プロフィール

カレンダー

1月 2011

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011年1月の記事

2011年01月31日

H&Mのサスティナブル&ハッピー☆

pic26

pic37

 

H&Mの2011春夏コレクション、いよいよ始まっていますね。

 

サスティナブル(持続可能)なファッションを根付かせ、
環境への影響を最小限に抑えるために
オーガニックコットンの活用に取り組んでいるH&M。

 

H&Mのエコ意識を物語っているのが、
昨年のランバンとのコラボで余った布を使用して生み出された
「WASTE(ゴミ) Collection」。渋谷店で販売中です。

 

ステキな取り組みです☆

 

pic17

 

春夏展示会にお邪魔したときの写真。
PRコミュニケーションマネージャーのミエさんの
マキシ丈の着こなし、かっこいい~。しかも脚長!

 

pic45

 

60~70年代ムードのフォルムとヴィヴィッドな色使いの
コレクションが並びました~。気分もHAPPYになります。

 

オーガニックやリサイクル繊維を使う=
タイムレスなファッションにつながるわけです♪

 

H&M
http://www.hm.com/jp/

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2011年01月30日

Naoshi Sawayanagiの圧巻デニム技☆

naoshi01

 

日本の若手ファッションデザイナーの作品から
アイデアがキラリ光るものを☆

 

昨年、2月のNYで開催されたJFW-inNYで拝見し、
それからチェックし続けているブランドが、
「Naoshi Sawayanagi(ナオシ サワヤナギ)」

 

今回は、Naoshi Sawayanagiのデニムラインから。

 

クラフトマンシップが息づくデニム加工はかなり緻密で、
日本人ならではの細やかで丁寧な仕事ぶりが感じられます。

 

それでいて、エッジィ過ぎず、東京ストリート風な
雰囲気が漂うところも身近に感じてコーディネートしやすそう。

 

naoshi02

 

naoshi03

 

こちらのコロンとしたフォルムのデニムブーツは、
愛らしさと圧巻デニム技を兼ね備えた逸品。

 

何と着想のベースは藁靴(わらぐつ)です!
昔、雪国で履かれていた物ですね。

 

デザイナーのNaoshiさんが藁靴を見たときに、
その愛らしいフォルムに惚れて、
「これで靴を作りたい!」という思いから、
藁靴の職人さんに頼んで作ってもらったそう。

 

デニムの耳を使って、藁靴と同じように編んだシューズには
藁靴ライクな愛くるしさが備わりました。

 

そのアイデアとクリエーションに拍手です。
日本の伝統的な素晴らしい技術をモダンな形で生かし、
そして自然、天然素材を大切にするデザイナーの思いが
作品に表れていると思います。

 

ショーでお披露目された写真もご覧ください
http://www.jfw.jp/jp/brands/views/Naoshi%20Sawayanagi/vol11_11ss/4

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2011年01月28日

ジミー チュウの新バッグライン「CHOO 24:7 BAG Collection」先行発売♪

j01

j02

 

セレブがこぞって履きたがる憧れシューズブランド
「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」

 

2011年春夏コレクションも魅力的なアイテムが続々でした。

 

先日、LAで開催されたゴールデングローブ賞授賞式の
レッドカーペットでも、スカーレット・ヨハンソン、レイトン・ミースター、
サンドラ・ブロック、ダイアン・クルーガーなど、今をときめくスターや、
多くのセレブリティがJIMMY CHOOの足元を披露しました!

 

今度のアカデミー賞でもJIMMY CHOO着用率が
多いことは確実でしょう。楽しみです☆

 

そのジミー チュウから登場した、24時間・週7日通して履ける
シューズコレクション「CHOO 24:7」も人気です。

 

j03

 

今回、「CHOO 24:7」から、ブランド名を冠したバッグが
伊勢丹新宿店で先行デビューします!
2月9日(水)~15日(火)@伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ

 

「ジェットセット・ウーマンがどのように旅するのか?」という
着想からデザインが生まれた通り、
ジェットセッター気分が満載の「CHOO 24:7 BAG Collection」
これを持って旅に出掛けたいですね~♪

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2011年01月23日

WJKW ethereal 2011サマーコレクション受注会のお知らせ

wjkw_web1

 

SHIPS(シップス) 渋谷店で「ethereal(エテリアル)」
期間限定の受注会が開かれます!

 

「ethereal」は2009年春夏からスタートしたブランドで、
大人女性に支持されているデザイナー、市川麻衣子さんが
手がけている「WJKW」のリラックスラインです。

 

デイリーのコーディネートはもちろん、
旅行先、ヨガ・ジム、ホームウエアなど多種多様なシーンで
着回しができるアイテムを提案しています。

 

それでいて、シルエットと着心地、素材感にこだわりつつ、
遊び心を忘れないデザインが、女性のココロをくすぐります☆

 

シップス 渋谷店での受注会は、
1月27日(木)~30日(日)の期間限定です。

 

1月30日(日)は、デザイナーの市川麻衣子さんご本人が
店頭でご案内してくださるそう☆

 

ぜひ、この機会をお見逃しなく~!

