乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

1月 2016

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2016年1月の記事

2016年01月30日

2月1日まで伊勢丹1階に

茶道の先輩が社長をつとめる、ドイツジュエリー、シャルロッテさん(http://www.charlotte.co.jp/)。
2月1日まで、伊勢丹の1階でポップアップストアを開店しています。

組み合わせ自在という自由さと、繊細なのにすっきりしているかんじが素敵なこちらのジュエリー、本来わたしなどにはなかなか手が出ないものなのです。
しかしながら今回は、ハイクオリティーの一粒パールの小さなピアスなど、わたしなどでも手が届くジュエリーもちゃんと置いてくださっていて、品揃えも嬉しいポップアップストアなのでした。

先輩から帰り際、ギフトにいただいた、パールを繋いだチャーム。チョーカーにしようかな、と嬉しく思案しています。

コメント(0)

2016年01月29日

1月のメルマガトピック

1月に配信したメルマガトピックをタイトルだけご紹介します。
ブログも頻繁に更新しているのに、それとまったく違う内容の興味深い使える知恵を、よくこんなにいつもいつも書けますね、とお客様にほめていただけて、今年もまたがんばろう、と思えました。



◎ 「あっ」となったらお試しを
①瞼、目頭、目尻の乾燥
②目が開きづらい

◎ 寒いうちはせっせと、下半身強化
お尻、腰から背中、ふくらはぎ。この4箇所にフォーカスしてみました。

◎ 年末の疲れが表に現れるときです

◎ 目頭の位置と見比べて
Q1   目尻は目頭と同じ高さにありますか?左右とも?
Q2   目頭と目尻をつなぐ下瞼のラインは左右ともだいたい同じですか?また、不自然に下にたわんではいませんか?

◎ たるみには共通点が
フェイスラインについてお悩みの方には、造作や年齢や体形に関わらず共通点があります。化粧品ではなんともならないということが、よくおわかりになるのではないでしょうか。

◎ 日焼け止め、備えておきましょう

◎ 温め大作戦

◎ 真珠を食べる

◎ ねじらない使い方を

◎ そろそろ春の支度を
今まず検討すべきは「プレ荒れる季節対策」と「荒れる季節対策」。

◎ 二の腕ざらざらバスター案

◎ すぐ蝋化するのが便利
気温の低い今は、髪や肌表面にさらっとワックスがけしたように仕上がるココナツオイルはいかがですか。食べ余した上質なものがありましたら、使えます。

◎ フェイスラインのために
フェイスラインがおかしいときは乙女美肌室のあげるチェック項目にヒットするはずです。

◎ ナチュラルなシングルパウダー

◎ なめらかでない部位のケア
①睫毛際 ②顔サイド

◎ まだシミ対策できます

コメント(0)

2016年01月27日

いきいきリップ

寒いですが、唇がかさついたりしぼんでいたら悲しいですよね。
保湿とほんのり自然な補色ができるものを、いくつかご紹介できます。

写真上のは、保湿と補色に特化したもので、使用感は溶けるオイルスティックなかんじです。インテグレートのサクラドロップエッセンスといい、コンパクトなのでポケットやバッグに入れておいて、いつでも使えます。

写真下はアメリカのドクターズコスメ、AminoGenesisの電動式プランパー、Lips to Love。
唇をふっくらさせ、血行を促す美容液を、さらに血行促進しつ浸透させたいのか、細かく振動させながらつけるというもので、たしかに簡単なひと塗りが保湿とふっくらつやつやをうみだします。

コメント(0)

2016年01月26日

メイクボックスについて

乙女美肌室では今年から、トリートメント後のお直しのためのご用意は、お客様のご要望により中身を変えています。ご来店時にでもご要望をお伝えください。



・髪の毛だけ直してあとはマスクして帰る→

髪ものと香水だけお支度します。髪を整えるものは、櫛タイプ、ブラシタイプ、ロールブラシタイプの3つのヒートスタイラーがあります。ご入り用のタイプをお申し出いただけましたら、出しておきます。


