*「My Life, My Style...」* - GLAM BLOG

プロフィール

カレンダー

3月 2017

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

新着順

2011年07月28日

kitsonのマジカルイベントを振り返って

ちょっと前になるのですが、先日“kitson night Vol.2 Las Vegas~circus”という一大イベントがタブロイドで開催されました。

私はちょっと遅れて足を運んだのですが……もうそれはすごい大混雑!

改めて「kitson」の人気の高さに驚愕!といった次第です。

 

kitson1 

イベントのタイトルが物語るように、今回はラスベガス観光局が後援に入っていたのですが、その他にも経済産業省が共催していて、4時間だけのスペシャルなひとときをたっぷりと満喫することができました。

来場者数は延べ1500名だったそうです!

 

 

kitson2 


そして、このイベントの目玉といえば……。

そう、シルク・ドゥ・ソレイユZED™”のパフォーマンスを間近で見れたこと!

ちなみに“ZED™”とは、主人公のZEDが“天”と“地”の異なる2つの世界を旅する本のお話だそう。

人間の身体を極限までアートへと昇華したパフォーマンスに、表現豊かに観客を魅了する演技。

私は初めて生で見たので、かなり興奮しました!

 

kitson3 


ただ忘れてはいけないのが、このイベントの趣旨は単なるお楽しみの遊びではない、ということです。

今回は特に、3月に起こった東日本大震災の日本復興支援の一環として開催されました。

そういったことから経済産業省の「応援買い」プロジェクトも参加し、“経済活動ができる場所から動き出すことで日本を元気づけ、被災地の支援へつなげよう”という想いを込めていたのです。

ボランティアに行った人たちの話を聞いても、メディアでは取り上げられないもっと過酷な状況がまだまだたくさんあるとか。。

相も変わらず胸が痛みます。

しかしTVに映し出される被災者の方々の笑顔や勇気を垣間見ると、逆にこちらが元気とパワーをもらいます!

やはり、人間の底力はハンパじゃないな……と。

                                         

ちなみに前述の「応援買い」プロジェクトですが、会場では被災地からのメッセージや映像をAR技術で配信していました。

 

kitson4

 


東北産のものを買う、週末に旅行する、おいしいご飯を食べる……。

そんなちょっとしたことでも、それが経済を回すことになり、結果巡り巡って被災地を支えることになります。

そういったスローガンを会場でも発信していたわけですね。

「応援買い」って響きがまたなんだか新鮮。

東北の明日のために、私たちができることから実践しないと!!

 


kitson5 


そしてそして、当日参加の著名人もキャッチ。

この日はガーリーで可愛らしい雰囲気でしたが、最近では『Numero』で魅せる日本の女性美も美しい秋元梢さん。

 


kitson6 

さまざまなメディアで大活躍の加賀美セイラさん。

 

kitson7 

また最近ではアーティストデビューも果たし、最新ミュージックビデオ"High Kick Pow"もノリノリなジョンテ☆モーニング!

 

kitson8 




他にもステキな方々がたくさんご来場〜という感じだったのですが、今回のこのイベント、その他クリーンエネルギーに着目したポールダンスや空中ブランコの発電、それから来場者参加型の自転車発電なども紹介していたんですよ。

楽しみながら節電を乗り切ろう!というメッセージと共に。

                                         

「kitson」は“SAVE OUR LOVE JAPAN”というプロジェクトを立ち上げ、今後も長期的にさまざまな活動を続けていくそうです。

というわけで、これからも乞うご期待!


細かな活動報告や「kitson」からのメッセージは下記からチェックできます。




                                         

YOKO



コメント(0)

2011年05月31日

ISABEL MARANT Charity Costume Jewelry

「ISABEL MARANT(イザベル マラン)」、ご存知ですか?

