乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

9月 2013

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2013年9月の記事

2013年09月30日

乙女美肌室に届いたご案内から

BCAA+栄養素を手軽に効果的にとることができる、生活文化舎のアミノフィール。


10月31日まで、20%オフキャンペーン中というご案内を頂戴しました。


気になっていた、飲んでみたかった、という方にとっては、ちょうどいい機会ですね。


お申し込みは、フリーダイヤル 0120-057-054まで。

コメント(0)

2013年09月28日

シャツ大好き、の季節が

朝晩ひんやりしてきたら、シャツが着たくなりませんか。


コットンにウールがまじったものは、コットンだけのシャツより少しだけ不透明な厚みがあって、秋冬、安心してくるまれたくなるアイテムのひとつ。


葉山のSUNSHINE+CLOUDさんの新しいカタログ(http://www.sunshine-cloud.com/catalog)にあった、スリップオンシャツを買いました。


淡い優しい水色のギンガムは、顔色を明るく、元気そうに見せてくれます。


襟の具合といい、身頃といい、ボーイズなかんじもコンパクトで軽やか。


きれいな色をさらっと着て、からりとした空気の中を歩くのは、春や秋のような、過酷じゃない季節の、この上ない喜びだなあ、としみじみできるくらい、涼しくなってきたということですね。

コメント(0)

2013年09月25日

もうすぐ10月

羽織りものやタイツが嬉しい季節がやっと、やっと、到来したようです。


あと数日で10月。


お天気が崩れるたびに、まさに一雨ごとに、季節の色調が移ろってゆくのが、肌で感じられるこのごろです。



10月の乙女美肌室では、ウサギのばびちゃんはいませんが(みなさまにかわいいかわいいとたくさんお声をかけていただけて、とってもうれしそうにしています。本当にありがとうございます。)、さらに一歩深まる秋をゆったりとすごすための空間、施術内容でお待ちしています。


からだの調整では、縮み具合やねじれ具合を見ながらのエクササイズが、このところよくされています。


肌のケアでは、栄養を必要とする部位、浄化を必要とする部位、修復を必要とする部位などを見極めながらの施術になっています。


がつんと黒キャビア、とか、そんなラグジュアリーなことを淡々と仕込みつつ、ポジション修正や質感調整を一気に行っているところです。


おひとにより、「今の今」の優先事項はかわります。


どこを、なにを、まずどうするか、それから日常でどう管理するかまで、発案をクリエイトしてゆくのは、丸8年やり続けてもなお、まだまだ面白くてエキサイティングです。


乙女美肌室は今日から9年目に入りますが、常によりよく、よりお客様が自身にやりやすく、などをアイデア出しし続けていきたいと思っています。

コメント(0)

2013年09月24日

最近いただくお問い合わせから

2010083013200000

乙女美肌室に最近よくいただくお問い合わせから、ご紹介します。

 

 

 

 

「最近、気温や湿度が上下するので、乾燥してびっくりしたり、疲れやすかったりします」

 

 

 

 

秋のとば口ともいうべき9月は、夏と秋が入り混じっていますね。

 

夏に戻ったような日中をすごしたと思ったら、朝晩は急にひんやりして驚いたり、むわーっと湿気が強い日があったり、からからした日があったり。

 

どちらに揺れるとしても、さほど揺さぶられずにいられれば(もしくは揺れ動く度合いが最小限であれば)、それほど心身にこたえることはないでしょう。

 

 

 

これはそんなに難しいことではありません。

 

もともと人間のからだには、恒常性をキープする機能がありますし、日々の自己管理(食べる、寝る、動く、手入れする)はまさにその恒常性を滑らかにたやすく維持するためにしているようなものです。

 

ですから、困ったなあ、と思うほど揺さぶられるならば、自己管理分野を点検するのが一番です。

 

 

 

 

スキンケアなどの手入れのことから申し上げれば、これは生き物として快適に生きるためにもしていることで、衛生的に、肌なりからだなりが排出も呼吸もできるように整えることが最低限の目的。

 

夏のままではちょっともうしんどいでしょうから、アイテムを取り替えるか、もしくは、手持ちのものたちの使い方を工夫して、乾かないように整えるしかありません。

 

まさに今、乙女美肌室にいらっしゃるお客様から一番多くて一番急ぎのご相談はこの、アイテムをどうするかだったり、手持ちのなにをどう駆使して対応しようか、という個別相談です。

 

しわケアや美白ケアなどは、そうした根幹的なことができていて初めて取り掛かることができるものです。

 

根幹なくしてスペシャルケアだけしても、嬉しい結果はきてはくれないのです。

 

忙しくても、言い訳しないで、トイレで排泄したら拭いたり洗ったりするでしょう?

