プロフィール

カレンダー

6月 2015

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2015年6月の記事

2015年06月30日

京都『水無月と夏越の祓い』

2015年06月30日(火)皆様 こんにちは。

本日、二度目の更新です。

京都ならでは

邪気祓いの和菓子

水無月(みなづき)もいただいたことなので

さぁ、お決まりの行事へ。

0
京都では、6月30日と言えば

「夏越の祓い」(なごしのはらい)。

 1_2
日常の暮らしでの

罪やけがれを祓い(はらい)清める神事を

大祓(おおはらい)と呼び

6月は茅萱(ちがや)で作った茅の輪をくぐります。

2
今年は上京区の御陵神社へ行ってきました。

こうして、くぐり方が案内されています。

ひと型でからだを撫でてから

名前と年齢を書いて、お気持ちを賽銭箱へ。

3_2
大祓は 年に2回…… 。

・ 06月30日

・ 12月31日に京の各神社で営まれます。

4
半年のけがれを祓い

無病息災を祈りました。

5
今年も半分が過ぎたこと

また、気分も新たに

過ごしていきたいと心に誓いました。

 

 

今日もたのしく生きましょう!

 

コメント(0)

2015年06月30日

平成27年:水無月『節句料理クラス』@七夕

2015年06月30日(火)日付けが変わりました。

改めまして、節句料理クラス「七夕の節供」

(しちせきのせっく)の稽古内容のご報告です。

昨日の内容と重ねてどうぞ。

0_3
自宅で育てた

梶の葉をそっと外していただくと…… 。

お素麺と相性のよいお料理を盛り込んでみました。

 

・大根ときゅうりのおなます

・あまだし入りの厚焼き玉子

・地鶏の山椒焼き

・新しょうがの甘酢漬け

・紀州のうめぼし

・干し椎茸の含め煮

000
また、五色の素麺は陰陽五行説を

基本に考えることからも

青、赤、黄、白、黒から順に盛り込みます。

青=緑 黒=紫だったりと

色彩については

特に食材ということからも

表現の色が変わることもありますが

出来る限り 7月7日 七夕の当日に

お召し上がりいただくお食事を再現したいと

趣向を凝らしてみました。

 

 

そうめんつゆは

昆布、干し椎茸の戻し汁、花かつおから

冷蔵保存できるように少し塩を加えています。

手作りのつゆは格別のおしいさです。

 

 

今月の節句料理は「そうめん」ということもあり

ボリュームを考慮し

京の歳時記料理も加えております。

こちらも昨日の内容と重ねてご覧ください。

 

・ お揚げと焼き豆腐の夫婦だき

・ なすの田楽味噌

・ 和菓子の水無月

 

今月もおいしくたのしく稽古いただきました。

 

 

遥か遠い昔から語り継がれている

「七夕の節供」(笹・鬼灯の節句)

稽古を繰り返し行うことで

より季節の移ろいが楽しいものへ。

五節句についてご一緒に深めて参りましょう。

 

 

次回の節句料理クラスは『京の行事食』

「ぬか漬け作り」を学んでいただきます。

7月11日(土)11:00~14:00(座学、調理、試食)

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

_______________________

<KYOTO FUKUCHIDORI >

06月14日(日)家庭科倶楽部第5回目終了

06月20日(土)おせち料理クラス第6回目終了

06月21日(日)おせち料理クラス第6回目終了

06月27日(土)節句料理クラス第6回目[七夕の節供]終了

06月28日(日)「おせち料理販売者向け」講座(企業様向け)

07月04日(土)おせち料理クラス第7回目

07月05日(日)おせち料理クラス第7回目

07月11日(土)節句料理クラス第7回目

08月01日(土)おせち料理クラス「夏のお食事会」 

08月08日(土)家庭科倶楽部№6 名古屋へ日帰りの旅(満席)

08月29日(土)節句料理クラス「夏のお食事会」

 

7月より「秋の短期クラス」(ブログ上で告知)

(新講座)の募集を受付させていただきます。

詳しくは 福千鳥「小宮真由料理教室」まで

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

コメント(0)

