乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

1月 2009

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年1月の記事

2009年01月31日

乙女美肌室に届いたチラシから



イメージ 1

ホームページ「乙女美肌室」でもリンクにご紹介しております、北欧雑貨のセレクトショップ・KLALAさん。
1月24日から2月22日まで、表参道のIDEE SHOPで開催されている「ローランスとマリナとフランスのエスプリ展」にあわせて、常設マーケットスペース「マガザンジェネラル」に出店されているそうです。
お近くにおでかけの際はぜひお寄りになってみてください。

コメント(0)

2009年01月31日

これは便利



イメージ 1

伊勢丹新宿店で昨日から先行発売されている、ジバンシーの「ドクターホワイト メイクアップベース」。
淡いピンクとも肌色ともつかない色味は、肌に伸ばすとカラーレスで、ほのぼのとした明るさだけを残します。
SPF20のUV下地兼ホワイトニングスキンケアというコンセプトも、肌あたりのいい筆で簡単に肌につけられることも、便利さのポイントではないでしょうか。
朝のスキンケアの上に直接さっとオンし、お粉とチークでさくっと仕上げるのがおすすめです。
保湿力もあるので、今の時期でもお使いになりやすいと思いますよ。

コメント(0)

2009年01月29日

やわらかく、みずみずしく、明るく



イメージ 1

このところ、乙女美肌室では、お客様のお肌を「やわらかく、みずみずしく、明るく」仕上げることに励んでいます。
季節の細かな移り変わりや、お客様のみなさまのそのときそのときの共通項に対応してお手入れをさせていただいていますが、そんなふうに数年すごしていたら、なんとなくですが、その時期時期のお肌が望む(もしくはその時期を快適に過ごすための)おおまかな「仕上げテーマ」のようなものが掴めてきた気がしています。その上で個別のご相談や傾向に対してアクションするわけです。

で、このところのテーマは「やわらかく、みずみずしく、明るく」。
丹念なクレンジング、角質ケアに加え、ホワイトニングケア、ブライトニングケアをすでに組み込み、みずみずしく光に映えるキメ作りのためのパック剤を必要な箇所に使用し、・・・というように、ひとつひとつはどうということもなく地味なことですが、ひとつひとつを丁寧にお客様のお肌に合わせてトリートメントしています。

コメント(0)

2009年01月28日

デトックス・バスタイム ボディスキンケア編



イメージ 1

続いて、すべらかなボディスキンを作るひと手間です。
いつもすみずみまできれいに洗っているかどうか自信がなかったら、ボディポリッシュ効果のある洗浄剤を使って、ご自身の手で洗います。

ボディポリッシュ効果のある洗浄剤ならば、以下のものはいかがでしょう。

★ ロゴナ ラバエルデ

★ ニベア ホワイトゴマージュ

★ ダニエル・ドゥ・ウインター ヴェルードゥリ


そして、お風呂上がり。
磨き込んだお肌を素早く油分の潤いでコーティングしてあげますが、デトックスを志すなら、ここで使うべきはアンチセルライトものがいいですね。

★ ダニエル・ドゥ・ウインター コントゥーリヤン
血行促進、脂肪燃焼を促す、すべらかで引き締まった肌にするためのボディオイルです。
オイルのべたつき感、重さがまったくない、水のようにさらりと軽いテクスチャーは本当に見事!

★ DSラボラトリーズ オリゴDX セルライトリデューシング ジェル
こちらはジェルクリーム。
気になるセルライトを徹底ケアするというものですが、もちろんマッサージをする必要はありません。
60日間程ご使用いただいた後は30日を1サイクルとして1年に2〜3回の目安で使うだけ、というのも、効果に自信があるプロダクトなのだなあ、と思わせますね。

コメント(0)

2009年01月28日

デトックス・バスタイム 頭編



イメージ 1



イメージ 2

続いて、頭のケア。
排出モードになったからだのときは、頭からだって同様に老廃物が排出されやすいですよね。
一石二鳥です。ぜひ頭のケアもなさったらいかがでしょう。

シャンプー前のひと手間なら、こんなアイテムもあります。

★ SHIGETA ヴァイタルクラウン

スカルプケア専用のブレンド精油。つややかな髪の欠かせない条件、健康的な頭皮づくりをサポートします。フランスの皮膚科医が頭皮の治療に用いるケードや、血行促進作用のあるローズマリーなどが配合されています。ただ、妊娠中の方、授乳中の方にはお使いいただけません。

★ ミラー化粧品 ヘアパック

ストレスやヘアカラーなどによる早期脱毛に対応したパックで、頭部を濡らしてからしっかりとなじませ、10分ほどですすぎます。


シャンプーと一緒に、というアイテムなら、これは混ぜるだけのお手軽ケアです。

★ アムラジャ スカルプクレンジングエッセンス

とろりとした液体をシャンプーに混ぜていつも通りに洗うだけ。これだけでもかなりすっきりと汚れが落ち、髪にハリとツヤが出ます。

 

コメント(0)

2009年01月28日

デトックス・バスタイム 入浴剤編



イメージ 1

寒いと、ボディラインが気になる方も多いのではないでしょうか。
春先に薄着になってから困らないように、また、余計な溜め込みを持ち越して季節の変わり目に調子を崩さないように、時々、デトックスを意識したバスタイムを設定してはいかがでしょう。
ご自宅でできるデトックスですから、いつものバスタイムに取り入れやすいと思います。

まずは体内の不要物を排出すべくサポートしてくれる入浴剤を選びましょう。

★ ミラー化粧品 トーヌス AC−2
あまり熱々でないお湯に溶かして10分ほど温まるだけ。
さまざまなミネラルや精油、植物エキスが、体内の汚れや毒素の排出を促し、毛細血管の循環やリンパの循環を改善してゆく、というものですが、それだけではなく、肌にハリや弾力を与え、抗炎症作用もあるので、かゆみ肌の方にもうれしい一品となっています。

★ CMD バルチックPHミネラルバス

ドイツで100年続くスパのケアが自宅で体験できる天然ミネラルパウダーとして、乙女美肌室のお客様にも人気があります。
天然ミネラルの塩化Naが肌を保湿し、発汗効果も促します。
理想的なミネラルバランスが、身体が本来もつデトックス作用を高めるので、ニキビや吹き出物、むくみ、肩こり、疲労感などにお悩みの方に。特にセルライトが気になる方におすすめとされています。
温まり方が深く、湯冷めしないことに驚かれることでしょう。

コメント(0)

2009年01月28日

よくいただくお問い合わせから 甘い香りのクリーム



イメージ 1

最近よくお客様からいただくお問い合わせに「さっきトリートメントで使ったボディクリームやハンドクリームはなんというものですか?とってもいい香りだし、ぜんぜんべたつかないですね」というものがあります。

ニュージーランドのHONEY&HARBS社が作っている、APICARE(アピケア)というブランドの中のベーシックシリーズのボディバターを、今の乙女美肌室では使用しています。
ここの製品の特徴は、抗菌度の高いとされるマヌカハニーと良質な植物オイルの数々をブレンドしていること。
特にボディバターは、お客様のおっしゃるように、べたつかずにつるんと仕上がる優秀なプロダクトなのです。そこでおからだはもちろん、ハンドケアやフットケアにも使わせていただいております。

ご自宅でも使いたい、というお声もよくいただきます。
お近くで見つけにくい場合は、お取り寄せもできますので、どうぞお声をかけてくださいね。

コメント(0)