 

食事の後、歯を磨いて口の中を洗うのも、一日の最初に肌の表面に出た寝ている間の汚れをチャラにして整え、一日の最後に肌についたその日の汚れをチャラにして整えるのも、みんな同じ線上にある話です。

 

 

 

 

からだの疲れやすさについては、最近よく言われる、秋バテというのかもしれません。

 

乙女美肌室では、首と足(脚)については冷やさないように、それから、だるかったりしたらお風呂でしっかりゆっくり温めてから布団に入るように、おすすめしています。

 

ホットカーペットや電気敷布などをお持ちの方でしたら、その上に寝転んで「あったかくて気持ちいいな」と思う部位を温めて休むのもいいですね。

 

気持ちよく感じるならば、おそらくはそこが冷えているのでしょう。

 

それから、朝日が当たるようにして休み、自然に体内時計を調節しながら起床するという方法もあります。

 

夏ほどもう暑くもないので、すかっと気持ちよく起きるようになれるのではないでしょうか。

 

 

 

季節の変わり目には、その前の季節を乗り切る間にたまってしまったいろんなものが、表に浮き出てきますよね。

 

それがあまり大変でないとよいと思いますが、もしちょっと大変だったら、次の季節の変わり目にはもうちょっと楽でいられるように、工夫するのにとてもよい機会なんだろうと思います。

 

今年は秋が短いとも言われています。

 

どうぞ、お楽に、気持ちのよい秋をお楽しみください。

 

コメント(0)

2013年09月21日

人参パワーを借りる

昔から、疲れには高麗人参(オタネニンジン)と言われますね。


よく見れば、化粧品にも人参パワーにあやかったもの、多数。


国の東西を問わず、滋養源として、人気があるようです。


夏後半からのお疲れに、外用である化粧品から、人参パワーを借りてみるのも一案ではないでしょうか。


例えば、乙女美肌室が提案する、取り入れやすいラインナップは、毎日体や顔を洗う石鹸や、髪と頭皮のトリートメント剤。


バテからくるとおぼしきヘタり状態が気になる方には、今、嬉しいアイテムになるかもしれません。


写真のは、Subinoの紅参ソープ(韓国人参公社のものを使用し、肌への補薬効果を持たせた、美白・老化防止・吹き出物対策用石鹸)と、GOODのクリームバスジンセン・ハーバル( http://www.nadja.co.jp/good.htm ) です。

コメント(0)

2013年09月20日

秋のescalier Cさんには、お宝ザクザク

秋の escalier Cさんには、すてきなお洋服と一緒に、マダムが夏の間に買い回ってくださった、乙女美肌室セレクトアイテムが並んでいます。


スリミング剤あり、疲れた目元対策サプリメントあり、もちろん乾燥対策のアイテムも 、エイジングものも、あのキャロットオイルも、あります!


写真を載せておきますね。いずれも数に限りある、日本未発売アイテムばかりです。お早めに。

コメント(0)

2013年09月19日

十五夜のきれいな月

20060106175149_2

今夜はきれいな満月ですね。

帰り道すがら、空を仰ぎながらゆっくり歩いてきました。

きれいな中秋の名月には、涼しい気持ち、清かな気持ちになります。

 

 

 

小さいころ天文少女だったわたしが、熱望し続けてとうとう10歳のころ買ってもらったのが、天体望遠鏡でした。

倍率は、月ならよく見えます、という程度でしたが、初めて克明に見る月面には魅了されたものです。

 

 

 

夏が終わるにつれて夜空がいち早く秋のシフトになり(まず星座がみんな秋の空のになりますよね、それから夜空がだんだん澄んできますよね)、昼間暑くても、確実な秋の訪れを感じることができます。

元天文少女としては、そうなるともう、うれしい。

うれしくて、国立天文台のプラネタリウムの観覧申請をしたり、今夜のように満月が上がってくるとわかっていると、うれしくてつい、日の入りごろ、まだ月もあがってないのに外に出てうろうろしながら空を眺めてみたり。

 

 

夜空がきれいな季節が始まります。

どうぞときどき、夜空を仰いで、気持ちよい清らかな光のシャワーをどうぞ。

コメント(0)