・粉だけ、眉だけ、などのご要望→

髪もの、香水と、ご要望のものを見繕って置きます。


・おまかせ→

その時期とお客様にあいそうなアイテムを口紅やチークなども含め、見繕って置きます。アイテムによっては扱いがややこしいものがあるため、その際はこちらでおつけします。

コメント(0)

2016年01月25日

もうすぐ2月

1月はどんなひと月でしたか。

乙女美肌室のお客様方は、年始いきなり明暗がくっきりの状況でした。
時期的にもう花粉をはじめとする恒例のアレルギーが出始める方もありますし、風邪などで体調が思わしくない方もあります。ですから、調子の良い方は良いなりにさらに良くなるように、良くない方はリカバリーのための手を打つケアをして、それぞれに今年のトリートメントをスタートしたひと月でした。

どなたにも比較的当てはまっていたのが、「御身大切に、刺激しないように」が高じてなのか、うっかり積もらせたか、慢性の洗い不足または洗いムラになっていることです。
以前も書きましたが、もう、茹で玉子を片っ端から剥いているような作業が延々ひと月、続いています。
みなさまが気になさるたるみ対策も小顔対策も、なめらかな均一な肌にクリーニングした上での話です。それで、せっせと毎日、肌を清潔になめらかに整える、からスタートしているわけです。

それとは別に、お客様がおうちでスタートするものには、衛生状態をあげてみてもらうこと、気分でアイテムを選んだツケがかさんで身動きが取れなくなったのを是正すること、高齢者がやる簡単な運動に取り組みからだを立て直していくこと、などもあります。スタートはまさにいろいろです。

2月は一年で一番寒いとされるひと月です。引き続き体調管理のお手伝いを軸にしながら、今できることをお客様おひとりおひとりに、きちんと丁寧にしていこうと思います。

コメント(0)

2016年01月24日

BGMつながりのはなし

乙女美肌室のBGMをお気に召してくださるお客様も多く、時おりお問い合わせをいただきます。

インスタグラムにも時おりアップしていますが、こちらはなぜか海外のミュージシャンのみなさまにご覧いただくことが多いようです。

同じCDをお買い求めになりたい方がおられても、ずいぶん前のものだったり、もともと国内盤がなかったり、廃盤が早いものもあったりで、お困りのよう。

新品、輸入品、中古を含めてオンラインで探すならアマゾン、ディスクユニオンがおすすめ。センスあるワールドミュージックならばレコンキスタさん(http://www.reconquista.biz/smp/)がおすすめです。


ディスクユニオンは実店舗が新宿三丁目にジャズ館、クラシック館などいくつかあります。

古いLPだけのフロアなどは、レコードを買いに行くというより、インテリアディスプレイになりそうなすてきなジャケットを探しに行く、というのが面白いかもしれないですね。アートなジャケットがたくさん見つかって、わくわくするのではないでしょうか。

コメント(0)

2016年01月23日

寒くても、血色のいい顔づくり

寒くて顔色が冴えないときの強い味方。

それは血色を補う色物メイクです。

今月から乙女美肌室はお客様のご希望を伺ってメイクボックスのご用意をしていますが、「髪を整えるものだけ」「粉だけ」「眉だけ」と同じくらい、今時分は「血色を補う色物を一揃え」というご要望があります。

ピンクがかったもので補える場合もあれば、まさに血赤でしっくりくる場合もあり、まさにそのひとに合わせた補血色をリップとチークと、揃えることになります。

写真(上段はチーク。下段は唇のもの。)はごく一部ですが、ひとくちに血色といってもさまざまなのが、おわかりいただけることでしょう。
ご自身が元気そうに見える血色をぜひ、今時期は活用なさってみてくださいね。

コメント(0)