プロフィール

カレンダー

4月 2016

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年4月の記事

2016年04月30日

5月の乙女美肌室から

5月の乙女美肌室は、こんなかんじ。あとはインスタに写真いくつかアップしてあります。
フレグランスとお菓子はバラにしました。
どうぞお楽しみにいらしてくださいね。


コメント(0)

2016年04月28日

4月は俊敏さが鍛えられました

連休前にスキンケア等の入れ換えを済ませるお客様がほとんどで、今月はとにかくお買い物代行が多い月でした。
荷物の山をほどきながら仕訳をし、植木の世話と掃除をし、アイロンをかけながらお湯を沸かし、問合せに応え、調べものをし、お客様の支度をしながら請求書を書いて荷造りしてヤマトさんに持ち込む…。間断なくそんなふうに過ごしていたので、機動力が研ぎ澄まされてきたのか、自宅でも、あっと思ったら洗濯機を動かして洗濯盤の掃除をしたり、カーテンを洗っては下げ直したり、スニーカーを順繰りに洗って干したりと、気がついたらすぐ動く、気がついたらすぐ整理する、がいつもより俊敏だった気がします。嬉しい副作用です。

昨日までで発送もだいたい済んだので、ご要望通りに連休前に入れ換え完了のお手伝いが叶ったようです。一通りお済みになったみなさまは、よかったですね。

さてこれで今週からいよいよ連休に入ります。乙女美肌室はいつもと同じですが、みなさまどうぞ、よいお休みをお過ごしください。

コメント(0)

2016年04月28日

乙女美肌室に届いたご案内から

銀座の王子ホールさまより、秋のおもしろそうなご案内をいただきました。

小さい方のチラシは、細川ガラシャをテーマにしたお昼間の演奏会。バロックハープ、チェンバロ、尺八という組み合わせで、戦国時代の曲を奏でます。歴史がお好きな方ならご興味あるでしょう?お茶とお菓子のサービスつき、しかもお菓子はヨックモック協賛ですから、嬉しいですね。
10月5日(水)13時30分開演、2800円です。チケットは5月28日10時より発売です。

大きい方のチラシは、「バッハの夕べ」。10月11日と12日の2夜、ヴァオリンとチェンバロでたっぷり堪能できそうです。2公演セットにするとチケットは13000円になります(1公演7000円)。
こちらも発売は5月28日10時より。

先日発売日の朝に待ち構えてかけましたら、ぜんぜん電話が繋がらなくて、焦りました。無事になんとか、滑り込みで取れましたが、チケット取りたい方はぜひ心してどうぞ。

コメント(0)

2016年04月27日

4月のメルマガトピック

◎ 切り替え終わりましたね?
◎ 肌補正もののおさらい
◎ ボディケア剤の切り替え
◎ 顎下~デコルテ強化案
◎ 頭皮のケア考
◎ 紫外線の強い時期のシミ対策考
◎ ご予約確認メールについて
◎ お買い物について
◎ お役立ちシングルハーブ
◎ 業務用品について
◎ 4月のお菓子は
◎ 冷えのぼせに気をつけて
◎ 低温期の冷え対策
◎ お役立ちサプリメント一覧
◎ お役立ち生薬一覧
◎ 間を詰めて
◎ 5月の支度をすすめています
◎ 下地いろいろ、おつけします
◎ 今使える全体美白、スポット美白
◎ 目回りのヒートアップやかさつきに
◎ サンダル、出しましたか?(足と脚ケア)
◎ リフトアップものについて
◎ 乙女美肌室のブライダル
◎ FDAが唯一認可した「飲む日焼け止めビタミン」
◎ スリミングプランは進行形で
◎ 季節の支度


GW号外(いつも毎月、または1ヶ月に2回いらしている方々のみ配信)
◎ 台湾に行かれる方に差し上げます
◎ 吸収剤なしの日焼け止め
◎ どの年代の女性にも
◎ ピンヒールエクササイズ導入編
◎ 蒸れやすい方に、さらさらお粉を
◎ 気持ちが落ち着くツール

コメント(0)

2016年04月27日

お疲れ顔に

そろそろ、お疲れもかなりかさんでいる方が多いことでしょう。乙女美肌室のお客様もかなりヨレヨレへとへとでおいでくださいます。

さて、顔色からしてもうやばい、というときのお伴は血色を補うチーク。
こちらはチューブのがさっぱりしたゲルで、ケースのはニチャニチャしない薄づきの練りです。どちらも暑くなってきても使えるテクスチャーです。
使いやすいテクスチャーの中から、顔色をぱっとあげてくれるような色をぜひお選びになって、お疲れ顔をそっと見えにくくしてあげてくださいね。毛穴が開きやすい箇所にはつけないようにしましょう。

コメント(0)

2016年04月23日

乙女美肌室のブライダル

乙女美肌室では、必ずしもからだを短期間で改造(うんと痩せるとか)するのはよいこととは思いません。

きれいに元気そうに見えなくなり、肌で言えばかなりたるむからです。そんな毛づやの悪い新婦さんはかわいそうでしょう?

いいところをクローズアップし、できればあまり目立たせたくないところはうまく隠せばいいと考えますから、ドレス選びや小物選びはそうしたご自分を活かす視点から考えていただけたらと思うのです。


ただ、どうしても隠すわけにいかない箇所があります。顔と首、鎖骨です。

首が短いのは和装洋装とも致命的。フェイスラインがゆるいのも、髪型を工夫してもかなり難しい。鎖骨がよく見えないのも高さが違うのも、洋装にはダメージです。

また和装洋装ともに、姿勢がとても大事であり、洋装は歩き方がよく見えてしまいますから歩く姿も大事です。

こうしたことをちゃんとおさえてお支度をなさると、いらない無理なダイエットや無理なお召し物は排除できることと思います。


今いらしている新婦さまは、座る、立つ、の練習を経て、今はヒールでの歩き方を汗だくで練習してくださっています。


基礎的な動作を丁寧にできるようになれば、挙式披露宴以外の日常でも、これほど心強いことはないはずです。新婦さまに限らずどなたにもあてはまることですが、一番さしあたってこうしたことに直に向き合う必要に迫られるのが新婦さまということでしょう。

コメント(0)

2016年04月23日

タボレットマニア

フィレンツェのサンタマリアノヴェッラのポプリという香水が好きだと以前書きましたが、タボレットも大好きです。

タボレットというのは、写真にある、蝋で固めた芳香剤。クローゼットなどに吊り下げるように、リボンがついています。見た目もすてきなんです。

爽やかなラベンダー、ふくよかな甘さの写真のローズ(初夏はバラの季節ですから最近はローズに掛け替えました。)の二種類は、お客様がお土産に下さった大事なもの。
もちろん大好きな香水「ポプリ」の香りのタボレットも製造されていますから、季節などに応じて付け替えて楽しんでいます。

香り方がまたゆかしくて、確実に匂うのですがあくまで天然そのままの香り。うるさくない香り方はさすがだな、といつも感心しています。

コメント(0)