乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

11月 2011

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2011年11月の記事

2011年11月28日

脚の保湿は一石二鳥で

朝、着替えの際にもボディの保湿が必要な方が増えてくる季節です。

特に足と脚。

タイツをはくにせよ、靴下をはくにせよ、保湿をしてから、としたほうが、快適ですよね。



保湿というと、ボディローションなどを刷り込む、または、塗る、というのが一般的でしょうか。

もちろんボディ用保湿剤でもよいですし、なじみのよいオイルやボディクリーム類でもいいですね。

ただ、乙女美肌室では、つけかたとしては、せっかくですから、マッサージを兼ねて肌に含ませるやり方をおすすめしています。



足は、特に割れやすく硬くなりやすいかかとや指まわりがやわらかくなるまで、よくよく含ませておくと安心。

脚は、ひとまず手のひらで軽くぺたぺたと保湿剤をつけたら、くるぶし付近から両手の指で足首をくるむようにして両側から持ち、手を互い違いにひねるようにしながら、くるぶし、足首、ふくらはぎ・・・とひねり刷り込みしながら上がってきます。

保湿剤が足りなければ足し、肌が弾力を持ってやわらかくなるまでしごきながらあがってゆく、といったイメージです。

ひざまわり、ひざ上、ふとももも同様に。

下着ですれて乾くという方は、ヒップも保湿剤でくるんでおきましょう。

しごきながら上がってくるという手の動きは、むくみを軽減するマッサージの手でもあります。

脚が楽になるという利点もありますので、保湿とぜひ兼ねていただきたいなと思うのです。



朝の保湿はしないよりしたほうが快適です。

が、もちろん、夜のお風呂上りの保湿をしておくほうが、肌も乾ききらず、朝やるのも多少楽だと思います。

きちんと潤って、弾力のある肌は強いものです。

ぜひどうぞ、肌に乾くストレスをあまり感じさせないで、やわらかくて強い状態をキープしてさしあげてくださいね。



8183ttxroll__sl1500_

写真は、やわらかくて動きやすくて、ラインのきれいなコーデュロイパンツ。

red cardのもの。

このブランドは知る人ぞ知るジーンズプロデューサー、本澤裕治さんのオリジナルブランドで、メンズもレディースもあります。

写真のはデニムよりはきれいめ、そしてからだに添うかんじがして、あったかくて、このところ出番の多い一本。

しっかり保湿した脚を着心地のよい服でくるんで、足取り軽くおでかけになりませんか。

コメント(0)

2011年11月25日

もうすぐ12月

もうすぐ師走ですよ!師走!

おかげさまで、(そして大変ご迷惑をおかけして申し訳ないことに)乙女美肌室はすでに12月のご予約受付を完全締切にさせていただいております。

おいでになれない方も多いので、大変心苦しいのですが、12月の乙女美肌室のお話を少し・・・。



12月1日から25日まで、サロンはクリスマス仕様になります。

そして恒例の福引ですが、今年は「すぐ使える、デイリーで使える、ちょっといいもの」をテーマに、すてきな雑貨からコスメまで、数種類をご用意しています。

はずれがないので、どれかは必ずお持ち帰りいただけます。

お楽しみに。



そろそろ寒くてお疲れもかさんでくるので、バランス調整トリートメントのお客様には、湯たんぽで肩から首・頭のつけね、両方の側頭部、後頭部をあたためるということをさせていただいています。

あたためて無理なくゆるめてみる、という狙いですが、気持ちいい、と大好評で、うれしく拝見しています。



デラックスフェイシャルトリートメントのお客様には、わきの下の前面、背面をしっかりとほぐすひと手間をさせていただいています。

こちらも、意外なところが凝っていてびっくりしたけれど、ほぐしてもらったら楽で二度びっくり!とご好評いただいておりまして、うれしく拝見しております。



515b7mp5g9l__sl500_aa300_


クリスマスシーズンというと、子供のころ大好きだった、このサンタさんがまず浮かびます。

文句たれの、ちょっとシニカルな、でもこまめで(特に動物たちに)やさしいサンタさん。

クリスマスの朝、枕元にプレゼントがあると、このサンタさんが文句言い言い来たんだと、本気で思っていました。(結構大きくなるまで・・・)


コメント(0)

2011年11月25日

パウダールームのお粉

111123_1457001


乙女美肌室のお客様から、最近続けてお粉についていくつかご質問をいただきましたので、質疑応答をご紹介しましょう。


● 「トリートメント後にお粉をつけるのはやめたのですか?」


トリートメント後、パウダールームにはお粉をご用意しています。

というのも、冬はお粉をまったくつけずにマスクだけして帰られる方も多かったり、トリートメントしたてのぷりぷりした肌質感をしっかり覚えておうちで再現しようという向上心あふれる方が多くなるから。

