乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

5月 2014

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年5月の記事

2014年05月31日

合い言葉は抗酸化で

常々、ひとの汚れは油性だと考えています。


汚れは、肌の上で気温や体温や湿度や経過時間で酸化します。


だからこそ、日中もベタベタしたままだったり、髪などでムレムレになったりのままにしない心がけは必要ですし、水分油分バランスが早々に崩れて赤黒くくすむなんて、もってのほか。


なおかつ、1日の終わりと朝一番にはきっぱりとクリアにリセットしたいのですよね。


酸化汚れは肌を損ない、しわシミたるみといった劣化を引き起こすので、「まあ、いいや」では済まないわけです。


酸化汚れを避けたい毎日、リセット以外にも、もしできるなら抗酸化を仕込めないかと思いませんか。


乙女美肌室から例をあげるなら、こんな感じになるでしょうか。


①ナイトケアで仕込み
Skin Beautiful dermaceuticals/Skin rescue oxygen treatment

寝ている間に集中的にダメージ回復を狙います。トロトロしたジェルリキッドは、なぜかイチゴシロップみたいな香りですが、真面目にきちんと働くアイテム。個人的には、首の汗疹が早く治って助かりました。


似たようなコンセプトですと、韓国のコスメメーカーさんによくある、sleeping pack/mask というカテゴリーのアイテムがそうですね。


そちらならば、乙女美肌室らしく原材料にこだわったメーカー・O'GANICのmelting sleeping maskなど、あげておきたいと思います。



②サプリメントで仕込み
フローラハウス/OPCグレープシード

ブドウの種由来のサプリメント。からだ内部から酸化を防ぐのが狙いです。


③朝仕込み
リナヴィ/ラセーブドジュール

皮脂汗等々でチクチクかゆくなったりしやすいこの季節、ますます活躍するのがこちら。原材料がよいだけではなく、非常に緻密に設計された製品で、頼りにしています。


④メイクで仕込み
サラサラに仕上がるお粉

べたついたら酸化リスクは上がりますから、なめらかにさらっと表面を均しておきましょう。


そんなことだけですが、実に快適です。


が、忘れてならないのは、スキンケアが不足していると、つっぱるかもしれないし、なによりしわが目立ちます、ということ。


きちんとスキンケアをしてこそのメイクと心得ておきましょう。


水分が早々にとんでしまう方は、補水を必須と心得て。



長々文章だけだと殺風景で愛想がないので、先日お客様からいただいた鉢植えの写真を。


オランダで作られた品種で、なんともムードある色のこのバラは、コーヒーオベーションというそうです。

コメント(0)

2014年05月30日

乙女美肌室に届いたご案内から

女優・石橋志保さんから、すてきなご案内を頂戴しました。


中野成樹+フランケンズの、待ちに待った公演です。


別役作品がどんなふうになるのでしょう、ワクワクしています。


演劇の街・下北沢で、心躍るひとときをいかがですか。





■ タイトル:A ) 別役実『天才バカボンのパパなのだ』, B ) 別役実『ハイキング』

■ コピー:一緒にいきます。

■コメント:

ナカフラ2年ぶりの新作は、かねてよりトライを熱望していた別役実。不条理劇といわれるけれど、身近なとこから地球規模までますます不条理なことだらけの世の中で、いまあらためて、どんな風景が見えてくるのかしら……。ナカフラは長年、〈誤意訳〉をとおして海外戯曲に取り組んできました。またここ数年は、ソトフラ名義で、演劇を応用する劇場外の活動にも手を広げてきました。今回は久しぶりに劇場に戻って、また別のワールドに踏み込もうとしています。……別役作品はどうも裏でつながって、ひとつのワールド(もしくは「まち」)を形成しているような気がします。現実そっくり、でもなんかちがう。現実の皮をかぶったどこかへようこそ。(長島)



■キャスト:

村上聡一(A) 野島真理(A)

福田毅 (A,B) 石橋志保(A)

竹田英司(A,B) 斎藤淳子(A,B)

