美食福 小宮真由の今的魅力紀行 - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

9月 2015

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2015年9月の記事

2015年09月30日

仲睦まじく♡

2015年09月30日(水)京都からおはようございます。

本日で長月も終わり明日から10月です。

9月はF1を見ているかのようにあっという間でした。

今月は新しく稽古くださった生徒様とのご縁も

とても嬉しかったですし

夏休み明けで久しぶりにお顔が見られた

生徒様との時間も楽しかったな。

9月はご旅行や急用でお休みされた方も…… 。

10月にお会いできることを

いまからとても心待ちにしておりまーすヾ(*´∀`*)ノ

__________________________

1_3(村田森さんの長角皿に美山鮎の甘露煮)。

 

近頃、ふと人とのつながりを感じることが多く

ご一緒させていただく皆様の支えがあり

今の自分があることをしみじみと実感しています。

ご縁って本当に素晴らしい~。。涙

鮎の甘露煮を盛り付けていたら

どこか仲良く泳いでいるように見えてきました。

なので今日のタイトルは「仲睦まじく」。

今日もたのしく生きましょう!

 

 

<10月:KYOTO FUKUCHIDORI>

2016年前期:生徒様募集中はこちらをクリック

10月11日(日)第7回:家庭科倶楽部「秋のお家ごはん」

10月16日(金)新おせち料理短期クラス第2回目

10月17日(土)おせち料理土曜日クラス第9回目

10月18日(日)おせち料理日曜日クラス第9回目

10月24日(土)節句料理クラス第9回目「煮魚」

10月25日(日)新おばんざいクラス第2回目開催

(婦人画報掲載クラス9月終了・10月・11月計3回開催)

 

福千鳥「小宮真由料理教室」

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

 

コメント(0)

2015年09月29日

平成27年:長月『節句料理クラス』@重陽

2015年09月29日(火)京都からおはようございます。

改めまして、節句料理クラス「重陽の節供」

(ちょうようのせっく)の稽古内容のご報告です。

調理の様子はこちらから

過去の稽古「七夕の節供」はこちらから

1

________________________

重陽の節供は(9月9日)

最も強い陽数の9が二つ重なることから重陽といい

またの名を「菊の節句」「栗の節句」と呼ばれています。

座学の時間で意味を学んだ後は

菊や栗にちなんだお料理を調理いただきました。

2
まずは長寿を祝い皆様と「菊花酒」を嗜みました。

こちらは探究する中で2種の供し方を知り

お伝えさせていただきました。

3
<お献立>

 

・菊酒(日本酒・高知)

・菊の辛子醤油和え(隠元、笹身)

・秋茄子の煮浸し

・鶏料理(中華風)

・栗赤飯

・焼茄子のお椀 

・糠漬け、昆布

・無花果の和風コンポート

・菊最中

・日本茶(茎茶)

4
〆には菊最中。

栗の木をうつわに見立て…… 。

「菊と栗の節句」を表してみました。

こちらは菊の紋入のお懐紙に包んで

お楽しみいただきました。

 

 

中国文化の影響が多大な「重陽の節供」は

中国では最も賑やかに盛大な祭ごとして

いまもなお執り行われています。

香港に8年間お暮らしになられた生徒様からも

大変賑やかなお祝いであることを

お聞かせいただき中国伝来を強く感じました。

今月のお料理もボリュームを考慮し

お楽しみのサイドメニューとして

お家で簡単に作れる鶏料理をご用意。

祖母が使っていたガラスの大皿へ盛り込んでみました。

(こちらには小菊が施されています)

 

いつも素敵な千絵さん

お誕生日おめでとうございます。

おしゃれな藍さん 東京からお帰りなさい。

来月もおいしくたのしい稽古でお待ちしております~♬

 

 

次回の節句料理クラスは

2015年10月24日(土)11:00~14:00

皆様のお越しを心待ちにしております。

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

コメント(0)

2015年09月28日

2016年前期:『福千鳥料理教室』生徒様募集!

