プロフィール

カレンダー

7月 2015

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2015年7月の記事

2015年07月31日

最高の1日を♡

2015年07月31日(金)京都からおはようございます。

明日からはいよいよ8月、夏もマックス。

去年に引き続き「かき氷」が大人気だそうです。

あ、、、想像していたら

朝から食べたくなってきました。

0
_________________________

今朝も4時30分に起床。

朝食を済ませた後は…… 。

秋の短期クラスにお申し込みくださった皆様へ

ご郵送をする封筒書きに集中しておりました。

先ほど、書き終えましたので

本日、郵便局へ持参いたしますね。

到着後、わからないことなどございましたら

気軽にお問い合わせください。

 

2015年7月も最終日。

「丁寧な食と暮らし」に邁進します。

今日もたのしく生きましょう!

 

 

<御礼>

京都の家庭料理クラス(短期)

現在もたくさんのお問い合わせを頂戴し

心より感謝しております。

 

おせち料理短期(4回)クラスのご予約も受付中です♡

 

福千鳥おせち料理研究所 

福千鳥 「小宮真由料理教室」

shiawasehakobu@fukuchidori.com 

コメント(0)

2015年07月30日

恒例「おせち料理の開発」

2015年07月30日(木)京都からおはようございます。

夏も本番にはいり、朝から蝉の声も賑やか。

蝉さんも日増しに早起きになっている気がします。

そして、蝉の声を聞くと子供の頃の

懐かしい思い出が蘇ります。

虫かご 網を持参し 

兄と一緒に元気いっぱいに走り回っていました。

だから夏はいつも日焼けをして真っ黒。

いいな~夏の思い出♡

_________________________

さて、昨日は毎年の恒例となりました作業に没頭。

2016年「福千鳥のおせち料理」の

商品開発に挑んでいました。

おせちの開発は決まって「夏」。

撮影も「夏」に行われます。

これは、おせち業界の決まりごとのようです。

最初は「夏におせち」(??)

なんて驚きましたが

今ではようやく板についてきました。

000199a
毎年、進化し続けている福千鳥のおせち料理。

今年も更なるおいしさを目指しています。

(内容は10月頭までのお楽しみです♡)

 

皆様のしあわせを願い

丁寧にお作りさせていただきます。

今日もたのしく生きましょう!

 

 

〔料理教室からのおしらせ〕

2015年08月01日(土)は

『おせち料理クラス』のお食事会です。

おいしいお料理をいただき

わいわいたのしく学びましょう~♫

現地集合(正午12:00時)となります。

どうぞ、お気をつけていらしてくださいね。

福千鳥「小宮真由料理教室」

 

コメント(0)

2015年07月29日

お惣菜レシピの商品開発

2015年07月29日(水)京都からおはようございます。

文月(7月)も残りわずかとなりました。

やり残したことのないよう、、、確認作業を行い

気持ちのよい葉月(8月)を迎えたいと思います。

_________________________

さて、昨日も京都駅から「スーパーはくと」へ乗車。

1
神戸の某ストアー「お惣菜リニューアル計画」も

ご指導先の調理担当者様の

飲み込みが早くとても順調に進んでいます。

お味の見直し、新レシピ開発も続々と。

2
こちらは『高野豆腐の含め煮』。

「昆布とかつお」でひいた「おだし」を使い

素材を楽しめる味わいに仕上げています。

6
『京風だし巻き玉子』も大変よく売れているそうです。

玉子特有のふわりの食感

おだしがジュワワ~な味わいは老若男女の好物。

3
こちらは新レシピの『イカと小松菜の炒め物』。

香味野菜を上手く使い

塩分を控えめに仕上げています。

4
夏の茄子は水分が詰まっていて瑞々しく

これから秋に向かっては

果肉がしまってなめらかな味わいに。

5
いろいろなお料理に活用ができる茄子は

季節それぞれの味わいが楽しめます。

夏向きとして中華風に仕上げてみました。

 

 

その他、『きんぴら牛蒡』

『タコときゅうりの酢物』など

旬の野菜を使ったレシピ提案が大好評です。

ふくちどり商品開発部の一員として

アシスタントの和田も(栄養士)

頑張ってくれています。

料理教室は現在は夏休み中ですが

お惣菜指導はノンストップでございます。

来週はおいしい『魚の煮付け』に

『お弁当の盛り付け』指導が待っています。

心をこめて丁寧に作りましょうね。

今日もたのしく生きましょう!

