2017年4月13日の記事

2017年04月13日

Organic Dining SUMI-BIO

最近の世界的な食のトレンドは、

「ヘルシー」であることがキーワードとなっています。

日本でもココナッツオイルやチアシードなど、

スーパーフードと呼ばれる食品の裾野がかなり広がってきており、

美容アンテナ感度の高い人たちだけでなく、

全国津々浦々の老若男女までが取り入れるようになってきています。

こうしたブームは食品自体が持つ効果に人気が集まっていますが、

農薬や添加物など食の安全性についても高い関心が寄せられています。

オーガニックという言葉は英語ですが、

フランス語ではBIO(ビオ)と表記されています。

やはり子供がいる家庭や健康に気をつける人が主にBIOにこだわっていると思います。

今回は、恵比寿にありますBIOレストラン「Organic Dining SUMI-BIO」へ行ってきました。

IMG_7027

家でBIOに拘る人は特にレストランでもBIO食材を使った料理が食べられると嬉しいですよね!

IMG_8949

こちらのレストランは、

テラス席もあり

テラス席は明るい印象もあり、天井も高く庭も見えるので解放感があります。

営業時間は

ランチタイムの11時半から

ディナータイム23時過ぎまで

次回は口コミ人気のランチもいただきたいなと次回の予定も

考えています(笑)

自然飼育の黒豚、薩摩地鶏など、

こだわりの食材を使用したヘルシーメニューや

ベジタリアン・ヴィーガン・マクロビオティック対応も可能。

オーガニック野菜の七輪炭火焼きやバーニャカウダ、サラダなどの野菜料理をはじめ、

大豆を加工して、

お肉のような食感や味わいを楽しめる畑のお肉、国産大豆ミートを使ったメニュー、

国内産直送の色々なキノコ料理、

国産自然薯(じねんじょ)の料理など、

ベジタリアンの方はもちろん、動物性脂肪の摂り過ぎが心配な方にもおすすめ!

こんなにきちんとメニュー表でも

明記されているレストランってなかなかないですよね。

安心感を感じます

乾杯のドリンクは

こちら人気のSUMI-BIO オリジナル酵素ドリンク 

『酵素』は胃の消化を助け、吸収効率を高めます。

一杯目のドリンクとしてお薦め

色彩もカラフルなので

女子力あがりますね

PQYH6820

IMG_8963

自然野菜の天ぷら

IMG_8961

数種類の天然塩と自家製ジンジャーソース

<地粉・菜種油使用>  

衣もさくさくでとても美味しかったです

IMG_8958

色々な木の子と自然野菜の生姜鍋

有機野菜で作ったお出汁と天然塩、有機生姜で

仕上げてくださいます

お肌にうれしいお鍋です(植物性)

IMG_8966

色々な木の子の香草パン粉焼き

こちらの木の子とても美味しいです。

今日は

なぜかみんな動物性のメニューはたのんでいないのですが

とっても満足感も有り美味しいです。

マクロビといわれると

なぜか洋風メニューのイメージなのですが

ほっこりした印象の和食メニュー

いいですね

デザートももちろんマクロビスイーツ

IMG_8976

豆腐のレアチーズケーキ

こんなに美味しくいただけるなんて

IMG_8983

驚きです。

自然な風味の甘さと豆腐のくさみもなく

本当に美味しいスイーツ

最後まで

大満足なメニューで

とてtも美味しかったです。

ヘルシーなものをいただくと罪悪感がないのがいいですね

また次回もいってみようと思っています

コメント(0)

2017年04月13日

うかいの新ブランド「Le Poulet Brasserie Ukai(ル・プーレ ブラッスリーうかい)」が大手町に誕生

ロティサリーチキンをメインにした

ブラッスリーが2月23日にオープン早速

お友達と女子会してきました。

地下鉄5路線が乗り入れる大手町駅に直結した

大手町パークビルディングの1階フロアに位置し

四季を感じる中庭と皇居の緑を臨む開放感溢れるゆとりある空間

IMG_7993 1

IMG_7994 1

ライトアップされていて

これからの季節に楽しみなロケーションです。

IMG_7974 1

店名の「Poulet」にもある通り、

「鶏」という食材に特化し、多彩な調理法で「鶏」の魅力を存分に引き出した料理のラインナップで

気軽にいただけるアラカルトメニューも豊富!