エスニックなムードを部分的にちりばめたリアルクローズが特徴のフランスブランドで、パリコレにも参加してるし、フランス『VOGUE』のエディターやスタイリストが愛用しているのもよく見かけるしで私自身も大好きなブランドです。

そしてデザイナーから、こんな愛ある手書きのメッセージが届きました。

isabelmarant

この度貴国を襲いました未曾有の悲劇に際しまして、

私どもは衷心よりのお悔やみを申し上げ、

できうる限りのご支援の意を表したいと存じます。

皆さまやゆかりの方々が無事にこの恐ろしい試練を克服されるよう

祈念しております。

                                         

深い哀悼の意をこめて

イザベル

                                         


イザベル、ありがとう!!

そして登場したのが、こちらのステキなアイテムの数々。

                                         


isabel-001

                                        

こちらは何かと言うと、Shinzoneから販売されるISABEL MARANTのチャリティアクセサリーなんです。

 

isabel-002

 

Shinzoneは以前もチャリティブレスレットを販売するなど東日本大震災の復興支援には積極的だったのですが、2010年秋冬から「ISABEL MARANT」の取り扱いをスタートしていた関係から、今回このような素晴らしいコラボレーションが実現しました。

 

isabel-003

 

どれもヴィンテージライクな趣があってステキでしょ?

フリーランス時代にはミッシェル クランやクロード モンタナ(懐かしい。。!)など、さまざまなブランドにアクセサリーデザインを提供していたイザベル、さすがのセンスです。

                                         

isabel-004

 


このアクセサリーの収益は、全て日本赤十字社に寄付される予定です。

またShinzoneのWEBサイトでは、寄付金額の報告もあるそう。

というわけで要チェック!




                                         


isabel-005

 


ちなみに、販売期間は6月4日(土)〜7月14日(木)まで。

Shinzone Omotesandoで購入できます!

                                         


isabel-0061







一過性の手助けではなく、継続して復興支援に尽力するShinzoneに共感した方、ISABEL MARANTが好きな方などなど、少しでも多くの方にこのアクセサリーを見てもらえたら嬉しいな。

自粛ムードも終息過程に入ってはきましたが、ニュースでは報道されない事実がもっとあるはず。

今でも不意の事態に困っている人がたくさんいると思います。

私も思えば震災直後に支援物資を提供したり募金をしたり、、できる範囲のことはやってみたものの、震災が与えた影響や被災した方々の心の痛み、これからの課題などまだまだ忘れてはいけないことがたくさんある!と改めて思いました。

できることから少しずつ。

そしてそれがおしゃれを通して実行できたら、ファッション好きとしてはもっとハッピー。

イザベルはほんと、パリではもはや定番の人気ブランドなので見逃さないように!

 

isabel-007

                                         

YOKO


コメント(0)

2011年05月23日

yoox.comから「MOSCHINO PETS」が限定発売

ペット好きの人にステキなお知らせ。

yoox.comのペットエリアに、ワンちゃん用の首輪とリードがセットになったリミテッドエディションのコレクション「MOSCHINO PETS」が限定発売されました!

「MOSCHINO(モスキーノ)」、みなさん知ってますよね?

クラシックななかにもアイロニーとエレガンスが常にミックスされた、イタリアを代表するブランドです。

その「モスキーノ」からペット用アイテムが登場だなんて!

私にももうベビー同然の愛してやまないワンちゃんがいるのですが(でも残念ながら実家・泣)、親バカながら「うちの子にも絶対似合う!」って確信しちゃいました(笑)。

 

moschino

                                                    

こちらは“Fioccosso(フィオッコッソ)”とネーミングされた首輪とリード。

なんでも、イタリア語のリボン=fioccoと骨=ossoを掛け合わせた造語だそう。

確かによく見ると、骨のような形をしたホワイト樹脂のリボンがポイントになっています。 

moschino2

また、この「MOSCHINO PETS」コレクションの収益金は、アメリカの災害捜索犬NPO「National Disaster Search Dog Foundation」へ全額寄付されるとか。

同団体は東日本大震災にも捜索犬を派遣して救援活動を行っていて、今後集まった寄付金は地震の活動支援に向けて役立てられる予定です。

ですので、愛するワンちゃんのために、そして復興支援のためにぜひぜひ要チェックしてもらいたい!と私は思っています。


                                        

moschino3



                                                     

上の写真のワンちゃんの首輪&リードも可愛いでしょう?

