乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

12月 2009

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2009年12月の記事

2009年12月30日

どうぞよいお年をお迎えください



イメージ 1

早いもので、あと1日で今年もおわりですね。
乙女美肌室は今日が仕事おさめです。
今年もたくさんのご厚意を賜り、また、たくさんの方々のお世話になりました。
お越し下さいましたお客様にも、お問い合わせくださいましたみなさまにも、心から御礼を申し上げます。

新年は1月3日から営業いたします。
2月のご予約受付は、1月6日からです。

今年も本当にありがとうございました。
どうぞお健やかに、よいお年をお迎えください。
来年も乙女美肌室をどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメント(0)

2009年12月29日

最近みつけた便利グッズから



イメージ 1



イメージ 2

今日は寒いですがまあまあのお天気。
年末のお掃除に励んでおいででしょうか。

最近見つけた便利グッズからふたつ、みなさまのお役に立ちそうなものをご紹介しましょう。

<コードをこざっぱりと、そしてスタイリッシュに>

★to・mo・ni コードマネージャー ラブカルロクヨン他

木製の、機織の棹のような形にも似たコードマネージャーです。
木製というだけでもオブジェのようですてきですが、これにコードを巻きつけて使うと、見た目もスタイリッシュで、機能的なのです。
小さいサイズから家電用の大きなサイズまで、いくつかあり、さらに色もいろいろあるので、ライフスタイルや用途、お部屋によって使い分けることができます。


<足がすっぽりくるまれる心地よさ>

★fashy フットウォーマー

湯たんぽを収めた平たいケースには、湯たんぽ口の上に別途足を入れるポケットがついています。
おふとんの足元にセットしておき、足を入れてお休みになっても結構ですし、オフィスなどでデスクの下において、足先を入れて暖めてもよいですね。
湯たんぽは丈夫で定評のある、ドイツのfashy社の製品です。


 

コメント(0)

2009年12月26日

お正月まであと少し



イメージ 1

今日は、クリスマスの賑わいがすぎ、街が一息にお正月にむけてのモードに変わったように感じて、年末の空気をひしひしと感じますね、
乙女美肌室でも、今日から年末まで、わずかなひととき用のしつらえに変わっています。
BGMも、グレン・グールドによる緻密な名盤「ゴールドベルグ変奏曲」(1955年録音版)であったり、ウォン・ウィン・ツァンの新譜「光の華」であったりします。

師走は、どなたもお疲れが出て、本来のお顔立ちと少し違う状態でおいでになっています。
そこで、疲れたお肌をやわらげ、栄養を入れ込み、ふっくらとさせ、ずれがあれば元のきれいな形に戻し、ということを毎日一生懸命させていただいています。
おからだのトリートメントも同様で、こわばりをほどき、左右差をならし、ゆるめます。
脚が久しぶりにまっすぐになったー!とお喜びいただけることも多く、こちらまでうれしくなります。
お帰りになるときに「私はほんとにすてき」「ほんとはこういう顔だったっけね」「ほんとはこんなにいい肌だったわね」とご自分について満足していただけたら、もうそれが一番だと思っています。

今年もあと少し。
どうぞお疲れの出ませんように。

コメント(0)

2009年12月25日

ついてしまった表情じわにも



イメージ 1



イメージ 2

無意識にお顔に積もってゆく、表情由来のしわ。
眉間にうっかりたてじわを寄せてしまう、額にうっかりよこじわを寄せてしまう、口のまわりに頑固そうなしわを寄せてしまうなど、「うっかり」や「知らず知らず」で顔の印象を変えてしまっていることがままあります。
気になるものがあったら、しわにアタックすることを特に得意とするアイテムを、期間限定で1つ使ってみてはいかがでしょう。
しわ対策を得意とするため、お顔や首の気になる箇所に全部使えば、より安心ですね。
今回は、乙女美肌室でもお客様によっては使用しているアイテムを少しだけご紹介しましょう。


★ エヴァトーン各種

英米でボトックスのようなクリーム、として著名なクリームです。
1ヶ月集中で使う「エヴァトーン」は、ぴたっと張り付くような、濃厚なジェルクリーム。
1日2回使って1ヶ月たつと、ある程度効果を感じられる、と評判のよいもので、しわの奥にある筋収縮を弱めて筋肉を緩和させる働きをします。
それによりあらゆるしわに効果を発揮し、額のしわや表情によって出てしまう口元のしわ、ほうれい線を目立たなくさせていきます。もちろん顔だけでなく首元のシワにも効果的です。

