プロフィール

カレンダー

3月 2011

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2011年3月の記事

2011年03月30日

投票!KATE MOSS for Longchamp!

もうすぐ「KATE MOSS for Longchamp」ブログコンペティションの投票締切!!

http://www.longchamp.com/faraway/?paysdev=JP#ontheroad-map

katemossforlongchamp

ケイト・モスが南米ペルーの旅からインスパイアされたコレクション「FARAWAY」。

親友のミラーナと心を込めて作りました。

これは震災前に撮ったものですが、今は早く日本が以前のような活気溢れる国に戻ることを願っています。

よろしかったらぜひ清き一票を!

movie-gb-km3_300dpi3

YOKO

コメント(0)

2011年03月27日

ケイト・モスにジェレミー・スコット、ロンシャンの新作!

前回に引き続き、ロンシャン パリ・サントノレ店での出来事。

ショールームでは秋冬の新作に続き、人気のコラボアイテムの新作もラインナップしていました。

ジェレミー・スコットとのコラボバッグは、ファッション業界でも大人気。

次はジェリービーンズを詰め込んだようなこんなバッグがお目見えしてました!


longchamp1

ジェレミーも長くロンシャンとコラボレーションを発表している人気デザイナーです。

この時はジェレミーと、ロンシャン・ファミリーの3代目にあたるアーティスティック・ディレクター、ソフィ・ドゥラフォンテーヌさんと記念撮影。

楽しい時間をありがとうございました!

longchamp2


合間にはDALLOYAUのケータリングをいただきつつ。。

こんなステキなおもてなしに、またまた感激!


longchamp5

それから、ケイト・モスとのコラボバッグは次も注目必至!

昨年夏に旅に出て、その後ロンドンに戻ったケイトが旅にインスパイアされたイメージをデザインに反映。

とことん“ケイトらしさ”にこだわった力作だそうです。

ロック調にベロアを使うことによって柔らかいイメージに仕上げたのがポイントで、シンプルで使いやすいのに、ひと目でわかるインパクトがさすが〜の一言。


longchamp3



私が最も気になるのが、このシェーブルにファーをたっぷりあしらったバッグ。

記念に撮影までさせてもらっちゃいました(笑)。



また、ケイト自身が気に入っているのはフランボワーズ色のバッグだそうです。

そちらはGLAM PRESS ROOMに写真がありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!






longchamp4










【Please VOTE for JAPAN! 締切迫る!!】















そして、またまたKATE MOSS for Longchampの新しいコラボレーションキャンペーン“FARAWAY”のお知らせ!







すでにケイト・モスの広告ビジュアルをチェック済みの方も多いと思いますが、世界10ヶ国のブロガーが参加しているフォトコンペティションも必見です。

3月末までのこのキャンペーン、何回でもクリック可能ですのでよろしかったらご協力をお願いします!








katemossforlongchamp

YOKO



コメント(0)

2011年03月27日

アンソールの展示会へ

先日、「アンソール」の展示会に行ってきました。

なかでも一番インパクトがあったのがこちら!

ensorcivet1


2011-12AWコレクションは、元ザ・ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズからインスピレーションを受けたそう。


人生を生き急いだブライアン(彼の真の死因については様々な憶測が流れている。。)が活躍した時代は、ブリティッシュ・サイケ全盛期。

というわけで(?)、ペイズリー柄がキラリと光っているわけです。


とはいえ、私が一番気に入ったのはこの下のルック。




ensorcivet2


この3分の2、的なアシンメトリーのロングベストが他にはなくて面白い。

また、パンツは見た目すごーく大人な感じなのだけど、実はジャージー素材ではき心地がとってもラクチンなのです!

これなら飛行機内で誰かに遭遇しても安心ね!?ということで、セットでオーダーしてしまいました(笑)。


他にもおすすめがたくさんあります!


ensorcivet3



まずはこちらのコート。これはかなり評判が良かったです。

衿元のファーは取り外しが可能で¥66,150。

色は他にもブラックやカーキ、ベージュがありますが、この独特のブルーが断然おしゃれだと思います。



ensorcivet4



また、こちらのハリスツィードのジャケットは、カラー&ファーベストが取り外し可能。

セットで¥65,100ならお得なのでは??



ensorcivet5



このコーディネートもすごく好き。

しかも、ボーダーは先日のパリコレでも着てる人をたくさん見かけました。

春夏はもちろん、秋冬も継続人気なのはまちがいなし!です。



地震の影響がまだまだ心配な今日この頃ですが、普段と変わらぬ活動を続けることが被災地を支えるひとつであり、また日本経済の維持にも繋がる……という考えの元、予定通りのスケジュールで開催されました。

結果、たくさんの人にファッションの楽しさ、幸せな気持ちをお裾分けできたのでは、と思います。

デザイナー・櫻井 綾ちゃんのクリエーションにはファンも多いのでぜひぜひチェックしてみてくださいね!

