乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

8月 2007

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2007年8月の記事

2007年08月31日

9月の乙女美肌室から



イメージ 1



イメージ 2

ぐっと涼しい金曜日、明日から9月です。おかわりないですか。
9月の乙女美肌室は月のきれいな初秋にあわせ、ほんのりとお月見仕様です。

写真は、アクセサリー入れに転用した香合。まあるいつやつやした黒地に葡萄の蔓模様と栗鼠が愛らしいものです。
同じくまあるいシルエットが印象的な釣り灯明は月の輪に見立て、月に生えていると伝説のある桂のかわりにグリーンをあしらってみました。

もうひとつの写真は、ティータイムの様子。
月といえばうさぎ。
うさぎが登場する最古のマンガともいわれる鳥獣戯画のくみだしに、小さなかわいらしいおだんごを合わせてみました。
これは鳥取の打吹公園団子。姿も愛らしいけれど、味もほんのりと甘く、小豆のかおりがちゃんとする、上品な一品です。

虫すだきの流れる9月の乙女美肌室にぜひおいでくださいね。

コメント(0)

2007年08月29日

ちょっとずつ秋へ 乙女美肌室の秋のパウダールームから



イメージ 1

乙女美肌室では毎月少しずつしつらえやおもてなしの小物を変えています。
毎月おいでくださるお客様に楽しんでいただけたらうれしくて、それから、季節感を取り入れるのがうれしくて、毎月、楽しく変えています。

もうすぐ9月、乙女美肌室の様子をご紹介しましょう。今回はパウダールームから。

メイク小物は、たわわに実った果実の色をイメージさせるメイク用品をそろえました。
桃のような淡い色付きのチーク、葡萄色のアイライナー、茱萸のような深い透明感のある色合いのリップグロス・・・。
フレグランスは、ヒマラヤの牡丹や木蓮が香る「ゾンカ」。ヒマラヤをのぞむブータンの言葉、ゾンカを名前にしたこのフレグランスは、名前も不思議ですが、香りも不思議です。渋い・・・。
今人気のラルチザンパヒュームのものなのに、あまりみかけないと思ったら、伊勢丹新宿店の限定商品なのだそう。
話のタネに、トリートメントのお帰りにひと吹きなさってみてはいかがでしょうね。

コメント(0)

2007年08月28日

大切なリップライナー



イメージ 1

 もう随分前に亡くなったおばあちゃまにいただいた、使いかけのちびたリップライナーを、私は大切に手元においています。
 そのおばあちゃまは、どんなときでも身奇麗な方でした。
 そして高齢でも、おしゃれを、身支度を、それはそれはたのしんでおいででした。
 ある夏の夜、おばあちゃまや身内の女性ばかり数人と「きれい」についてのおしゃべりをしていたとき、おばあちゃまは自分の長年愛用しているリップライナーを私に渡し、言ったのです。
 「どんなときでもきれいにしているのよ。むずかしいことはないし、きれいは毎日をたのしくすることなのよ」と。
 その夏が、おばあちゃまに会った最後になりました。
 今でも夏の終わりになるとなつかしく、そして、きれいを身近にしてくれたことをありがたく思い出すのです。
 おばあちゃまの名前は、デビー・アイルランド、と言いました。

コメント(0)

2007年08月28日

夏の名残に



イメージ 1

今週で学生さん方の夏休みも終わりですね。お天気も雨が降るごとに涼しくなるとか。
今週のティータイムは貝を添えてみました。
口の中で淡く溶ける、ほんのり甘い貝のお菓子です。
トリートメントでほっとひといきついたら、夏の名残の一服をお楽しみください。

コメント(0)

2007年08月27日

9月のお得なメニュー



イメージ 1

乙女美肌室はほぼ毎月、さまざまな内容のお得な臨時メニューをもうけています。
9月は、オープン以来根強い人気を誇るボディワーク「バランス調整トリートメント」を1000円引きでさせていただきます。
このメニューはやわらかいハンドテクニックで心身をゆるめ、リリースするのが特徴。夏のお疲れをリセットするには特に便利なメニューと思います。
フェイシャルとの組み合わせもおすすめです。

コメント(0)

2007年08月25日

体型が似ているお友達はいますか?



イメージ 1

 そろそろクローゼットを秋仕様にしたくなってきますね。
 ワンシーズン終わるころ、来年もこれがいるかしら、それとも今シーズンあまり着なかったからもういいかしら、というように、残すかどうかの検討されておいででしょうか。
 服だけでなく靴やバッグや小物も同様です。今シーズンで使い倒して処分するのか、来シーズンもまた使うか、まだ十分使えるけどもう必要ないか。この検討を毎シーズン行うと、在庫がだぶつかずすっきりします。

 さて、十分使えるけどもう必要ないものがありましたら、どう処分されますか。
 おすすめは、特にまだきれいに着られるものを選び、体型の似たお友達にもらってもらうこと。
 そしてもしそのお友達も同様に不要なきれいなものをお持ちなら、交換してもたのしいですね。
 私はこの方法でふだん自分では買わないような服を取り入れることができたり、意外な色を着たり、いつも楽しくリサイクルしています。
 時々、自分のものだった服や小物を自分とぜんぜん違う着こなしで使ってくれている友人たちを見て、うれしくなったり、感心したり、というおまけもつきますよ。
 

コメント(0)

2007年08月25日

最近の新製品から



イメージ 1

ここ最近の新製品から、面白いものを2つお知らせしましょう。

ひとつめ。
目元のたるみやむくみを15秒ですっきりさせます、というクイックコンセプトな一品は、クラランスの製品で、リフトアフィーヌアイ。本当に目元がすっきりするので、便利です。1滴つけて手根で目のあたりをプレスするだけ、という簡単さも面白いですね。

もうひとつは、夏の暑さで水分不足が気になる方や、長時間のフライトなどで乾く方にぴったりの塗りっぱなしパック、ヨンカのマスクNo.1。寝るときにこれを薄く塗って眠るだけで、朝はしっかりと水分を含んだ肌になっているという便利なしろものです。

新製品をなにか買いたいな、という方におすすめです。

コメント(0)