2011年3月の記事

2011年03月29日

Fukusima50


 

 

 
Fukushima 50

 

 
名も無き50人のヒーローたち

 

 

 

 

ooooo3

 

英国、米国が報道しています。

 

 

「名もなき英雄」。
勇敢な作業員たちに「Fukushima 50」 

いつ終わるともわからない戦いが続く英雄たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
自衛隊特殊化学防護隊の
隊員たちは志願者です。
 


年齢は55歳から上の方たち。
 
もう子育ても終わりに近づいて、
思い残す事は無いと志願者となったようです。


 

 

 

 

 

 
いつも出勤する時のように、

 
「じゃあ、いってくる。」

 

 




 

 

 

 

 
 


 
 
 
 
 
 

その様な志願者が50名







そのおかげで

私達は今、この時を

過ごせている事実。

 
cimg4323
 

半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロに近かった。

 

 

 

 

 

 

 


今のこの時間は

 
彼等のおかげです。





 















 



 



 



 



 





今日の作業が無事終わるように







明日の作業も成功するように



 





隊員たちが無事であるように








 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

わたしは今までの無知さを



 

恐れました。



 



 



 



 

何も知らなかった!



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

そして今



 

知った事実”を



 

知ったという真実”を



 

がっしりと受け止めなければ。



 

cats1


cats2












アシタカが言った

 

「曇りなき眼で見定める」



とは。



 



 



 



 



 



 



 



 



 

「人と自然とが共存できる道はないのか”」



 

の答えは。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



「人と、この星が共に生きていく」



 

簡単で



 

難しくなってしまったこと。



 




like-you

 



 

「共に生きよう」



 

アシタカは最後にそう言ってた。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 


play for Fukusima50



 

play for japan





ooooo2

 



 


どうかみんながみんなで

幸せに・・いられますように!!




 



 



 



 



 



 



 



 



 



 


MIZU



 


コメント(0)

2011年03月23日

それから・・出来ること


 
きのうリハーサルへ

 

 

 

 
四月です合格

 

 

 

 

 

 
でっかぁぁぁああいぃ!!!(ノ゚ο゚)ノ

 
三階まであります

 
t02200165_0320024011120711483
 

今回は

福島・岩手・宮城の支援公演になりました☆

 

o0320024011120711482
 

 

芸能は豊かさがあるからこそだと

 
つくづく感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ここにいる私たちは

 

 

 

 
被災者の方たちが一刻も早く
安心できる様に

 

 

 

 

 

 
出来ることを

 

 

 

 

 

やる!!

 

 

 

 

 

 

 

 
やります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
あんぱんまん大好きです。

 
CD持っています、

 
めちゃくちゃグっときます。

20110322-00000012-mantan-000-view 
 
みんな
 
 
 
がんばろう!!

 

 

 
MIZU

 






コメント(0)

2011年03月21日

スーパームーン見ましたか?






月が明るい



 



 



 



 



 

思わず電気を消したくなります。



 



 



 



 



 



 



 



 



 

節電中だから



 



 



 

月の光の明るさに再感動です。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 


過去18年間で最も月が地球に接近する『スーパームーン』の日なんだってね*



 

 



 

ホピ今月の月を「ささやく風の月(オソムヤゥ)」と呼んでいます。





 



 



 


cimg3427

 



 



 



 



 



 

Parisの満月



 



 



 





cimg3431

 



 



 



 



 

なぜか、こっちの月は青く光ってました。



 

Blu moon

なんて




 



 

ロマンチックな感じです。



 



 



 





cimg3432

 



 



 

月といえばこの”和歌です。



 

大好きドキドキ



 



 



 



 



 



 



 



めぐり逢ひて

 見しやそれとも わかぬ間に



 

 雲隠れ

にし 夜半の月かな



 



 



 



 

紫式部



 



 



 



 



 



 



 

久しぶりに逢ったのに



 

雲隠れの月の様に



 

すぐ見えなくなってしまったわ・・



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

いやぁ~





 



 




 

風流!!もえグッド!



 



 



 



 



 



 



 

ったく

日本の文化は最高ですな。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

ここ連日は原発について考えております。



 

それでも原発と供に生きていくのか



 

否か。



 



 



 



 



 



 

変わり時に来ているのかもしれませんね。



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 

平和な一日を!


