2012年05月26日

酵素玄米 

最近の私の主食は、「発芽酵素玄米」です。

 

今まで、「酵素玄米」はお店でしか食べたことがなかったのですが、

 

 

 

 

とても美味しく、消化にもいいということで

 

自分でも炊けたらいいのに!と思っていました。

 

 

 

 

「酵素玄米」とは、無農薬の玄米、小豆、そして天然塩を

 

泡立て器を使って良いお水とともにかき混ぜ、

 

炊上げた玄米を、保温しながら一日に一度空気を入れて

 

ある程度寝かせた玄米のことです。

 

小豆のタンパク質とお米の糖分が適温で混ざり合い

 

メイラード反応が起き、メラノイジンという成分が発生、

 

これが抗酸化作用を持っているので

 

とても健康的なご飯になっている、とか。

 

うーん、科学的なことはよく分かりませんが、

 

とにかく餅米のようにモチモチとなって美味しい!

 

玄米食の最大の難点は、やはり「消化されにくい」ことだと思うのですが、

 

酵素玄米にすることで、消化にいい玄米となってくれます。

 

 

 

 

 

 

酵素玄米の炊き方は色々あり、

 

中でも「長岡式」がメジャーなようですが、

 

さすがに私には一升炊くのは難しく、

 

また、それを保温する巨大なジャーを置く場所もなく。。。

 

と半ば諦めかけていた時に、偶然出会ったのがこちらの炊飯器。

 

「なでしこ健康生活」です!

 

今までは圧力鍋を使って炊いていた玄米ですが、

 

こちらの炊飯器は、「発芽、炊飯、保温」を全自動で行ってくれる上、

 

かき混ぜながら保温し続けることによって「酵素玄米」ができるのです。

 

★酵素玄米の炊き方はこちら。

 

いわゆる、売られている「発芽玄米」を炊飯できる炊飯器ではなく、

 

普通の玄米を発芽させてから炊飯してくれるということなので

 

お間違えなく!

 

この機能は、なでしこ健康生活の特許らしいです。

 

 

 

 

いやぁ、本当に重宝しています。

 

楽ちんな上に、この上なく美味しくて、しかも身体にいい。

 

言うことなしです。

 

 

 

 

 

 

私は小豆だけでなく、黒豆も少し混ぜて炊いています。

 

ちなみにお米はもちろん「色々米」です。

 

 

 

 

忙しくてなかなか身体にいい食事を作れないと嘆いている方、

 

せめて、主食だけでもこういったものに変えると

 

ぐんと体調が良くなると思います。

 

 

 

 

来月発売予定の女性誌でも、「酵素玄米」のことをお話ししたので

 

チェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 


コメント

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近投稿された記事