2015年06月29日

お稽古の様子♡

2015年06月29日(月)新しい1週間がはじまりました。

週末(27日・土曜日)に行われた

節句料理クラス『七夕の節供』の

お稽古の様子をご報告させていただきます。

1
早朝、皆様をお迎えする前の1枚。

うつわを丁寧に磨き、気構えを整えます。

この作業は必ず

自身で行うようにしています。

気持ちって伝わるものだと思うので…… 。

心地よくお召し上がりくださーい

と、願いをこめて(´∀`*)

2
早めに到着された生徒様に(吉子さん、裕美子さん)

五色そうめんをタコ糸で結んでいただきました。

茹でる際に色が混ざらないようにする為です。

こちらは無添加の色素で仕上げた

小豆島のそうめん。

その他、お素麺つゆも手作りします。

3_2
七夕のお食事にはお素麺が欠かせませんが

その他には、茄子やきゅうりを

いただくと更に良いとされています。

本日は大根ときゅうりを合わせたおなますに。

油と相性の良い茄子は

片面はこんがりと更に蒸し焼きにして

赤と白の田楽味噌をのせて調理いただきました。

9
その他、おいしいたのしいを色々と。

お素麺との相性を考えた季節の料理をご用意。

生徒様の盛り付けも

さすがは2年目の研究科ですね

スキルアップなさっていました。

明香ちゃん、彩子さん、裕美子さん

お上手のはなまるです。

0
いつも皆様のお腹の具合を考えながら

サイドメニューとして

私自身が試食を行い量を決めています。

(かなりの食いしん坊ですが、、、)

 

 

<本日のひと皿>

・大根ときゅうりのおなます

・あまだし入りの厚焼き玉子

・地鶏の山椒焼き

・新しょうがの甘酢漬け

・紀州のうめぼし

・干し椎茸の含め煮

 

 

実は、、五節句の中でも「七夕のお食事」は

ボリュームや品数が少ないことから…… 。

 

 

上記の他に

京の歳時記(6月頃のおばんざい)を3品

加えることにしました。

まずは、上でご紹介をした茄子の田楽味噌。

4
そして…… 。

おいしいお揚げさんと焼き豆腐でひと品を。

いつも「とようけ屋山本」さんで買い求めます。

特にこちらのお揚げは外せません。

8
こちらがお揚げさんと焼き豆腐で拵えた

『夫婦だき』です。

京都のおばんざい代表格ですね。

相性の良いものを

おだしで煮含めたもののことを言います。

こちらの盛り付けは

第1期卒業生の直子さんが担当されました。

お上手の拍手!

これは取り分けやすいですよね。

そして、千絵さんの「おいしい~」のお声に

わたくし、、、思わず笑みが。

この瞬間がとても嬉しいのです。

 

 

更に忘れてはいけません

6月といえば和菓子の「水無月」です。

Img_4795
季語と同じ名の水無月ですが

6月30日の夏越の祓いにちなんでいただきます。

5
小豆は厄除けの意味もあり

「邪気払い」を行い

これから迎える本格的な夏に備える意味があります。

7
小豆を丁寧に並べて…… 。

蒸し器で蒸し上げます。

6
はーい 完成です。

冷ましたあとに、三角に切り分けます。

子供の頃から作り続けていますが

昨夏にいいお味の塩梅を見つけ

ふくちどり自慢のレシピが完成しました。

_______________________

<KYOTO FUKUCHIDORI >

06月14日(日)家庭科倶楽部第5回目終了

06月20日(土)おせち料理クラス第6回目終了

06月21日(日)おせち料理クラス第6回目終了

06月27日(土)節句料理クラス第6回目[七夕の節供]終了

06月28日(日)「おせち料理販売者向け」講座(企業仕様)

07月04日(土)おせち料理クラス第7回目

07月05日(日)おせち料理クラス第7回目

07月11日(土)節句料理クラス第7回目

08月01日(土)おせち料理クラス「夏のお食事会」 

08月08日(土)家庭科倶楽部№6 名古屋へ日帰りの旅(満席)

08月29日(土)節句料理クラス「夏のお食事会」

 

7月より「秋の短期クラス」(ブログ上で告知)

(新講座)の募集を受付させていただきます。

詳しくは 福千鳥「小宮真由料理教室」まで

shiawasehakobu@fukuchidori.com

コメント(0)

