宮田理江の「ファッションeye」 - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

10月 2016

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2016年10月の記事

2016年10月31日

リラックスウエア「Miske(ミシュケ)」のポップアップストアが登場

1

2

3

4

ミニマムなデザインをベースにした、ハイクオリティなリラックスウエアのブランド「Miske(ミシュケ)」。肌触りや機能性を追求した素材を使用し、ディテールや縫製も重視したイージーウエアで、公式サイト(http://miske.jp/)だけで販売されています。


その「ミシュケ」のポップアップストアがJUN OKAMOTO DAIKANYAMA STOREで2016年11月2日から30日まで開催されます。


「本物の心地良さ」を備えた素材を見極めることによって、身につける女性の大切な時間の一部となり、まるで森の中にいるような安らぎを与えてくれる――。そんな意味合いを込めて誕生した「ミシュケ」。「SOPH.」ほか多くのレディースブランドを手掛けた佐藤篤氏がクリエイティブ・ディレクターを務めていて、2016年9月にデビューしたばかりのブランドですが、早くも注目を集めています。


さらに、今回、「ミシュケ」2016秋冬コレクションに最高級カシミア100%の原料で製作された大人のニットコレクション「Calin(カラン)」が加わりました。フランス語で愛する人を抱きしめることを表すという「Calin」。カシミアの中でも「繊維の宝石」とも呼ばれる内モンゴル産100%の高級カシミア原料を使用しています。


こだわりのリラックスウエアのよさを肌で感じ取ってみてはいかがでしょう。


Miske
http://miske.jp/


Miske POP UP STORE
期間: 2016年11月2日(水)~11月30(水)
場所: JUN OKAMOTO DAIKANYAMA STORE
東京都渋谷区代官山町12?3
http://junokamoto-dkystore.tumblr.com/

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2016年10月30日

「マイケル マイケル・コース」からレトロなカメラバッグが登場

Courtesy_of_splash_images_10316_6_m

Ho16_gift_guide_01

「Michael Michael Kors(マイケル マイケル・コース)」からレトロなデザインの “スカウト(Scout)”カメラ・バッグが登場しました。これに合わせてオリジナルデザインの「instax mini 70」も発売。どちらも2016年10月20日からマイケル・コースの路面店、銀座店、表参道店、神戸店、福岡店で取り扱われています。



ヴィンテージのカメラ・バッグにインスピレーションを得て誕生した“スカウト”カメラ・バッグとinstax mini 70はレトロなスタイルが持ち味。おしゃれの味付けにも役立ちそうです。


スムース・レザーを用いた“スカウト”カメラ・バッグは、いくつものコンパートメント、クロスボディ・シェイプが実用性を保証。たくさんのカラーバリエーションがあり、着こなしとも合わせやすくなっています。別売りでスタッズ使いのギター・ストラップも用意されています。


instax mini 70は特別感の高いデザイン。ゴールド・メタリックカラーのケースボディの表面にブランドロゴが刻まれ、裏面にはマイケル・コース氏のサインがスタンプされています。


「インスタント・カメラは、私のクリエイティブ・プロセスにおいても必要不可欠です。準備段階でルックのスナップを撮ったり、ショーの舞台裏をおさめたり。このinstax mini 70をランウェイからオフィス、そして毎日の生活で使っています」。コース氏はこう述べています。


インスタグラムが広まって、ファッションと写真の間柄は一段と深まってきました。デジタルカメラからフィルムへの回帰も起こっていて、すぐにプリントをみんなで眺めたり共有したりできるインスタント・カメラは愛用者が増えそうな気配です。


Michael Kors
http://www.michaelkors.jp/

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2016年10月29日

ミラノ発ダウンブランド「add(エーディーディー)」のポップアップストアが登場

1

2

3

4

5

6

7

8

イタリアのダウンブランド「add (エーディーディー)」11月初旬から、ポップアップストアを相次いでオープンします。1999年にミラノでスタートしたメンズ、ウィメンズ、キッズ、雑貨と幅広く展開するダウンウェアのブランド。addというブランド名にはモード、クラシック、スポーツという要素を「additional」するという意味が込められています。