 

コメント(0)

2015年07月28日

癒されてます♡

2015年07月28日(火)京都からおはようございます。

夏休み第2弾も終えて今日から仕事も再開です。

今朝も神戸へ お惣菜の指導にあたります。

確実にスキルアップを図るためには

より丁寧さを心がけた調理が必要です。

おいしくそして健康面を考えて調理し

多くの皆さんに喜んで頂きましょう。

___________________________

1_4
素敵な生徒様からのお花も変わらぬ美しさです。

お気持ちから愛と勇気をいただいております♡

実は、、、あまりの暑さにお昼間はラップをかけて

冷蔵庫で保管をしてみたら、これが効果絶大。

もうすぐ2週間を迎えますがご覧のとおり。

フレッシュ&ビューティフルです。

2_4
朝ごはんには、和歌山県の大きな桃を。

管理栄養士の明日香さんからの

甘いギフトにしあわせを感じながら…… 。

ありがたくほおばりました。

今日もたのしく生きましょう!

コメント(0)

2015年07月27日

御殿山:カンテサンス

2015年07月27日(月)京都からおはようございます。

7月もあと数日で終わり、もうすぐ8月がはじまります。

今週も素晴らしい時間でありますように…… 。

__________________________

2015年ミシュランでも堂々の三ツ星。

独自の世界観、感性も素晴らしいカンテサンスへ。

1_2
ご常連でもある裏地桂子さんと

口福な時間をご一緒させていただきました。

 

 

一番に驚いたことがひと皿ひと皿の繊細さ。

そして美しさでした。

更に口にいれた時の感覚、

エアー感が優しくやわらかいのです。

多くの言葉は必要がなく

おいしいの一言に尽きました。

後味の良さに驚きを隠せません!

 

 

ソムリエであり支配人であられる

小澤氏のワインに対する表現力

セレクトも素晴らしく…… 。

丁寧に吟味されたマリアージュを楽しみました。

ひさしぶりに感動を覚えたお食事でした。

 

 

フロアーでのお写真はNG

2_3

こちらはエントランスでの画像です。
3_2
オーナーシェフ岸田氏は

とても爽やかで素敵な方でした。

0_4
桂子さん、素敵なお席を設けてくださり

ありがとうございました♡

東京滞在記 お食事編の締めくくりは…… 。

世界のグランド・メゾン「カンテサンス」で決まり

今日もたのしく生きましょう!

 

コメント(0)

2015年07月26日

麻布十番:Genyamamoto(ゲンヤマモト)

2015年07月26日(日)京都からおはようございます。

東京滞在記(合宿)スピードアップいたします。

________________________

大人の蕎麦の後は、おとなつながりと参りましょう。

麻布十番の少し路地を入った場所にある

BARゲンヤマモトへお連れいただきました。

空間といい、カウンターといい、とても好み。

店主の山本氏が心地よく出迎えてくださいます。

1
おまかせのカクテルが最高においしくて。

2
季節のフルーツとお酒のマリアージュが絶妙。

3
口の中に広がるやわらかな幸福感

4
五感をくすぐるトータルなアプローチにも感動しました。

素晴らしいもてなしに

そして、典子さんとの素敵な時間に乾杯です。

ご縁に心からの感謝をこめて!

 

コメント(0)

2015年07月26日

東京でお蕎麦:三田『蕎麦切 宮下』

2015年07月26日(日)京都からおはようございます。

東京滞在記(合宿)スピードアップいたします。

________________________

今回の東京滞在でお会いしたかった素敵な女性が

素晴らしい感性をお持ちの典子さん。

流暢な語学に豊かな表現力を活かした

お仕事に従事されています。

この日を心待ちにしていただけに嬉しくて。

1_2
遅めの時間からのお夕飯でしたので

大人のお蕎麦を楽しむことに。

場所は三田 「蕎麦切 宮下」。

2_2
嬉しさのあまりお話に夢中で、、、

3_2
ときめく時間はいいものですね。

4_2
東京はお蕎麦が文化として定着していて

素敵だな~と感じます。

本日は温かい肉蕎麦を楽しむことに。

5_2
京都は全体的に甘めのおだしが特徴なので

そばつゆのお味が全然違うんですよね。

その違いがまた楽しくて。。

そう、お蕎麦が京都生まれってことご存知ですか?!

わたしは尊敬している

料理研究家の先生に教えていただきました。

食文化って知れば知るほど奥が深くて、楽しい。

典子さん、素敵な時間をありがとうございました。

そして、おいしいお蕎麦をご馳走様でした♡

今日もたのしく生きましょう!

 

コメント(0)