2015年06月28日

食育へのお取り組み

2015年6月28日(日)皆様 こんにちは~♡♡

本日の京都もいいお天気。

清々しい風が吹いています。

________________________ 

 

6月・毎週日曜日に放送

KBS京都「おうちごはん物語」に出演しています。

0000
放映時間 PM16:55~17;00 食育番組

「だしの引き方」について

アニメのしょう油差しちゃんといっしょに

楽しくやりとりさせていただきましたヽ(´▽`)/

 

1番だし&二番だしのほか

京都ならでは「始末の料理」をご紹介しております。

食育に関しましては

今後も積極的にお取り組みを

させていただきたいことのひとつ。

多くのお子様達に

「手作りの食」のおいしさや楽しさに

興味を持っていただけたら…… 。

どんなに素敵なんだろう~と

考えるだけで幸せな気持ちになります(´∀`*)

 

 

今日もたのしく生きましょう!

_______________________

<KYOTO FUKUCHIDORI >

06月14日(日)家庭科倶楽部第5回目終了

06月20日(土)おせち料理クラス第6回目終了

06月21日(日)おせち料理クラス第6回目終了

06月27日(土)節句料理クラス第6回目[七夕の節供]終了

06月28日(日)「おせち料理販売者向け」講座

07月04日(土)おせち料理クラス第7回目

07月05日(日)おせち料理クラス第7回目

07月11日(土)節句料理クラス第7回目

08月01日(土)おせち料理クラス「夏のお食事会」 

08月08日(土)家庭科倶楽部№6 名古屋へ日帰りの旅(満席)

08月29日(土)節句料理クラス「夏のお食事会」

 

7月より「秋の短期クラス」(ブログ上で告知)

(新講座)の募集を受付させていただきます。

詳しくは 福千鳥「小宮真由料理教室」まで

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

コメント(0)

2015年06月27日

『梶の葉』に願いをこめて!

2015年06月27日(土)皆様 こんばんは。

本日は「節句料理クラス」の稽古日でした。

昨日の雨が嘘のように

今朝は晴天の京都でした。

素敵な生徒様との

楽しすぎたお稽古を終えて…… 。

いま、心地よい気持ちで更新しております。

順にご報告してまいりますね。

本日もご遠方からのご参加

心より感謝申し上げます。

_______________________

今月のお題は

七月七日の「たなばた」(七夕の節供)。

この日のお稽古の為に

昨夏、我が家の小さな庭に梶の木を植えました。

0
ご覧下さい、1年間でこんなに大きく育ちました。

嬉しくて、嬉しくて。

使用するのはこちらの「梶の葉」です。

七夕の祭りの素晴らしい儀式

乞巧奠(きこうでん)にも登場する

「梶の葉」ですが

 

 

昔は願い事や歌などを

この「梶の葉」の裏に七枚書いて

手向ける風習がありました。

簡単に申しますと

元祖、ハガキと言ったところですね。

 

 

現在、七夕の祭りのお飾りでは

よく目にするのは色とりどりの短冊ですが

昔はこの「梶の葉」に

書いていたのね~と想像をするだけで

とても愛おしく思えます。

000
生徒様をお迎えするにあたり

自身の育てた「梶の葉」を

食卓のしつらえとして登場させてみました。

この日を楽しみにしていたので

ひとり、、、感無量です。

もちろん、お料理の仕上げにも使いました。

そちらは、続いてご報告させていただきます。

日本文化の詰まった五節句。

古人の想いを知ることで

忘れがちな大切なこと

季節に寄り添う気持ちに触れていただけたら

素敵だな~と思います。

_______________________

<KYOTO FUKUCHIDORI >

06月14日(日)家庭科倶楽部第5回目終了

06月20日(土)おせち料理クラス第6回目終了

06月21日(日)おせち料理クラス第6回目終了

06月27日(土)節句料理クラス第6回目[七夕の節供]終了

06月28日(日)「おせち料理販売者向け」講座

07月04日(土)おせち料理クラス第7回目

07月05日(日)おせち料理クラス第7回目

07月11日(土)節句料理クラス第7回目

08月01日(土)おせち料理クラス「夏のお食事会」 

08月08日(土)家庭科倶楽部№6 名古屋へ日帰りの旅(満席)