このブランドには、さらに1ヶ月たった後に使う、「インスタントエフェクト」というデイクリームもあります。
肌の表面に保護膜を作ると同時に肌表面だけでなく角質層の下の細胞、有機層や顆粒層に働きかけ、寝不足や疲労などでハリを失ってしまった肌に弾力を取り戻し保湿力の効果をアップさせるので、両方お持ちだと安心と思います。

コメント(0)

2009年12月24日

歯ごたえもおいしい



イメージ 1

新宿三丁目にあるマルイの本館1階には、外観がマルイにしては大人っぽい一角があります。
そこが「ル・プチメック東京」。
パン屋さんです。

扱っているのは、フランスの伝統的なパンでして、甘いのもしょっぱいのも、どれもしっかりとした歯ごたえと香りです。
特にお嫌いでなければぜひ一度召し上がってみていただきたいのは、「青カビチーズとセロリのカスクート」というサンドイッチです。
パンももちろんおいしいですが、さいの目に切ったセロリとくるみの歯ごたえが楽しく、味もあっさりとしていて、あっという間に1つ食べ終わってしまうほど。
青カビはほとんどわからない程度にしか入っていませんので、なんというか、セロリのサラダをぼりぼり食べたなあ、という後味なのです。

イートインはないので、テイクアウトのみですが、近くの映画館に行くときや、ちょっと御苑にお散歩に、というときに買いに寄るにはいい場所と思います。

コメント(0)

2009年12月23日

やわらかく、すべらかなボディに



イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4

乾燥やお疲れを感じさせない、やわらかで弾力があり、すべらかなボディでいたいものですね。
ここでは、比較的どなたにも使いやすいアイテムをご紹介しましょう。

<まずはお風呂で>

ボディの表面をつややかにならすためには、お風呂でからだを洗うときが最適でしょう。
お肌にやさしく、また、ごしごしこする必要もないアイテムは、乾燥のきつい、肌にとって苛酷な時期には重宝です。

★ピヨコ ヘア&ボディ ブラウンシュガートリートメント

手にとってお湯などで少しずつゆるめ、肌にすべらせるようにしてから洗い流すだけで、うっとりの手触りに。
こちらのアイテムは、シャンプー後のトリートメントとしても優秀で、髪にはりとこし、つやが一気にプラスされます。ぜひお試しを。

<お風呂からあがったらすぐ>

まだ湿っている肌を、こっくりとしたボディクリームでくるんでしまいましょう。
むちっとした弾力を感じる、いい仕上がりになります。

★キールズ クレムドゥコール

アボカドオイルなどが配合された、こっくりと濃厚なボディクリーム。
香りはありませんので、香りの好みに関係なく使用できるのもポイントでしょう。
忘れずに背中や脇腹、腰回りなどにも塗り込んでおきましょう。

<かかとも>

冬場特につらいのが、かかとのひび。
あかぎれとまでいかなくても、ひびの入った表面はタイツなどにひっかかったりと不便ですね。
できるだけやわらかく、そして辛くないようにケアしてあげませんか。

★ソンバーユ

馬油のリキッドペースト。
がさがさした、ひびの入った皮膚をなめらかにするのに便利です。
毎晩毎朝、靴下を履く前にたっぷりしみこませる要領でなじませてみてくださいね。

★かかと女優

こちらは軟膏状の、かかと専用バーム。
それほどひびが深くなければ、簡単につるりとした手触りになります。

コメント(0)

2009年12月22日

今日は冬至



イメージ 1

今日は冬至。
寒い、冬至らしい朝でした。
今朝から売り出しの、早稲田・穴八幡の一陽来復を受けに、日の出のすぐ後にでかけてきたのですが、境内のそこここに霜柱が立って、いかにも冬らしい風情でした。
隣に並んでいた初老の男性は、時折ポケットからメモ帳を取り出しては一句ひねっている様子。
行列の待ち時間を、静かに句をひねるとは、なんともすてきなすごし方だなあ、と感服しました。

今日は帰ったらゆず湯に入ろう、とか、かぼちゃを食べよう、と心積もりしておいでの方も多いかもしれませんね。
どうぞ暖かくして、お風邪など召されませんように。

コメント(0)