ダレには野菜やりんごがすりおろしたものが加わり

地元の甘い高原キャベツと鶏肉も入っていて、とっても美味しい! 

あっという間に完食しました。(癖になるお味でした)

 

111113

↑ 蒜山の怪物といえば、スイトン    ↑ 可愛い、ミニスイトンも見つけました

 

何故スイトンというのですか?とお店の方にお聞きしてみると

スイ~と現れて、トンと悪人を退治するからだそうです。(??)

だから、蒜山には悪人がいないそうです。(確かにいなさそう)

スイトン様、見た目は怖いんだけど、いい奴なんですね。

 

137140138139140

 

 ちょうど、蒜山のしやくなげ祭も開催されていたので、拝見することに。

華やかな、赤、ピンクが蒜山の自然に美しく馴染んでいました。

 

167

 

蒜山の道の駅で見つけた、蒜山やきそばのたれ。

やっぱり、ここにもスイトンが描かれています。

これは悪人は食べれませんね~ スイ~とスイトンが現れそうです。

インパクトがあるスイトン様、蒜山の怪物ではなく人気者ですね。

 

続編・蒜山の食と工芸品へ続きま~す⇒

 


コメント(0)

2011年05月27日

西の軽井沢・蒜山(ひるぜん)へ


164

 

隠岐を後に、翌日は自然の色が眩しい地、蒜山をたずねました。

西の軽井沢と言われる避暑地だけあり、清々しい風が出迎えてくれました。

見えるかな? 奥の方に牛が数頭ゆっくりと草を食べています。 

(もしゃもしゃ・・・)

 

コメント(0)