2016年(前期)1月スタート
 
~季節に寄り添う「食と暮らし」を京都から~
 
福千鳥「小宮真由料理教室」生徒様募集のご案内です。
 

6


【主】宰者ごあいさつ  
 
皆様こんにちは「食と暮らし」が大好きなふくちどりコト小宮です。
流れが早い今の時代にこそ
こころのゆとりや豊かさが必要に思えます。
自然に寄り添うこと、自身に丁寧に向き合うことを
まずは身近なお食事からはじめてみませんか。
五節句を祝い、行事を楽しむことで
本来からだに備わっている
季節感を呼び覚ますことができます。
わたし自身も体感し常々感じている次第です。
福千鳥では、おいしく心豊かに学んでくださる生徒様を募集いたします。 
ご一緒に丁寧な食と暮らしを楽しみましょう!
 
(お問い合わせ&お申し込み)
 
福千鳥「小宮真由料理教室」
 
 
ご希望のコース名
「京の五節句」「京の行事食」を明記の上お問い合わせください。
 
________________________
 
 
【楽】しもうよ「五節句の食」 
あなたの心がより豊かに「和の食文化」にも詳しくなれる。
 
京の五節句コース〔13万5千円〕(税別)(レジュメ、レシピ代、材料費込)
 
五節句「人日、上巳、端午、七夕、重陽」の意味を知り
季節の節目を祝う行事と食との関わりを学びます。
また、ご自身でも調理いただき
有職造花「雲上流の節句飾り」を愛でながら
ゆったりとご試食いただく雅な食文化体験コースです。
 
 
2016年1月スタート
11:00~14:00 3時間(座学、調理、試食)。
 
1月)人日  七草の節句
 
3月)上巳  桃の節句
 
5月)端午  菖蒲の節句
 
7月)七夕  笹の節句
 
9月)重陽  菊の節句
 
(全5回)第4土曜・日曜日開催
 
※生活文化を豊かにすることを目的としています。
※女性のたしなみや季節を愛でる心を育てます。
※振替は翌年の同クラスで行います。
※7月のみ第1週目土日開催となります。
※途中入会可(2年に分けてご参加いただけます)
※入会金30000円 紹介者有り15000円
※稽古代は全納、回数指定からお選びください。
 
 
 
 
 
 ________________________
 
  
【幸】せいっぱいの行事食
~季節感が身につき「感謝の気持ち」と多くの「笑顔が生まれ」ます。
 
京の行事食コース〔12万円〕(税別)(レシピ代、材料費込)
 
京都の暮らしの中には季節の行事やお祭りごとがあり
その時々のお食事をいただいてきました。
毎日の生活にメリハリを持ち
普段がケ、特別な日はハレと使い分けることで
単調になりがちな日常も上手に楽しむ。
京都という土地はほんの少し暮らしに対する
知恵や工夫に長けているように思います。
季節の行事食から歳時記を学びましょう。
ふくちどり人気のコースです。
 
 
2016年1月スタート
第3土曜・日曜日11:00~14:00 3時間(座学、調理、試食)
 
1月)豆まき:「節分料理と恵方巻」
 
2月)こんこん狐さん:「初午と稲荷寿司」
 
3月)お花見の趣:「華やかに松花堂弁当」
 
4月)賑わいのお祭に:「ぴかぴかの鯖寿司」
 
5月)初夏のどぼ漬け:「私だけの糠床作り」
 
6月)夏越の祓い:「楽しいよ水無月作り」(和菓子)
 
 
※季節のお料理と共にご試食いただきます。 
※京の行事や食文化、調理法を学びます。
※お持ち帰りの月がございます。
※振替は翌年の同クラスで行います。
※入会金30000円 紹介者有り15000円
※稽古代は全納、半納、2ヶ月からお選びください。
 
 
 