08月29日(土)節句料理クラス「夏のお食事会」

 

7月より「秋の短期クラス」(ブログ上で告知)

(新講座)の募集を受付させていただきます。

詳しくは 福千鳥「小宮真由料理教室」まで

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

コメント(0)

2015年06月26日

お花をパチリ

2015年06月26日(金)皆様 おはようございます。

今朝の京都はしとしと雨模様。

梅雨らしいお天気です。

000
昨日は食材の確認

買い出しに

お台所での下拵えなど

気がつけば夕刻。

皆さんをお迎えするための支度の時間を

過ごしていました。

本日も支度に集中します。

「節句料理クラス」(七夕の節供)を

楽しみにお待ちしております。

どうぞお気をつけてお越しくださいませ。 

_______________________

<KYOTO FUKUCHIDORI >

06月14日(日)家庭科倶楽部第5回目終了

06月20日(土)おせち料理クラス第6回目終了

06月21日(日)おせち料理クラス第6回目終了

06月27日(土)節句料理クラス第6回目[七夕の節供]

06月28日(日)「おせち料理販売者向け」講座

07月04日(土)おせち料理クラス第7回目

07月05日(日)おせち料理クラス第7回目

07月11日(土)節句料理クラス第7回目

08月01日(土)おせち料理クラス「夏のお食事会」 

08月08日(土)家庭科倶楽部№6 名古屋へ日帰りの旅(満席)

08月29日(土)節句料理クラス「夏のお食事会」

 

7月より「秋の短期クラス」(ブログ上で告知)

(新講座)の募集を受付させていただきます。

詳しくは 福千鳥「小宮真由料理教室」まで

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

 

コメント(0)

2015年06月25日

おはようございます!

2015年06月25日(木)皆様 おはようございます。

本日は週末の稽古支度(節句料理クラス)に集中です。

素敵な1日でありますように…… O(≧▽≦)O

__________________________

さて、昨日も相変わらずの

5:00起床。

朝食には、指圧の先生からの初物ギフト

桃を冷やしていただきました。

1
昨晩から水に浸けておいた

「干し椎茸」もごらんの通り。

2
きれいに戻りましたので

おいしくコトコト煮含めまーす。

3
ここで、椎茸を潰さないように

両手でそっと押さえながら水分を切ります。

4
煮はじめると最初はこのように

アクが出てきますので

きれいにすくい取ります。

5
コトコト煮含めて、40分。

仕上げの段階に入りましたら

ふくちどり好みのお味として…… 。

三谷製糖の「白下糖」を加えます。

6
上品なコクが加わり、完成です。

この季節はお素麺の添え物に

また、きゅうりと白ごまと和えて

箸休めとしてもおいしいですヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

そして、午後からはプライヴェートな時間を。

東京から仕事で西日本へ滞在中の

大切な友、朋美さんと待ち合わせて

ごはん食べ&お茶の時間。

7
同級生ならではのお悩みに花を咲かせ

気がつけば、、、

あっという間に辺りは暗く。

いい言葉を沢山聞けて

気付くこと、忘れがちだったことなど

長所&短所もよく理解している関係に

あらためて、ありがとうでいっぱいでした。

(昨夜は遅めの23時就寝)

今日もたのしく生きましょう!

_______________________

<KYOTO FUKUCHIDORI >

06月14日(日)家庭科倶楽部第5回目終了

06月20日(土)おせち料理クラス第6回目終了

06月21日(日)おせち料理クラス第6回目終了

06月27日(土)節句料理クラス第6回目[七夕の節供]

06月28日(日)「おせち料理販売者向け」講座

07月04日(土)おせち料理クラス第7回目

07月05日(日)おせち料理クラス第7回目

07月11日(土)節句料理クラス第7回目

08月01日(土)おせち料理クラス「夏のお食事会」 

08月08日(土)家庭科倶楽部№6 名古屋へ日帰りの旅(満席)

08月29日(土)節句料理クラス「夏のお食事会」

 

7月より「秋の短期クラス」(ブログ上で告知)

(新講座)の募集を受付させていただきます。

詳しくは 福千鳥「小宮真由料理教室」まで

shiawasehakobu@fukuchidori.com

コメント(0)