プロフィール

カレンダー

1月 2010

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010年1月の記事

2010年01月31日

乙女美肌室に届いたチラシから



イメージ 1

乙女美肌室でも使用しているアンジェリックエッセンスのプロデューサーご本人、ルース・ジョイさんが3月に来日され、ワークショップを行うという案内が届きました。
エッセンスを生活の中で、また、ご自身のチューニングのために生かしたいと思われる方、どなたでも参加できる入門講座(3月13日)、実践講座(3月14日)といった、気軽に参加できるワークショップです。
そのほかにも、定員20名で行う専門的な養成プログラムの講座(3月27日、28日)等があります。
エッセンスを作っておいでのご本人から直に教えていただくという機会は、本当に貴重です。
ご興味がおありの方は、主催元であるIプランニングさんのサイトをご覧ください。(http://www5f.biglobe.ne.jp/~Iplan/What'sNew.htm
乙女美肌室にもチラシをご用意していますので、ぜひどうぞお手にとってみてくださいね。
蛇足ながら、ルースさんは以前来日時に乙女美肌室にトリートメントにおいでくださったことがあるのですよ。とても暖かく、気さくな女性でした。

コメント(0)

2010年01月30日

おしゃれな日よけとして



イメージ 1

明るい春の陽射し対策には、過不足なくきちんと行ったスキンケアは必須です。
その上でさらに過不足のない数値の日焼け止め下地も必須。SPFもPAも過不足ないものをお選びにならなくては、「ちゃんとまとったつもり」で用をなさない、という悲しいことになってしまいます。
おでかけ時間が長い場合は、春先からすでにUVブロックスプレーもお持ちになるほうがベターでしょう。

こうしてきちんとお肌表面にセーフティネットを張っても、まぶしさなどからくる目の疲れを軽減したいという場合もあります。
すてきなつばの広めなお帽子もいいですし、今年でしたら、どこのお宅にも1枚や2枚は眠っていそうなヴィンテージスカーフ(または懐かしいスカーフ類)とともに、こんな写真のようなサングラスで、目を守りつつおしゃれを演出してみても楽しいかもしれませんね。
写真は、イギリスの老舗めがねメーカー、オリバー・ゴールドスミスがオードリー・ヘップバーンのためにデザインしたもの。
オードリーはこの型の黒いサングラスを映画でもかけていますので、お好きな方でしたらご存知かもしれませんね。

コメント(0)

2010年01月28日

最近多い、「い」の形



イメージ 1

最近、乙女美肌室のお客様に多い「おや?」ということは、お口を「い」の形に固めてしまっているということ。
やってみるとおわかりかと思いますが、「い」というときの口の形は、少し開いて、横にひっぱっています。
お話になっているときでしたらお口の形はやわらかく変動してゆきますが、なにかの加減でこの形のまま固まっていたら、お顔がだいぶお疲れになると思いませんか。

乙女美肌室では、トリートメント中も、かみしめ防止で、お口も歯も軽くあけてください、とお話しています。
そんなときにも、「い」の形にあける方が多いのですが、これでは上あごと下あごに力が入ったままで、お口元がゆるみません。

顎の関節までも柔軟に、潤滑に動くように日ごろから心がけるとしたら、お口を一度大きく縦にあけ、それからそーっとゆっくり、だんだんに下あごを戻してきて、上下の歯が触らない程度の距離まで持ってきて、そこでお楽にしていたらよろしいと思います。
がちんと上下の顎を合わせず、お口元も柔らかく保つためにも、「い」の形になっていないか、時折気をつけてみられたらと思います。

写真は、1月のBGM「ブリスフルシティ」のジャケット。
静かで、耳に障らない音楽のせいか、トリートメント中はみなさんよくお休みでした。

コメント(0)

2010年01月26日

もうすぐ2月



イメージ 1

早いもので、もうすぐ2月がやってきます。
なんだか1月はあっという間だったなあ、と感じておいでの方も多いのではないでしょうか。
思いのほか寒い1月でした。お健やかにお過ごしでしたでしょうか。

2月の乙女美肌室では、1月に引き続き、おからだを温め、やわらげ、ゆるめ、お肌も寒さやお疲れがお顔に出ないように仕上げることを目的として、お客様をお待ちしています。
春先にお肌の調子を崩されたり、体調を崩されたりすることが極力ないように、今のうちからきちんとご自身のケアをしておきませんか。
そのためにも、クレンジングがご自身のお顔にとって適切に行えるようにおさらいする臨時オプションメニューの「クレンジングチェック」はぜひ多くのお客様にご体験いただきたいと思いますし、ご自宅でのセルフケアの一環としてぜひ毎日実行していただきたい足湯も、臨時オプションメニューで実体験していただけます。

