プロフィール

カレンダー

5月 2009

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009年5月の記事

2009年05月31日

赤い木のシェルフ

お気に入りの家具と暮らしていますか?

「倉俣史朗~初期の住宅~」が、6月28(日)まで開催中。

インテリアショップSIGN(03-3498-7366・渋谷区広尾3-2-13)、

営12:00~20:00、水曜定休。

いいな~と、思ったのが、どっしりとした赤い木のシェルフ。

今から40年前にデザインした1点ものなので、300万円だとか。

img_1339

赤って、見てるだけで元気になれる色。あなたなら、何を飾りますか?

新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)

2009年05月30日

佐藤可士和×トップランナー31人

佐藤可士和さんは、今をときめくアートディレクター。

雑誌『UOMO』で連載中の対談「可士和談義」が単行本になりました。

書店でもひときわ目立つ黄色と赤のカバーに、

作家・石田衣良さんの「この気を浴びよう!」という帯の一文。

登場する31人が、ほんとうに各界のトップランナーの方々で、ふむふむと感心することばかり。

読み終えると、たしかにいい気を浴びたきがして、やる気モードに!!

img_1372

ふふふ、六本木TUTAYAでのトークショー&サイン会で、サイン本をゲットいたしました。

img_1373

新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)

2009年05月29日

小旅行気分で、藤塚光男展へ

わがやの食器棚に並ぶ白磁や染付のうつわは、ほとんど陶芸家藤塚光男氏のもの。

いま、燈々庵(あきる野市:電話043-559-8080)で、

5月27(水)~6月8(月)まで開催中の藤塚光男展。

個展を拝見し、素敵な空間で、

窓越しに新緑の木々を眺めながら、ゆっくりと懐石をいただきました。

img_1354

その後、井中居(青梅市:電話0428-30-1661)まで、足をのばしました。

img_1360

どちらも、しっとりとした雰囲気で、ゆったりとした時間が流れています。

のりぴー、運転ご苦労さまでした。楽しいドライブ、ありがとう!

新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)

2009年05月28日

籠スタイルの革バッグ

いつかは欲しい!バッグデザイナー西田信子さん(超美人)の籠スタイルの革バッグ。

ひとつ、ひとつすべて手作りの逸品。

彼女の作品も展示されたHand made in Italy(植物タンニンなめし革協会)展が、

表参道・スパイラルガーデンにて開催中。(5月27~31)

img_1366

もちろん、彼女のショップでも、オーダー可能。

(03-6273-1146・渋谷区猿楽町6-2:(株)ソリッド・西田信子、予約制)

新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)

2009年05月27日

うれしいご対面

移転して、リニューアルオープンした「京都デザインハウス」。

「美しい日々」を贈るをコンセプトにした、品揃え。

なんと、わたしの本が3冊とも平積みになっているのを見て、感激しました!!

img_1344

「わたし好みのデザイン和もの100選」

「わたし好みのHappyデザインギフト100選」

そして、近著の「わたし好みの口福のギフト100味選」

思わず、うれしくなって、マイ本、買っちゃいました(笑)。

img_1346

京都デザインハウス:075-221-0200

冨小路通三条上がる俄ビル1階(安藤忠雄氏の建築!!)


新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)

2009年05月25日

『デザインと死』を考える・・・・

黒川雅之氏(建築家・プロダクトデザイナー)は、とってもパワフルな70代。

彼の新刊「デザインと死」(ソシム刊)は、タイトルにまず、どきっとさせられました。

帯には、小山薫堂氏(おくりびとの脚本家)の推薦文。

img_1331

その『デザインと死』の出版を肴に呑む会が、開催されます。


ご興味のある方は、どなたでも以下に申し込みをして、会費を払えば参加可能。


会場:K studio & shop


住所:港区西麻布3-13-15 パロマプラザB2


日時:2009年5月29日(金)18:30~22:00(開場 18:00


会費:\3,000(本1冊込み)


Talk Show 『デザインと死を考える』18:30~19:30


蜷川有紀 × 小山薫堂 × 黒川雅之


司会 野上勇人(ソシム編集担当者)


◎稲越功一さんの写真展も同時に K STUDIO GALLERY で行なっております。


◎参加ご希望/お問い合わせの方はこちらまで


e-mail:ohchi@k-system.net <mailto:ohchi@k-system.net>


担当 大地千登勢(オオチ チトセ)tel: 03-3746-3601 / 03-3746-3605

新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)

2009年05月24日

美味なるフレンチ「レヴェランス」

はじめてのお店には、常連さんといくのがベスト。

グルメなマダムが、ランチにお連れくださったのが天現寺の「レヴェランス」。

img_1314

なかでもこちらのスペシャリテは、「アワビとアンディーブのキャラメリゼ」

img_1305

これは、ちょっと食べたことのない味で、意外なのにおいしいの。びっくり・・・・・。

黒酢のジュレ(写真左上)をまぜると、またまた、さっぱりと違う口福のマリアージュ。

と~っても、おいしかったので、帰りに、さっそく次の予約をいれました。

お昼間から、ワインもいっぱい飲んで、ほろ酔い気分。

洋子さん、ごちそうさまでした。

reverence(レヴェランス)03-5475-3290

港区南麻布4-12-4プラチナコート広尾1階

新刊『わたし好みの口福ギフト100味選』(扶桑社)好評発売中

「啓子桂子」

裏地桂子

コメント(0)