 ________________________
 【お】せち料理コース
 
2016年より「おせち料理コース」につきましては
 
すべて後期:9月からのスタート(募集は7月上旬)とさせていただきます。
 
第5期からの講座は「3コース」を予定しております。
 
1)「プロ向きおせち料理」コース 
 
販売目的、教室運営、講師の方へ。
おせち料理を販売してみたい、教室でおせちの講座を持ちたい
本格的におせち料理を学びたい方に最適なコース。
 
2)家庭のおせち料理コース  
 
おせち料理を作ってみたい方、和食に自信を持ちたい方
ご自身の生活文化を見直したいと思われている方へ
お薦めのコースです。
 
3)「お正月1日体験コース」(東京・京都 2拠点開催)
 
正しいお正月の過ごし方を学びます。
実際におせち料理をいただきながら元日当日を
ご体験いただく「食べて学ぼう」コースです。(調理はございません)
知っておくとなるほど~と目から鱗なモノ、コトをすべてお話します。
 
 
(お問い合わせ&お申し込み)
 
福千鳥「小宮真由料理教室」
 
ご希望のコース名
「京の五節句」「京の行事食」を明記の上お問い合わせください。
 
 
コメント(0)

2015年09月28日

特別クラス『京のおばんざい』

2015年09月28日(月)京都からおはようございます。

昨日は「おばんざいクラス」の稽古日でした。

特別クラスとして設けた講座は全3回の単発。

全国から多数のお申し込みを頂戴し

お申し込み&キャンセル待ちは現在108名。

お気に留めていただき心より御礼を申し上げます。

昨日もご遠方からご参加くださいました。

「1回、2回なら何とか通えそうで」と笑顔で

お話くださり とても心に残りました。

3年前からブログをご覧くださっていたと…… 。

嬉しくて、嬉しくて

そして少し気恥ずかしいような。。。(;▽;)

教室のあり方について

前向きに考える良い機会を与えていただきました。

単発のクラスにおきましては

引き続き、来年の春あたりに企画できるよう検討中です。

____________________________

1
こちらは、昨日の稽古の様子です。

南瓜の面取りをなさっていまーす。

彩さん、英さん、浩美さん、理子さん、司波代さん、裕子さん♡

皆さま穏やかで明るい素敵な女性ばかり。

このご縁をありがたく幸せに思いました。

詳細は後ほどご報告させていただきます。

今日もたのしく生きましょう!

 

 

福千鳥「2016年度生徒様募集」は

本日、9月28日(月)午後12時~スタート!!

 

 

〔2015年後期 9月の稽古日〕

 

09月05日(土)秋の特別企画「うつわ」の勉強会 終了

09月18日(金)おせち料理短期クラス 第1回目終了

09月19日(土)おせち料理土曜日クラス 第8回目終了

09月20日(日)おせち料理日曜日クラス 第8回目終了

09月26日(土)節句料理クラス「第8回目:重陽の節供」終了

09月27日(日)おばんざいクラス 9月クラス終了

(婦人画報掲載クラス 他10月・11月の3回開催) 

会員の生徒様、10月の稽古でお待ち申し上げております。 

 

 

福千鳥小宮真由料理教室

shiawasehakobu@fukuchidori.com

コメント(0)

2015年09月27日

お稽古の様子

2015年09月27日(日)京都からおはようございます。

昨日は「節句料理クラス」の稽古日。

本日は婦人画報へご掲載いただきました

「おばんざいクラス」の稽古日です。

特別クラスとして設けた講座は全3回の単発。

全国から多数のお申し込みを頂戴し

大変嬉しく心より御礼を申し上げます。

皆様に喜んでいただけるよう

京都らしいおもてなしでお待ちしております。

___________________________

こちらは、昨日の稽古の様子です。

今月の節句クラスは「重陽の節供」を学び深めました。

まずは、「菊」と…… 。

1
「栗」のお料理を調理しました。

鬼皮、渋皮も丁寧に剥いて栗赤飯を拵えて

その他は、後ほど更新いたしますね。

2
また、座学ではもう一度五節句を見つめ直し

お食事の内容、風習についての復習をしました。

その他、家庭での食卓のあり方

覚えておきたい実践のススメなど

基本の見直しを行いました。

 

 

福千鳥「2016年度生徒様募集」は

9月28日(月)午後12時~スタート!!