MIZU



 

MIZUのblog




 



 



 



コメント(0)

2011年03月18日

天才フォトグラファーガール


 

 
きょうも節電ですね、

 

 

 

 
街が

 

 

 
お部屋が

 
暗いのもけっこうイケてるキラキラ

 

 

 

 
忍者になってる気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
さて、そろそろ日本経済も廻していかなきゃいけません。

 

 

 

 
ハッキリ言うとまだ安心できないけど、

 
復活させる為には

 

 
しっかりせねば!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ということで、今日は

 
素敵なフォトグラファーさんを紹介します。

 
↓↓↓

nirrimi

 
13歳から写真を撮り始めて

 
いままだ17歳・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
この子の写真はホント大好き。

 

 
天才!!

 

 

 

 

 


6a00e54ef96453883401347fd88ef3970c-800wi

 






 



 



 


6a00e54ef96453883401347fd89a3d970c-800wi1

 

よし!!



 



 



 

元気でた。



 



 



 



 



 



 



 

がんばろう!!



 



 



 



 



 



 

chack it out

↓↓



 

nirrimi




 

xxx

mizu



コメント(0)

2011年03月16日

オペレーション・トモダチ

 




 

犠牲の元に



 



 



 

多すぎる犠牲の元に



 



 



 



 

わたし達は気づき始めてる。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争の時と同じよ・・”

 

と、海外にいる師匠に言われました。

 

 

 

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんたちは

戦争という全てを一瞬にして失う激動の時代を生き抜いてきた。

 

 

 

 

わたし達の父・母は

高度経済期というあらゆる物”を生み出す時代で、

一生懸命働いて私達を育ててくれた。

 

 

そしてわたし達は・・

 

 

 

 

一度失い

 

もう一度得たものを、

 

 

また

失くす瞬間に出遭った。

 

 

目撃しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしたち



 

この時を



 

どう生き抜く?



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいている。

 

 

どうしたらいいか

 

 

 

 

その胸の苦しさと

 

その涙が

 

 

 

 

 

先祖が託した願い”が

 

わたし達の指先のDNAまで刷り込まれてる

 

 

 

 

無意識の中の意識”が

 

 

 

 

どうしたらいいか

 

どう生きたらいいかを知ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「オペレーション。トモダチ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう言ってもらえる国。

 

世界の人々の理想郷。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

がんばろう。



 



 



 

がんばろう。



 



 



 



 

がんばろう!!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私の知人の旦那さんも

まだ、福島原子炉・2号機で命を張って作業を続けています。


 

 

 

災害対策の関わる父は

ずっと帰ってこないで、対策をうっています。

 

 

 

まだ流されてしまった4歳のお孫さんを

探している知人が福島にいます。

 

 

 

三軒となりの同級生は消防隊で、

上からTOKYOに残りここを守れと言われ

「俺は現地に行きたいんだ!!」

と歯がゆい思いをしながらも日々の仕事をこなしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれこれ言う人もいますが

 

 

 

 

 

今することはただ一つ!

 

応援しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

応援しよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



みんなの


 

 

思いが

 

力になって

 

カタチになって

 

エネルギーになって

 

 

 

 

 


どうか


 

 

被災者のみなさんへ

一生懸命働かれているみなさんへ

 

 

 

届きますように。。

 

 

 

 

 

 

 

 

pray for all



 

pray for all...

 

 


i-see-you

 

 

 

大切な人たちに御加護を。

 


御力をお与えください。

 

 


 

今日も祈りを。


ooooo



MIZU

http://ameblo.jp/mizzzzzzz

コメント(0)

2011年03月15日

after3days..希望の一枚


本当にご苦労様です。


14日、4ヶ月の赤ちゃんを見つけた自衛隊。


皆が助かりますように 。。


257633165 


pray for all..


自衛隊のみなさんにも


どうか御力と御加護を・・・


pray for them...


cimg6672 


pray for japan,,.


今日も 祈ります!


MIZU


http://ameblo.jp/mizzzzzzz

コメント(0)

2011年03月14日

世界中からのエールが

 
励ますように世界中からのエール。
 
t02200165_0320024011107871528 
 
 
 
「がんばれ日本、がんばれ東北」とイギリス紙。
 


「間違ってはいけない。日本の産業力は依然として偉大だ。」
とアメリカ紙。

「忍耐力、冷静さ、秩序は実に高潔だった」
 
 
 
 


私たちの国には「世界最大級」のしなやかな強さがある。

---毎日新聞
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この時代に
 
 
日本人として
 
 
 
 
生きる”
 
 
ということ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、生きてる自分がしっかりしなきゃ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日も祈りつづけます。
 
 
 
 
MIZU
 
コメント(0)