ステンカラ―コートや3Wayタイプ、ダウンベストなど様々なデザインを取り揃えています。ダウンは近年のデザイン進化がめざましく、以前とは違ってかさばりが気にならなくなっています。すっきりして見えてあたたかさがしっかりあるダウンはオンでもオフでも頼りになります。


 

【WOMENS】
11月2日(水)~11月8日(火) 阪急うめだ本店 4F プロモーションスペース43
11月15日(火)~11月28日(月) アトレ恵比寿5F クチューリフ
11月24日(木)~12月7日(水) 東急プラザ銀座 5F ヒンカリンカ トウキョウスタンダード

【MENS】
11月9日(水)~11月22日(火)  伊勢丹新宿店メンズ館 5F インターナショナルセレクション
11月23日(水)~12月6日(火)  銀座三越 5F ギンザクローゼット
12月7日(水)~12月20日(火)  岩田屋 5F トレンドセレクション


add
https://www.adddown.it/
http://smb-jpn.com/

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2016年10月28日

「バーニーズ ニューヨーク銀座本店」にカフェが誕生

1

2

3

4

5

「バーニーズ ニューヨーク銀座本店」のフロア増床に伴い、3階に「BARNEYS CAFE by The Cream of the Crop Coffee(バーニーズ カフェ バイ ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー)」が2016年11月17日(木)、オープンします。


東京・清澄白河のコーヒーブームの火付け役ともいわれる「The Cream of The Crop Coffee(ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー)」とタッグを組んだカフェです。


ハンドドリップで1杯ずつ淹れるコーヒーに加えて、パリのフレーバーティーブランド「ベッジュマン&バートン」や、ベルギー王室御用達のショコラティエ「ピエール マルコリーニ」のオリジナルチョコレート、 マルコリーニ氏のレシピに基づいたパティスリーや軽食も味わえます。


お土産やギフトに向く、「ピエール マルコリーニ」と「バーニーズ ニューヨーク」のダブルネームによるチョコレートも登場。コーヒーや紅茶、チョコレートなどのボックスセットも用意されています。


新しくなった3階ではステーショナリーやテーブルウェア、タオルなど、ライフスタイルに彩りを添えるホームアイテムを取りそろえています。ギフトアイテムを取り揃えるコーナーも充実。ブライダル全般の相談に乗ってもらえるブライダルサービスも新たにオープンします。


銀座の一等地にありながら、スペースを贅沢に使った、銀座店のゆったりとした空間は落ち着いて買い物を楽しめる特別な場所。最上級のコーヒー体験も加わって、ついつい足が向かってしまいそうです。


【開店日】 2016年11月17日(木)
【場所】バーニーズ ニューヨーク銀座本店3F
中央区銀座 中央区銀座 交詢ビル


【問合せ先】
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター


BARNEYS NEW YORK
http://www.barneys.co.jp/

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2016年10月27日

「MOYNAT(モワナ)」からアーティストとのコラボ「マンボ・フォー・モワナ コレクション」が発売

1

2

3

4

5

「MOYNAT(モワナ)」から新作「mambo for moynat collection(マンボ・フォー・モワナ コレクション)」が発売されます。フランス人アーティストのマンボ(MAMBO)氏とのコラボレーションです。


マンボ氏のシグニチャーとも言える、謎めいたヴィジュアルやミニマリズムのカリカチュアポートレートをモチーフとしています。トートバッグ、ポーチ、パスポートホルダー 、スカーフが用意されました。


折り畳み式イーゼル(画架)が付属していて、アーティストの作品を最大6枚までディスプレイできる「アーティスト・トランク」も制作されました。マンボ氏がロサンゼルスのアトリエで創作活動中に床に敷いて使っていたキャンバスをつかったので、絵の具のしぶきの跡や、マンボが歩き回った際についた靴跡が残っています。


マンボ氏の創作プロセスがそのまま写し取られえられたようなキャンバスで覆われたトランクはそれ自体がアートピースと言えるでしょう。このアーティスト・トランクはパリのボン・マルシェ百貨店での特別展示を皮切りに、世界各地で展示される予定です。カラフルな色使いや、ファニーな柄は装いのアクセントにぴったり。アートをまとう楽しみも一緒に味わえそうです。