そんな理由で、冬はこちらでお粉をつけることなく、パウダールームにおいておきます、というスタイルにさせていただいています。


● 「このお粉、絶妙にきれいにつきますね!なんですか?」


さて、このパウダー、実は乙女美肌室で数種類のお粉をブレンドしておいています。

トリートメントしたてのしっとり肌でも、ぼってりつかず、さらりとしつつも乾かない、そんな質感をめざしています。

大き目のやわらかいブラシにお粉を軽く含ませて、ふわっふわっと肌をなでてみてください。

このお客様の絶妙!という感想を、検証いただけたら面白いかも、と思います。



なお、来月あたりからはパウダリーチークではなくて、練りまたはリキッドタイプが順次登場予定。

ぜひ、チーク → お粉、の順でお試しください。


写真は、今週のテーブルを飾ってくれたお花。

濃いピンクのカーネーションを使いたくて、こんなになりました。

コメント(0)

2011年11月24日

ぴっとコーティング

e382b0e383a9e3838ae382b9e382ade383a3e38393e382a2

資生堂のグラナスのキャビア。

鈴木京香さんが目の下をきゅっきゅっとすごい勢いで摩擦しているような、興味深いCMをご覧の方も多いことでしょう。

目の皮膚が動いていないのをきちんと確認できた方はえらい!

そうです、アイケアは皮膚を特に動かさずにつけることが大切なのです。

良かれと思ってたるませたら、一大事です。



さて、このキャビア、たしかに上手に肌の上でつぶしてなじませますと、ぴっとコーティングしてハリを出してくれます。

なので、気になる箇所にもすりすり。

小鼻の脇や額など、ついでにやってみられるとかんじがわかりやすいかもしれません。


コメント(0)

2011年11月23日

乙女美肌室に届いたご案内から

ヴィアロームさまより、ホリデーシーズンならではの数量限定コフレのご案内を頂戴しました。


①アロマコフレ オレンジセット

価格:4,000円(税込価格4,200円)

内容:オレンジ精油 5ml 1個 (日本充填 ピュアナチュラル精油)

   スプレー パーティー 15ml 1個

   ローズストーン(テラコッタ)お皿付 1個

   化粧箱入り

 

②アロマコフレ ラヴェンダーセット

価格:4,000円(税込価格4,200円)

内容:ラヴェンダー精油 5ml 1個(日本充填 ピュアナチュラル精油)

   スプレー トロピカル 15ml 1個

   ローズストーン(テラコッタ)お皿付 1個

   化粧箱入り



いい香りの贈り物に、またご自分の毎日のために、ぴったりかもしれませんね。

乙女美肌室のお客様からのご注文のみ受付をいたします。

数量限定とのことですので、締め切りを早く設けさせていただいて、本日より11月25日(金)とさせていただければと思います。


メルマガのお客様には先日、また別の商品のお得なシークレットセールをご案内させていただきました。

こちらの締め切りは11月30日(水)です。どうぞお早めに。



もうイルミネーションもどんどんクリスマス仕様なのですよね。

写真は、スケジュールの合間を縫っての弾丸トラベル先での、美しかった巨大ツリー。

2011112220440000





コメント(0)

2011年11月21日

裸足で歩いているかのような

1足だめになったら、初めて1足買う、という靴管理をしております。

で、スニーカーを買いました。

せっかくなので、きちんと地面を蹴って歩けるという靴にトライ。

ニューバランスのポスチュアウォーキングシリーズから、渋いシルバーのものをセレクトしてみました。


kutu



これが、履いてみると非常に軽いのですよ!

そして、裸足で歩いているかのような、地面を足裏がつかんで蹴るのを実感できる、不思議なやわらかいソールなので、足運びが軽くて、ついつい早足になってしまいます。

踏みしめて歩くというよりは、蹴って蹴って蹴って・・・で前進するかんじ。

面白いようにすいすい歩ける感覚にハマって、ついつい出番が多くなりそうです。

コメント(0)

2011年11月20日

笑えてラブでほっくりする映画

e383a9e38396e382a2e382afe38381e383a5e382a2e383aae383bc

さっき、お客様の合間のお掃除をしながらラジオをつけていましたら、WET WET WET の 「Love  is  all  around 」 がかかっていて、jこの曲が使われていた映画、『ラブ・アクチュアリー』を思い出しました。

そういえば、先日もお客様と映画の話をしていたときに、『マイ・ビッグ・ファット・グリーク・ウエディング』が話題になったり。

51zrfm4yv5l__sl500_aa300_


深刻ではなくて、身近なひとびとの息遣いを、時にコミカルに、時にやさしくよりそうように描いた映画は、ちょっとせわしい一日を終えた夜に観たくなりませんか。

いろいろありますが、どれも胸が痛むような事件はありませんし、最後はほっと、よかった、な吐息で観終われる映画たちです。

ご覧になったことがなかったら、ぜひ。



コメント(0)