新講座を含め教室は更に進化いたします。



 

〔2015年後期 9月の稽古日〕

 

09月05日(土)秋の特別企画「うつわ」の勉強会

09月18日(金)おせち料理短期クラス 第1回目

09月19日(土)おせち料理土曜日クラス 第8回目

09月20日(日)おせち料理日曜日クラス 第8回目

09月26日(土)節句料理クラス「第8回目:重陽の節供」

09月27日(日)おばんざいクラス 9月クラス

(婦人画報掲載クラス 他10月・11月の3回開催) 

 

 

福千鳥小宮真由料理教室

shiawasehakobu@fukuchidori.com

コメント(0)

2015年09月26日

艶やかな栗

2015年09月26日(土)京都からおはようございます。

本日より節句料理クラスの稽古もはじまります。

「重陽の節供」を学び、調理し、ご試食いただきます。

お食事を通して古人の想いに寄り添い

豊かな心を育みましょう!

___________________________

1
どうぞお気をつけてお越し下さいませ。

艶やかな栗と共にお待ちしております。

 

 

福千鳥「2016年度生徒様募集」は

9月28日(月)午後12時~スタート!!

新講座を含め教室は更に進化いたします。



 

〔2015年後期 9月の稽古日〕

 

09月05日(土)秋の特別企画「うつわ」の勉強会

09月18日(金)おせち料理短期クラス 第1回目

09月19日(土)おせち料理土曜日クラス 第8回目

09月20日(日)おせち料理日曜日クラス 第8回目

09月26日(土)節句料理クラス「第8回目:重陽の節供」

09月27日(日)おばんざいクラス 9月クラス

(婦人画報掲載クラス 他10月・11月の3回開催) 

 

 

福千鳥小宮真由料理教室

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

コメント(0)

2015年09月25日

おはぎとぼた餅。

2015年09月25日(金)京都からおはようございます。

再び、明日からはじまる教室に

わくわくしながら仕度を進めております。

土曜日は「重陽の節供」のお料理を稽古。

日曜日は初「おばんざいクラス」の稽古を行います。

ご遠方からの参加が多い、我が教室。

皆様に秋らしいお迎えができるよう

ひと工夫~なのでございます。

___________________________

1_2
こちらは母親が拵えてくれた「お萩」(おはぎ)

昨日のお彼岸に用意してくれました。

いちにち明けた味わいも格別です。

番茶との相性も素晴らしく、おいひー。

2_2
そう、秋のお彼岸にいただく「おはぎ」の

名の由来は萩の花が咲く頃から、、、

「おはぎのもち」となり

通称「おはぎ」と言われています。

また、春のお彼岸には

牡丹の花が咲く頃から、、、

ぼたんの「ぼた」=「ぼた餅」と呼ぶようです。

おなじ「もの」なのに

季節で使い分けるこの考えが

日本らしいと申しますか

四季が訪れる国だからこその表現だと

毎回、この時期にお萩(おはぎ)を見て思います。

本日はちょっぴり小話でございました。

今日もたのしく生きましょう!

 

 

 

福千鳥「2016年度生徒様募集」は

9月28日(月)午後12時~スタート!!

新講座を含め教室は更に進化いたします。



 

〔2015年後期 9月の稽古日〕

 

09月05日(土)秋の特別企画「うつわ」の勉強会

09月18日(金)おせち料理短期クラス 第1回目

09月19日(土)おせち料理土曜日クラス 第8回目

09月20日(日)おせち料理日曜日クラス 第8回目

09月26日(土)節句料理クラス「第8回目:重陽の節供」

09月27日(日)おばんざいクラス 9月クラス

(婦人画報掲載クラス 他10月・11月の3回開催) 

 

 

福千鳥小宮真由料理教室

shiawasehakobu@fukuchidori.com

 

コメント(0)