MOYNAT
www.moynat.com/

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2016年10月26日

11月3日発売!「KENZO × H&M」コレクション ランウェイショーがNYで開催

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

「KENZO × H&M」コレクションのランウェイショーがニューヨークの現地時間10月19日、イベント会場「PIER 36」で開催されました。ファッションのレジェンド、ジャン=ポール・グードがショーの監督を務め、遊び心にあふれる世界観が演出されました。



DJのサム・スピーゲルが特別にリミックスした『エクスプレス・ユアセルフ (Express Yourself)』のリズムに乗って、ダンサーやビートボクサー、ホイッスラー、そしてミュージシャンが登場。「KENZO × H&M」コレクションの発表を盛り上げました。


コリオグラファーのライアン・ハフィントンの振り付けによるユニークなダンスを通して「KENZO × H&M」コレクションが披露されました。サプライズゲストとしてラッパーのアイス・キューブが登場し、スペシャルライブで会場を沸かせました。


会場には「KENZO」のクリエイティブ・ディレクターを務めるキャロル・リムとウンベルト・レオンのデザイナーデュオに加え、イマン、エリザベス・オルセン、クロエ・セヴィニー、シエナ・ミラーといったセレブリティーが顔を見せていました。


H&Mのクリエイティブ・アドバイザーであるアン・ソフィー・ヨハンソンは「鮮やかなプリントや色彩、またエネルギーにあふれたコレクションが完成したのを見て、とても感動しました」とコメントしています。


「KENZO × H&M」コレクションは11月3日(金)から国内ではH&M原宿店、 銀座店、 渋谷店、 新宿店、 名古屋松坂屋店、心斎橋店、オンラインストア(11月3日9時AMから)で発売される予定です。


売り切れ必至のエキサイティングなコレクションをさっそくチェックしてみて。

「KENZO × H&M」コレクション
http://www2.hm.com/ja_jp/free-form-campaigns-s03/kenzoxhm.html

#KENZOxHM

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)

2016年10月24日

ハイジュエリーコレクション「Dior a Versailles 」が期間限定でディオール銀座ブティックに

Dior

2016年7月にパリで発表されたハイジュエリーコレクション「Dior a Versailles (ディオール ア ヴェルサイユ)」10月22日(土)~ 10月26日(水)の期間限定で、ディオール銀座ブティックで披露されます。


ディオールのファインジュエリークリエーターのヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌ氏がメゾンに大きな影響を与えた、王宮文化の象徴、ヴェルサイユ宮殿や18世紀当時の宝飾技術に着想を得て創作したユニークピースを中心とした約30点を集めたロードショーです。


かつてムッシュ・ディオールは、フランスの歴史の中で最も華麗なる時代をしのびつつ、ヴェルサイユ宮殿の壮麗な美しさや象徴的な価値から最初のコレクションのインスピレーションを受けました。そして、その由緒ある空間の中で、フォトグラファーのウィリー・メイウォルドがコレクションの写真を撮影したのです。


カステラーヌ氏が手掛けた最新コレクションでインスピレーション源となったのは、宮殿内部の様々な装飾アートのディテールでした。ダイヤモンドドロップネックレスは、シャンデリアに施されたクリスタルのタッセルを思い起こさせます。王の部屋に備えられたカーテンの留め飾りを連想させるイヤリングも提案されています。


ディテールに細心の注意を払いながら、遊び心いっぱいに再解釈しています。ヴェルサイユの古典主義と現代的なデザインとの「対話」。そこに卓越した職人技が加わり、タイムレスなハイジュエリーが生まれました。


Dior a Versailles
日時:10月22日(土)~ 10月26日(水)11:00 - 20:00
場所:ディオール銀座1F  ファインジュエリーブティック(東京都中央区銀座5-6-1)


(問い合わせ先)
クリスチャン ディオール
TEL: 0120-02-1947



©Dior


Dior
www.dior.com

********************************

◆公式サイト「fashion bible」、ほぼ毎日更新中♪

コメント(0)