裏地桂子のハッピーブログ「お福分け」 - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

9月 2009

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年9月の記事

2009年09月30日

信州・野尻湖:『野尻湖ホテルEL BOSCO』②地産地消な食

野尻湖ホテルEL BOSCO(エルボスコ)』内のレストラン「moment(モーメント)」は、

地産地消を基本に、信濃の恵みを五感で愛でる、おいしい料理で満足できます。

ディナーは、信濃ファーマーズ(地産新鮮野菜)・バーニャカウダでスタート!

新鮮な野菜の美しいこと、おいしいこと、おいしいこと。

img_37603

img_3763img_3764img_3769img_37721img_37761

 

もちろん、朝の食事もと~っても、満足。これでもか、の野菜オンパレードビュッフェ。

ヨーグルトやフルーツ、ごはん、お粥、和食のおかずもたっぷり用意されていて、うれしい!

img_37911

パンケーキを焼く小嶋義則(こじまよしい)シェフ。ベスト1朝皿はホテル特製おぼろ豆腐。

img_3783img_3790

 

『野尻湖ホテルEL BOSCO』は、冬期はクローズのため、年内は11月23日まで。

春の再開は、4月1日からです。

秋の紅葉、すばらしいだろうな~。11月にまた、泊りたいな~。

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)

2009年09月30日

信州・野尻湖:『野尻湖ホテルEL BOSCO』①知的な佇まい。

仲良しのK嬢に誘われ、週末、『野尻湖ホテルEL BOSCO(エルボスコ)』にお泊まりです。

日本の代表的建築家・故清家清氏が、1984年開業の野尻湖プリンスホテルとして設計。

オーナーも変わり、2008年4月に、リニューアルされ、『野尻湖ホテルEL BOSCO』に。

清家建築の大枠を生かした改装ですが、客室内の渡辺力氏デザインの家具はそのまま。

信楽焼の煉瓦使いの壁面が印象的で、ライブラリーやサンルームがあって、別荘感覚の

大人のための落ち着ける空間。華美ではないけれど、品がよく、知的。わたし好みです。

img_3799img_37411

img_37441img_37481

客室、60室はすべて湖に面していて、ナイスビュー。朝まで、ぐっすり眠れました。

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)

2009年09月29日

ニュースなお菓子:『麻布かりんと』&『かりんとまん』

9月19日オープンしたニュースな店、麻布十番の『麻布かりんと』(かりんと専門店)。

さっそく、グルメな情報通のmiyukiマダムから、お福分け。さすが~!!

贈答用には、お洒落な箱に、オリジナルの小袋。茶目っけがあって楽しいわ。

小さなお店『麻布かりんと』の店内には、50種類のかりんとがズラリ。

なかでも、「麻布かりんと」と「古代復刻かりんと」は、1人1点までしか買えません。

img_36951img_3698

img_3707img_36831

店頭で揚げている、揚げたて「かりんとまん」も、いただきました。↑

黒糖を練り上げて、中にこし餡のおまんじゅうは、子どもも好きなおいしさ。

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)

2009年09月28日

男前なイタリアン:ロマンティコ

白金台の『ロマンティコ』(カウンター10席)で、書道家・川邊りえこ嬢ごはん食べ

中山健太郎シェフひとりだけですべてをきりもりし、オープンキッチンの中で孤軍奮闘。

ちまちまっとしたところがなく、前菜からデザートまで、ガツンと直球な男前イタリアン。

↓活け〆穴子のフリットと完熟トマトのカプレーゼ、トリッパトマト煮込みピサの街の流儀で↓

img_28511img_28532

↓あさりと九条ねぎのスパゲティーニ、じっくり焼き上げて「イベリコ豚ロース」↓

img_2858img_2860

ね、男前なイタリアンでしょう。デザートは、ぜひ、ココナッツ味のブランマンジェを!!

あっ、こちらカードでのお支払い不可です。

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)

2009年09月27日

千葉・岬町:ロハスな休日③味みやげ(生みたて朝採り卵)

卵大好きなわたしに、朝食後、飯野ママが「朝採り卵の直売店があるのよ。行ってみる?」

もちろん、行く、行く!「菜鮮箱」では、鶏舎から、朝、生みたての卵を、

主人の大澤進さんが、1個ずつ手で集め、毎朝、約120個の生みたて卵と

無農薬で育てているご自分の畑から、朝、野菜を収穫して、販売。開店は13:00~。

img_3621img_3626img_3629

味みやげは、朝生みたて卵6個に、大澤さんが無農薬で育てたきゅうり、トマト、里いも、

オクラに、ご近所の天然酵母のぱんやさんのスィートとまとぱん(3個)で、980円也。

 

農業 野菜・卵直売「菜鮮箱」・大澤 進

千葉県長生郡一宮町一宮2220-3

tel&fax 0475-42-1118

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)

2009年09月27日

千葉・岬町:ロハスな休日②超贅沢美味100%みかんジュース

江戸勘」で、口福な寿司をいただき、その夜は、岬町の飯野ママのお宅にお泊まり。

そして、翌朝。ベランダでの朝シャンパンから、のどかなリゾートライフがスタート!

img_36161

朝食に、超贅沢美味なみかんジュース(1瓶500ml・3150円)。バカラのグラスで・・・。

img_3603img_3605

おいしいみかんの味がそのままジュースの「 味一 スーパープレミアム早和果樹園」。

とにかく濃厚で、甘くてしっかりおいしい。100%みかんジュースの最高峰かも?!

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)

2009年09月26日

千葉・岬町:ロハスな休日①お寿司『江戸勘』

シルバーウィークは愛車SLK230ドライブがてら、千葉・岬町の飯野ママ宅にお泊まり。

「こんな田舎町だけど、江戸勘のお寿司はなかなかよ!」と、以前から、飯野ママ。

お寿司大好きだから、夜は「江戸勘」にGO!   街燈もない山の中で、内心、ハラハラ。

でも、日本酒、わたしの大好きな福光屋の『加賀鳶』が置いてある。これは期待できる!

img_3543

img_3541img_3546img_35522img_35501img_3555img_3556img_3562img_3565img_3569img_3572img_3576img_3578img_3584img_3585

 

 

img_35901

 

 

 

 

 

 

ベスト1貫は

「エシャロット軍艦巻」(エシャロット千切り+ウズラ卵の黄身+まぐろの花けずりぶし)

お初で好みのお味だったので、もう1貫「エシャロット」追加し、2貫も食べちゃいました。

img_3594

きゃ~、大満足。なんと、飯野ママのお顔で、写真ぜ~んぶ食べて、1人3000円也。

ちなみに、回転すしではなく、きちんとカウンターで握ってくださいます。おそるべし、岬町!

九十九里浜界隈にお出かけのさいには、ぜひ、覚えておきたい1件です。

 

上総 すし屋の江戸勘

11:00~14:00  16:30~21:30 (月休・但し祭日は営業)

千葉県いすみ市岬町桑田2719-9   tel0470-87-9890

 

 

コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、はじまりました。

マイブランド「啓子桂子」

裏地桂子の掲載誌情報

コメント(0)