田中佑弥(A) 小泉まき(A,B)

洪雄大 (A,B) 北川麗(B)



■ スタッフ:

中野成樹(演出)

長島確(ドラマトゥルク)

熊谷保宏(なにか)

加藤弓奈(制作)



■ スタッフ(ゲスト):

美術:細川浩伸

照明:高橋英哉

音・音響:竹下亮

舞台監督:小林英雄

制作:東彩織

宣伝美術:青木正



■ 日程:

2014年7月

08日(火) 19:30 A

09日(水) 19:30 B

10日(木) 16:30 A  19:30 B

11日(金) 19:30 A

12日(土) 11:00 B  14:00 A  17:00 B

13日(日) 11:00 A  14:00 B

14日(月) 19:30 A

15日(火) 16:30 B

※ 全12ステージ

※ 受付は開演の40分前、開場は20分前より


■ 会場:下北沢 シアター711 ※ザ・スズナリ横

住所:東京都世田谷区北沢1-45-15

電話:03-3469-9711

地図:http://www.honda-geki.com/map.html


■ チケット:

チケット販売開始 2014年6月14日(土)10:00~

■ 料金: 全席自由

1回券 \3,500

2回券 \6,000(販売は7月2日まで)

25歳以下1回券 \3,000

■ 問い合わせ:

フランケンズweb  http://www.frankens.net/

ナカフラPhone 080-4299-2830(11:00-19:00)

■ 主催:中野成樹+フランケンズ

コメント(0)

2014年05月28日

もうすぐ6月

6月がみえてきました。


乙女美肌室では、5月だけのはずの臨時メニューが意外に好評だったため、6月にも延長することに。


ティータイムには、梅雨にさしかかるからだに優しいものを、ということで、パレドオールさんの「からだにおいしすぎるショコラ」(サプリメントみたいな機能性チョコ)をはじめ、お茶もノンカフェインものを中心にセレクトしてみました。


メイクボックスはおひとによって一部品物を替えますが、今年らしい美しいジューシーオレンジのリップ&チークなどをご用意しています。


フレグランスも、フルーティーだけど一捻りあるものをメーカー違いで。



5月は、意外にからだの使い方がおかしくなってしまったようなお客様が多くて、急遽バランス調整することになったりしていましたし、お肌も意外に汚れが蓄積していて発掘作業みたいになってしまったりしたお客様が多く、ご本人がご自分を扱いやすいように整え直す仕事がたくさんでした。


顔もからだも、必要に応じてパック剤、汚れ落とし、精油、植物やプロポリスなどのバーム各種、ミネラルデトックス剤などなど、あらゆる厳選品を駆使して取り組んでいます。


また、トリートメント後パウダールームでは、ほとんどのお客様に、脚のストレッチを効率的に行う「ハイキャップシューズ」を履いて身支度していただいています。


これからは、暑かったり、部分的に肌寒かったり、蒸したり、べたついたり、くすんだり、いろいろある季節です。


からだが少しでもらくなように、肌が少しでも扱いやすいように、整えていくことを、引き続き丁寧に、と思っています。


写真は、お買い求めになって帰られる方続出の、ローズウォーター。


眼がちょっとリアルですね。

コメント(0)