YOKO

コメント(0)

2011年03月26日

ロンシャン パリ展示会レポート掲載情報

GLAM PRESS ROOMにパリ・ロンシャン展示会のレポートがアップされました。

http://www.glam.jp/pressroom/longchamp_201103.html

longchamp

広々として開放感溢れるショールームでは、次の秋冬の新作からケイト・モスやジェレミー・スコットとのコラボレーションアイテムまで勢揃い。

実際に店頭に並ぶ前の予備知識としてぜひチェックしてみてください!




longchamp2





ここでも現在開催中のKATE MOSS for Longchampの“FARAWAY”キャンペーンをアピール。
今月末まで投票できる仕組みになっていて、世界10ヶ国のブロガーが参加したコンペティションがサイトで見れますのでぜひ日本応援をよろしくお願いします!







YOKO





コメント(0)

2011年03月26日

Etw.Vonnegue , 生きる喜び

『verita』にて、先日東京でショーを開催した「Etw.Vonneguet(エトヴァス・ボネゲ)」の記事をアップしました。

JFWもショーを中止、延期するなど自粛ムードが高まるなか、内容や場所に変更はあったものの唯一予定通りのショーに踏み切ったインディペンデントなブランドです。

そこには、“生きる喜び”といったメッセージがつまっています。

ぜひぜひチェックを!

http://new.veritacafe.com/archives/2949375.html

エトヴァス・ボネゲ


テーマは“Symbolic(シンボリック)”。

真ん中に座っている人がデザイナーのOlgaさんです。

今回はユニセックスな6体のアイテムに加え、ヘアサロンBOYとのコラボレーションでOlgaさん自らの“髪を切る”というパフォーマンスも見られました。

また、この模様はUSTREAMでライブ配信もされました。

「今のファッションにできること=生きること」、そんな理念がシンボリックになるかもしれないと信じた、とOlgaさんは語っています。

そしてこれからも最後まで諦めない、と。

そういう気持ちがちょっとでも伝わればいいのですが!

ぜひ読んでみてくださいね。


YOKO


コメント(0)

2011年03月25日

VALENTINOも復興支援をスタート

VALENTINO(ヴァレンティノ)も地震に向けて復興支援をスタートします。

3月28日より、下記直営店の売上の一部を日本赤十字社に義援金として寄付することに。

valentino

【Valentino 直営店】

●サンローゼ赤坂 ブティック

東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ サンローゼ赤坂 Tel.03-3261-9156

●帝国ホテル ブティック

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル本館1F Tel. 03-6268-8180

●名古屋 ブティック

名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア1F Tel. 052-485-4760

●大阪ヒルトンプラザ ブティック

大阪市北区梅田1-8-16 大阪ヒルトンプラザB1F Tel. 06-6346-5563

【RED Valentino 直営店】

●レッド ヴァレンティノ 青山ブティック

東京都港区南青山5-2-13 Tel. 03-6427-9174

valentino2

写真は先日Parisで見てきた2011-12AWのコレクションです。

みなさまのファッションに対する夢と憧れが、被災地・被災者の方々への励ましとなりますように。

YOKO

コメント(0)

2011年03月24日

Quantize , 被災地のためにも

Quantize(クォンタイズ)から、こんなメッセージが届きました。


「黙とう」


という言葉から始まった今年のFaco、福岡アジアコレクション。

目をつむり


耳を澄ませ


生きている命の鼓動を感じ


会場が一体となりました。


震災から10日が過ぎ、

被災地のことを思うと胸が痛くなります。

あたたかいご飯が食べられること、


お風呂でゆっくりあったまること、

大切な人が健康で笑っていられること、

普通の日常がどんなに幸せなことか、

自分に命があることがどんなにありがたいことか、

実感する毎日です。


We all pray for Japan.

FACoが被災地の元気になりますように

わたしたちは祈ります・・・



quantize

JFWがショーを中止するなどファッション業界でも自粛ムードが続くなか、福岡では九州から被災地のみなさまへ元気と勇気を届けたい……という気持ちで福岡アジアコレクション開催に踏み切ったそう。

そんな福岡ブランドが、Quantizeも含め3月30日〜4月5日まで博多阪急3Fメディアステージに期間限定ショップをオープンします。

九州地方に避難されている方、またその時期に九州に行く予定のある方など、もし時間があったら東京以外にもファッションのパワーを信じているブランドがあるんだ、ということを実感しに行ってみてください。

何かステキな気づき、出会いがあるといいですね。

YOKO



コメント(0)