乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

9月 2010

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年9月の記事

2010年09月29日

乙女美肌室に届いたご案内から

イメージ 1
ロコジュリさん(http://www.rocojuli.com/update.html)の秋のすてきなポストカードが届きました。
スタイリングをてがけたお客様が、「乙女美肌室のお客様によかったらどうぞ」とたくさん持ってきてくださったのですが、イギリスでロケをなさったそうで、それはそれは気持ちのいい、美しい写真です。(特に下のカードの、リンゴの赤が効いていて、すてきです)
ご希望の方にさしあげますのでどうぞおいでになったときにお声をかけてくださいね。
コメント(0)

2010年09月28日

フリーマーケットに出品します

イメージ 1
 
まずは、こちらのブログをお読みいただきたいと思います。
http://www.gente.jp/mt/namiki/2010/09/free_market_1.html
この、ついニコニコしてしまうほどに楽しいブログは、吉祥寺のフローリスト・gente主宰の並木容子さんによるものです。
つねづね並木さんの卓越したセンスに憧れを抱いておりますが、そのセンスの持ち主が選びに選んだ私物をどーんと出すフリーマーケットですから、それはそれはもう、期待が高まります。
光栄なことにお声がけいただいて、うちからも少々、枯れ木も山のにぎわい的に、にぎやかしで出品することとなりました。
何を出すか、ちゃんと書いておいて、と並木さんからご指導いただいたので、ざっとご紹介しますと・・・。
 
これから活躍しそうなニットアイテムやコートやパシュミナ。
ドレスアップの時期に使っていただけそうな、付け毛類。
オールシーズン使えるやわらかいヨガパンツやデニム。
次のアーリーサマーシーズンに使えそうなジャケットやサンダルや麻のストール。
それからピアスや髪小物といった、ちいさなもの。
DVDやCD,本がちょびっと。
サロンのパウダールームで使っていた色物コスメなども、状態のよいものだけを、ほんの少し。
おおまかなご紹介ですが、ご興味をお持ちいただけたらうれしいです。
よかったらぜひ、お運びください。
一期一会のフリーマーケット、多分、これは、というものは早い者勝ちと思います。
美しい、やはりこちらも並木さんが選びに選んだお花たちがたくさんのお店で、きっとすてきな出会いがあることでしょう。
 
日時 : 2010年10月10日(日)10時から18時
コメント(0)

2010年09月28日

ちょろりと出ています

イメージ 1
 
イメージ 2
 
本日発売の『サンデー毎日 10月10日号』に、昨年させていただいたケアロジーカレッジの講演風景の写真が掲載されていました。
もちろん名前などは入っていませんが、ちょろりとひそかに出ています。よかったら立ち読みしてください。
 
今年度のケアロジーカレッジは、30日が申し込み締め切りとなっていますが、すでに300人を軽く超える
大変な人数にご応募いただいていると聞いています。
たくさんの方にご興味を持っていただけて、ありがたいです。
応募多数のため、抽選となるそうですので、当日おいでになれることになった方には、ご期待にできるだけそえる内容で、お話できたらと思います。
 
コメント(0)

2010年09月27日

もうすぐ10月

イメージ 1
もうすぐ10月。
10月の乙女美肌室では、ご好評いただいておりますミニマムベースメイクサービスを継続させていただきます。
また、乾燥やハリ感低下、不安定感の気になるお肌をやわらかくふっくらと戻したり、おからだを温めながらの調整をさせていただいたりします。
お楽しみにしていただいておりますティータイムでは、話題の、ちょっと珍しいお取り寄せスイーツも登場します。
 
このところ急に気温も適温からちょっと肌寒いくらいまで降りてきたので、ベッドはもう温かくしています。
お客様に、本当に気持ちよくてよく寝てしまいました、とトリートメント後に言われると、ああ、頭も体もきっと休まったんだなあ、と、とてもうれしく思います。
眠ってしまって申し訳ない、と思う必要はないのです。ゆっくりしていただければ、本当にうれしいです。
 
写真は、自分の手に完全にあわせて作ってもらう、薄くてぴたっとした皮の手袋。
紙に鉛筆で手をなぞって、皮の色を選んで送ると、できあがってくるのです。
届きたて、最初のシーズンはちょっと着脱がしにくいくらいぴったりですが、2シーズン目になったら本当に重宝で、ほんの少し肌寒い朝でも、いそいそと手袋をしてでかけます。
今朝も雨です。
どうぞ寒い思いをなさいませんように。
コメント(0)

2010年09月26日

花の名前の、唇蜜

イメージ 1
写真のリップグロスは、「いたずらポピー」「おすましリリー」といったように、みんなお花の名前がついています。
名前もおしゃまなら、色味も可憐。
ですがそれだけではありません。
体温でとろけ、唇にぴたっと密着したり、乾きにくく整えたり、肌色や唇の色と喧嘩しないところが優秀なのです。
大人の女性でも違和感なくお使いになれると思います。
ラブクローバーの、ペタルネクターグロス、といいます。
コメント(0)

2010年09月25日

W洗顔がいりません

摩擦を加えてこそげ落とすように洗ったり、何度も洗えば、当然肌はダメージを受け、潤いを保つのに苦労します。ですから湿度が下がってくると、乾きを感じることも多くなるでしょう。
そこで、摩擦係数をできるだけ少なく洗えるよう、自分の手のくせを是正すると同時に、なじませやすくすすぎやすいテクスチャー、かつ、W洗顔が不要なアイテムを選ぶ必要が出てくるわけです。
 
例えばこんなものはいかがでしょう。
 
イメージ 1
★ パース クレンジングウォッシュジェル
乾いた肌に、とろりと粘度の強いジェルを肌になじませたら、手を濡らして触ると軽く泡が出ます。そうしたらすすぎます。
 
イメージ 2
★ サンタマルシェ ディープクレンジング
濡れている肌でも使えるジェル。毛穴の汚れに対応できるよう、酸と蒟蒻配合というユニークなアイテムです。
コメント(0)

2010年09月24日

ぷるぷるにくるまれて

イメージ 1
 
手足の乾燥対策として、また、冷え対策として、なにかなさっていますか?
お風呂上り、お布団に滑り込む前にこんなものはいかがでしょう。
ケアランスの「ジェルグローブ」と「ジェルソックス」。
どちらも、表面はやわらかいパイル状ですが、内側は分厚い、ぷるぷるしたジェルになっています。
このジェルに保湿剤が配合されていると同時に、こうしたもので肌を覆うことで、肌表面の潤いを作り上げ、手や足をふわりとやわらかくしてくれます。
夜、お休みのときに手足をこのぷるぷるでくるみ、ゆっくりお休みください。
朝、手袋と靴下を取るときがたのしみになりますよ。
コメント(0)