2014年05月24日

季節対策はお早めに

だんだんと、「寝苦しい対策」を講じなくては怪しい季節になってまいりました。


みなさまはどんな対策をお取りですか。


乙女美肌室でおひとにより、比較的推奨案件にあがりやすいのは、以下です。


◎全身の今日の汚れは今日のうちに完全オフ、お湯にできるだけ浸かるように

◎寝室の湿度を、寝る前から起きるまでの間、低めに管理

◎寝間着の襟は開き気味のもの、特に汗疹ができやすい方はよくできる部位に当たらない寝間着を

◎ナイトスキンケアではより一層のみずみずしさと薄い仕上がり、高栄養価を心がけて

◎朝起きたら全身を清潔に洗ってリセット




特に部屋の湿度を下げておくことは、肌のためにも、気持ちよい眠りのためにも、大切と思います。


ちなみに、最強度合いの紫外線対策は2月からもうずっと、きちんとなさっておられると思いますが(今更慌てて買いに走ったりつけたりしてる方が、せめてお客様にはいらっしゃらないと思いたいものです。寒いうちから口を酸っぱくして申しあげてますから。)、近年は使用感の快適な塗るものだけではなく、1日一錠飲むもの(写真はSunsafe Rxというもの。http://www.sunsaferx.com/個人輸入で買えます。)もありますし、目など、露出している部位には、瞳孔を開かせずに保護するUVカットメガネがあります。


こうした、時代の要請で次々生まれる優秀なアイテムを賢く使いたいですね。

コメント(0)

2014年05月23日

感動するマイスターのお仕事

マイスターの存在にしみじみ感謝する瞬間、ありませんか?


特にパーソナルなフィッティング加工のジャンルにおいて、わたしは、仕事師として一流のお仕事をなさる方がいるデパートを、知っています。


銀座の三越でサングラスを買ったとき、絶妙に鼻盛りの上手な店員さんと技術者さんのおかげで、顔に跡のつかない、快適なサングラスが手に入りました。


もう、次からメガネもこちらにお世話になりたい、そう思うほどの、絶妙な優しいフィッティング加工です。


靴のフィッティング加工については、デパートに駆け込むならば、わたしは、乙女美肌室のご近所の伊勢丹ではなく、京王をおすすめします。


どれくらいおすすめかというと、パンプスをセレクトショップで買ったら、履いたまますぐ直行して足に合わせてもらう、それくらい。


真剣に、とことん、お客側の利便性を追求してくださるあの姿勢(ほんとにご納得いただけたという言葉がこちらも欲しいですもの、とおっしゃっていました)、豊富な知識とアイテムには、頭が下がりますし、新宿においてはここより頼りになる売り場を、わたしは未だに知りません。


マイスターは地味な佇まいで、愚直なまでに自分の仕事をなさいます。


それはまっすぐに、ひとの、ささやかな安心や安全や快適性のため、ひいては健やかさのためになさる、本当に尊いお仕事だと思います。


心から尊敬し、若輩者ながら感動とともに、学ばせていただいています。

コメント(0)

2014年05月23日

滋味なるお土産

先日、おめでたいお仕事を頂戴して山形県に行きました。


家族からのお土産リクエストは、「佐徳のだだちゃ豆おこわ」(http://www.satoku.jp/?pid=34394016)。


なんでもたまたま新聞に紹介されていたのだそうで、メールで指令がありました。


自分がいるところとそのお店の位置関係がわからないので、さっくりとオンラインショップで宅配手配だけして帰ってきたのですが、配達されてきたおこわがですね、食べたらほんとにおいしいのです。


ひとつが小さく、おむすびをひとつぱくつくくらいの手軽さなので、お弁当やおやつにもちょうどよさそうです。

もち米もだだちゃ豆も味付けも、すべてシンプルにおいしいこのおこわ、リピートしてしまいそうです。

コメント(0)

2014年05月22日

いよいよお祭が!

明日から月曜日まで、乙女美肌室のご近所・花園神社のお祭があります。


わたしにとっては、これが終わると梅雨に入る、これが気持ちのよい初夏の最後、という、5月の締めくくりのような位置付けのお祭です。


◎26年度例大祭日程

5月23日(金)宵宮祭
18時~
露店は夕方頃~22時頃まで

5月24日(土)大祭
11時~
露店は昼頃~22時頃まで

5月25日(日)神幸祭
9時半 宮出し~宮入り19時半頃
露店は昼頃~ 22時まで

5月26日(月)後宴祭
18時~



露店は、金土日の3日間に、境内に約100軒の出店があるそうです。


毎年、BGMをかけずに、練り歩く御神輿の音や街中のお囃子の響きに耳をすませながら施術する土日。


ご来店予定の方はどうぞお楽しみにいらしてくださいね。

コメント(0)