この時期人気のメニューは、デコルテから上腕までしっかりとケアする「デラックスフェイシャル」とおからだの調整を組み合わせるというもの。
上半身のお疲れが強い方に人気なのは「お背中のトリートメント」との組み合わせで、全身の調整をお望みの方に人気なのは「バランス調整トリートメント」との組み合わせとなっています。
さらにこれらに「足湯」をプラスなさる方が1月は非常に多く、ご予約人数のほとんどの方にお湯を足して1月をすごしている感があります。

2月は、陽射しがさらに明るく、きらきらとしてくる月でもあります。
春のまぶしい陽射しに映える明度の高い肌色つくり、まだ冷たい風にも負けない弾力のある肌つくりを目指してお手入れをしに、乙女美肌室へぜひどうぞおいでくださいね。
心からお待ちしております。

コメント(0)

2010年01月25日

春の花嫁さまへ



イメージ 1

この春のお式をお控えの花嫁さま方から、ぜひ乙女美肌室でのブライダルトリートメントを!とお望みいただき、大変ありがたく思います。
東京や関東圏の方だけではなく他府県からも、ブライダルのトリートメントのためにおいでいただけるなんて(ブライダルだけではなく、ほぼ日本中からお客様がおいでなのですが。)光栄です。
ぜひに、と思っていただけるのは、きっとこれまでにブライダルでおいでくださったお客様のみなさま方が「よかったよ」となにか発信してくださったおかげでしょう。また、ご家族やお友達で乙女美肌室のお客様が身近においでになり、その方々が「いいよ」とおすすめくださったおかげでしょう。
そのようなわけで、たくさんの皆様に、御礼を申し上げます。ありがとうございます。
きっとそうしたみなさまのお優しいお心遣いのおかげをもって、気づけば、乙女美肌室では、ほぼ毎月、花嫁さまが数名ずつおいでになっています。

今はちょうど、2月、3月、4月くらいまでのお式を控えた花嫁さまたちがおいでくださっています。
お手入れの内容、ご要望、どうしたらその方のきれいが際立つか、は、個人個人で全部違いますから、ご希望の回数で、できるかぎりの精一杯をさせていただいています。

ブライダルトリートメントは、一番きれいでなくてはならない日というものに向け、何回か、たたみかけるようにトリートメントを重ねてゆくことで洗練された美しさを際立たせてゆきます。
当日メイクがきれいにのるように、当日ご自分のことを大好きで、自信を持ってふるまえるように、そしてもちろん写真映えするように、一番美しいように、仕上げます。
何回か間をつめておいでいただくため、間際でご希望いただきましてもご予約を確保できないこともよくあります。
乙女美肌室でのブライダルトリートメントをご希望の場合は、少し前もってご検討いただけたらと願っています。

コメント(0)

2010年01月24日

今年もチョコの祭典



イメージ 1

今年も伊勢丹新宿店で、チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が1月27日から2月1日まで、開催されます。
すでにおやつやデザートというより、贈答品、高級品、すてきな細工物、といった感のあるチョコレートたちですが、会期中の会場は甘い香りで、歩き回っているだけでもおいしいです。
寒い時期のお散歩にいかがですか。

コメント(0)

2010年01月23日

よくいただくお問い合わせから



イメージ 1



イメージ 2

時節柄、化粧水についてお問い合わせがとても多くなっています。
気温がもう少し上がるまでのこの時期は、保湿力が高く、とろみのない、重ねづけで加減しやすいものがおすすめ。
例えば、以下のようなものはいかがでしょう。

★ ジュースビューティー ハイドレイティングミスト
オーガニックコスメです。スプレータイプですので、直にお肌に噴霧し、やさしくなじませてください。
香りもいいですし、かなりもちっとしっとりもします。

★ ミラー化粧品 シルクローション
こちらはシルク成分でもっちり潤う化粧水です。お肌に弾力が出てかなりこっくり仕上がりますので、お肌が硬く乾きやすい方には本当に重宝でしょう。
もう少し軽めがよろしければ同じメーカーの「草原のローションスプレー」「バランシングローション」も、大変お客様に評判がよいアイテムです。

コメント(0)