 

【WJKW ethereal 2011サマーコレクション特別受注会 at SHIPS SHIBUYA】
日時:1月27日(木)~30日(日)
場所:SHIPS 渋谷店 

 

WJKW ethereal
http://www.aaronltd.com/

 

SHIPS
http://www.shipsltd.co.jp/

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2011年01月21日

ロマンティックボヘミアンが目白押し☆

glam1

 

寒さが厳しい今日この頃ですが、
気持ちだけは春ファッションに向いています☆

 

マキシ丈ワンピやスカートはこの春夏もマスト。
今シーズンは流れ落ちるようなフォルムが鍵に。

 

glam2

glam3

 

有名セレクトショップの「Adam et Rope' (アダム エ ロペ)」や
「PINCEAU(パンソー)」「Optitude(オプティチュード)」、
人気ブランドの「LyricisM(リリシズム)」の展示会で
魅力的なスタイリングがお披露目されました。

 

ヘッドアクセをまとったり、ストールを巻き付けたり、
メキシカンハットのようなつば広帽でデコラティブな
ヘッド周りを演出して。

 

glam4

 

バッグや小物も春夏はカラフルに決めて。

 

glam5

 

足元はサボがピッタリ。素敵なサボを発見!
こちらは、「リリシズム」が
スウェーデン発の老舗サボメーカー
「UGGLEBO TOFFELN」に別注した限定品。
フラワーガーデンを思わせるプリントにノックアウト♪

 

Adam et Rope'
http://www.adametrope.com/

 

PINCEAU
http://www.adametrope.com/pinceau/

 

Optitude
http://www.adametrope.com/optitude/

 

LyricisM
http://www.lyricism.jp/

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2011年01月18日

タイ(バンコク)ファッションの魅力とは!?

pic

 

年末に続いて、タイ(バンコク)に
ファッションの取材で行ってきました!

 

1年間のうちで一番寒いと言われる時期ですが、
半袖でじゅうぶん心地よく過ごせました。日中は暑いくらい。
帰国した後、あまりの東京の寒さに、バンコクが恋しくなりました(笑)。

 

pic16

pic25

pic36

 

数あるタイブランドの中から、今回は、
主に新進、中堅クラスの人気ブランドをチェックしてきました。

 

タイ料理特有のカービング(食材彫刻)にも通じる、
細やかな手仕事技がふんだんに使われていました。

 

ドレープやタック、フリル、レース、刺繍、ビーズなど、
手の込んだクラフトマンシップが惜しげもなく注ぎ込まれています。
こういう手間のかかる仕上げの場合、
お値段もそれなりにしてしまうものですが、
ほとんどが「メイド・イン・タイランド」で、
手頃な価格に抑えられています。

 

pic54

pic61

pic7

 

日本ではこれだけ手の込んだものだと、
3倍ぐらいしそうだな~と感じながらの取材でした。
(うれしいプライスなので、思わず何点も購入しちゃいます☆)

 

色使いもカラフルなものが多く、
スカルやアニマルなどのファンタジックでストリートを感じさせるものや
アートな独創的デザインなど、バリエーションも豊富でした。

 

こちらにも書きましたのでご覧くださいね☆

タイ・バンコク取材【ファッション編】
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/bakin.html

 

タイ・バンコク取材【スパ&雑貨編】
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-dff2.html

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2011年01月12日

DIANE von FURSTENBERGのグラマラス&クラシック

d1

d2

 

NYファッション界のリーダー、DVFこと、
「Diane von Furstenberg(ダイアン フォン ファステンバーグ)」

 

ダイアンのアイコンでもあるヴィンテージプリントが施された
ラップドレスやクラシックな定番スタイルまでズラリ。
2011年春夏コレクションでは小物、靴、水着などを加えたフルラインで
展開されるから春が待ち遠しいですね♪

 

d3

d4

d5

 

そして、「クロエ」や「グッチ」で実績を積んできた
イヴァン・ミスペラー氏がクリエーティブ・ ディレクターに就任した
最初のコレクションとなった今回のDVFは、
Goddess(女神)をテーマに大胆な幾何学模様、渦巻きなど
ダイナミックなパターンを打ち出し、色を弾けさせました。

 

グラマラス&クラシックな独自の世界観で魅了するDVF、
やっぱり今シーズンも見逃せません☆

 

Diane von Furstenberg
http://www.dvf.com/dvf/

 

*************

★個人ブログ「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)