デートにも女子会にも会社仲間との食事にオススメ。

店内はインテリアアートが施され

とっても幻想的な印象がしてとっても素敵ですよ

IMG_7975 1

乾杯はスパークリングワインをお願いすると

女子会向きな素敵なカクテルを作って頂きました。

IMG_7993

ル・プーレの期間限定カクテル
紅ほっぺとスパークリングワインのロッシーニ

女子力があがりそうな素敵な赤いカクテルで

とってもうれしかったです

お味の方はフルーティーですがお食事にあうような甘さが控え目でとっても飲みやすかったです

IMG_8003

お通しとパン

4人の場合、こんなにお通しがつきました。

ピクルス、ポテトサラダ、オリーブそしてパンに合うチーズのディップもありました。

ちなみにこのパンがとっても美味しかったです。

伺ってみたところ

名店がよく扱うあの栃木の『スタイルブレッド』から取り寄せているそうです。

うなる美味しさでしたよ。

IMG_7983 1

スーパ−フード ビーツやレッドベリーを取り入れたメニューだったので

早速注文しました。

生ハムとビーツとフランボワーズのサラダ

真っ赤な色彩は食欲をそそぎ春の温かさをもかんじさせます。

また、ビーツは食べる輸血と言われるほど、

リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムが豊富で、

さらにビタミンA、C、ナイアシン、ビオチン、そして

食物繊維も豊富に含まれているとの事。

また体内に取り入れることにより、

免疫力を高め、整腸作用、便秘解消、貧血予防などの効果もあるようで。

女性には取入れたい野菜ですね。

フランポワーズの酸味が生ハムとビーツとマッチして

ビーツのくさみさえも消していて

大変食べやすかったです。

IMG_8007

オマール海老とレモンコンフィのサラダ

フレンチの定番のメニューで

スペシャリテとしていただくサラダです。

IMG_8010

オマール海老とレモンとオニオンドレッシングのバランスが絶妙で。

とってもクオリティーが良いので、大変お得感を感じましたよ。

IMG_8025

IMG_8027

ブイヤベース

タジン鍋の背の高い蓋を開けると、ブイヤベースが

鍋を蓋をあけてくださる

パフォーマンスがワクワクした気持ちになりますね。

食器類やカトラリーにも気を配り

料理をさらにすばらしくみせる演出をしてくださっていて。

料理のもりつけなどの演出など

みるだけでとっても楽しいですね。

IMG_8036

さて、ブイヤベースの魅力は、様々な魚介類が沢山入っているため、

魚介類独特のうまみが感じられる事だと言われています。

こちらのLe Poulet Brasserie Ukai(ル・プーレ ブラッスリーうかい)ブイヤベースには

ムール貝、オマール海老、白身魚と貝類と野菜がはいっていました。

本格的なフレンチがカジュアルにいただけるなんて

とってもお得感があるなとあらためて思いますね。

IMG_8037

メインのロティサリーチキン (国産地鶏)が参りました。

一度こちらでみせていただき

食べやすいようにカットしていただきます。

IMG_8043

鶏肉はスペイン産の若鶏(8000円)と国産地鶏(10000円)から選ぶことができます。

ロティサリーチキンは

カジュアルなイメージがいたしますが

「うかい」ブランドとあって最高級の鶏をつかっているので

一口いただくとその美味しさに感嘆の声があがると思います。

工程にもこだわりがあるそうで。

丸鶏は約40分かけて低温でじっくり焼き上げているそうです。

鶏肉特有の臭みがないことに驚き。鶏のうまみを感じると思います。

ちょうどシェアをしていただくのにいい配分で

複数のお友達と食事がおすすめかなと思います

IMG_8047

胸肉は手羽と香味野菜とハーブで煮込んだジュ(ソース)でいただき、

もも肉はクリームソースでいただき。

部位ごとに2度美味しさを味わえました。

IMG_8061

IMG_7988 1

デザートはこちらにいたしました。

プラリネルージュタルト

ビビットな色をした珍しいプラリネで。

2016年申年は赤い色を身につけた人が大成功をおさめた年で、

今年も昨年に続き、 赤が縁起がいい色に入っているそうで

ビビッドな赤を眺めるだけで

元気になりますね!

スイーツ6種類のうち4種もタルトがあり、キッシュメニューもあるので、

タルトのメニューが多い印象で。

フレンチのコース料理の中でラストを飾るデザート。

美味しいフランス料理を頂いた印象がしました。

OPLH4420

シェフの料理が持つ繊細な味付けと同じく

硬すぎずほろっとし過ぎてもない生地で食べやすく、

プラリネルージュのベースにとっても合ってました。

全体的にカジュアルなフレンチという位置づけの「ブラッスリー」と言っても、

オフィスが多い場所柄、

平日はランチも会社帰りのディナーもスーツ姿のお客様が多い印象になりますが

素敵なロケーションとご用意されているワインの数も多いですし

IMG_7977 1

デートで2人で行くのもよし、

4人で行き、ボトルワインをオーダーして

料理をシェアすることもおすすめです。

IMG_7978

ル・プーレ ブラッスリーうかい
03-3217-5252
〒100-0004 千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング 1F(大手町駅 C6a出口ビル直結)
LUNCH 11:00~15:00 L.O. / DINNER 17:00~21:30 L.O.
CLOSED 日曜日
http://www.ukai.co.jp/lepoulet/

コメント(0)