乙女美肌室より乙女なみなさまへ - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

2月 2017

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2017年2月1日の記事

2017年02月01日

2月の乙女美肌室から

Dsc_0246



今年は節分モードをすっとばして、ごく控えめながら早春めいたしつらえにしました。

春はからだも気持ちも、だんだん動きがよくなってきますよね。「あ、光がきれい」とか「あ、梅の花の香りがする」とか、そんなところからでも、氷がゆるむように徐々に五感が活発になってくる気がします。

そうした時期にあわせて、香りのよいお菓子、香りと味わいを楽しむお茶、軽やかで明るい音楽などをご用意しました。
「あ、いい匂い」みたいに五感が動いてくださったら嬉しいですね。

先日も書きましたが、1月はひたすらに状況の今一つなお客様が続きました。
怪しい度合いはおひとによりますが、いつまでにどれくらい立て直していったらいいかを個別にお伝えしてあります。
たとえ大急ぎで立て直しが迫られている方であっても、必要なのは、突き詰めれば「忘れないこと」「無意識と後回しに逃げないこと」だけですから、まあ、からだや肌の戻り具合さえなんとかなれば、方向転換そのものは難しくはないですよね。
しかるべくいればおのずと結果が見えるものです。ですから楽しんで取り組めると思うのです。

肌としては水気をぱんぱんにすると安定する方、もっと攻めの栄養を吸わせて安定してくれる方、さまざまです。どちらにも対応できるよう、支度を2月も引き続きしてお待ちしています。

そうそう、日焼けのお話をさせてください。
日焼けであろうが、雪焼けであろうが、一年中、焼けたてほやほや(当日、翌日、もしかすると数日)はトリートメントができる状況ではないはずですから、おうちでよく冷やして、十分冷えたら保湿して、それからいらしてくださいますように。
楽しくご旅行やレジャーするためにも、事前に肌ダメージを最小限にする算段(日頃から安定性のために使うアイテム、肌と体調の安定、お出掛け時に使うアイテム、お直しアイテム、事後ケアアイテムについて全部)をしておかれることをおすすめします。ご来店時にご相談いただくこともできますので、ご安心を。

コメント(0)