こちらは、「モスキーノ」のアイコン的存在であるハートをモチーフにした“Cuori(クオーリ)”です。

他にゴールド&赤いハートプレートもあります。

こんなおしゃれなワンちゃん用アイテムがあれば、お散歩も楽しくなりますね。


moschino4
yoox.comはバーチャルストアのなかでも特にファッション性が高く、私も大好きなサイト。

下記のURLから詳細が見れるので、ぜひチェックしてみてください。




                                                     

YOKO

コメント(0)

2011年05月21日

オンナノコの夢をかなえる“Covergirl”を要チェック!

“Covergirl”ってなに、なに、なに??

はい、これはずばり、オンナノコの夢をかなえるために始める新しいプロジェクトのことです。

しかも、「かわいい!」だけでなくスタイルある生き方を目指す、というのがなかなかミソではないですか。

昨今東京はガールズブーム真っ盛り。

すでに、クリエイティブに活躍しているオンナノコもたくさんいますよね。

世の中節約モードでも、おしゃれを愛する気持ち、次なる一歩を踏み出す勇気は忘れちゃいない!

“Covergirl”では、そんな夢を追いかけるオンナノコを応援し、ハッピーでわくわくするようなドリームプロジェクトをこれから発信してきます。 


                                           covergirl

                                          

記念すべき第一弾は、すでに活躍している憧れガールズクリエイターとコラボレーションしたチャリティーTシャツ!

こちらは東日本大震災の義援金収集を目的としたチャリティーイベントで、売上の一部を日本赤十字社に寄付することになっています。

参加するのは、クリエイターの青木むすびさん、モデルでありアトミックグリーンのデザイナーでもあるSachiさん、モデルの大屋夏南さん、カメラマンのMARCOさんの合計4名。

これがまた、どれもアーティスティックでおしゃれなんです。

下記のサイトで5月末まで販売しているので、絶対チェックして!



【Covergirl presents「Girl!Girl!Girl!」Project】

●Covergirl


●Covergirl in yelloruby(表参道yelloruby内のShop in Shop)


                                           

なお、商品の発送は7月中旬を予定しています☆

                                           

YOKO      

コメント(0)

2011年05月16日

Y-3の世界規模チャリティ『WE LOVE JAPAN』

「Y-3」が東日本大震災の復興支援活動として、5月下旬から世界規模のチャリティキャンペーンをスタートします!

いまだ様々な問題が浮彫りとなり、深く考えさせられ、価値観が大きく変わるきっかけとなった今回の大地震。

「Y-3」では日本のみならず、ヨーロッパやアメリカ、香港、インドネシア、台湾、シンガポール、中国の旗艦店で山本耀司氏デザインのトートバッグ『WE LOVE JAPAN』を発売し、その売上を被災者支援活動に役立てることになりました。

 

y-3 

 

なんだかサムライ魂を感じるような日の丸モチーフが力強い!

高さ43センチ、幅37センチで頑丈なのでPCや書類入れにもぴったりです。

日本国内では5月20日〜6月5日の期間中、Y-3各店舗で商品をお買い上げの方にこのスペシャルなトートバッグをプレゼント。

そして、期間中に集まった収益金の10%が日本赤十字に寄付される予定です。

またY-3 Tokyo店のみ、3日間限定で過去のアーカイブが手に入るチャリティセールもあるので、こちらのチェックもお忘れなく!

 

●Y-3 チャリティキャンペーン

期間:5月20日(金)〜6月5日(日)

ショップ:Y-3 Tokyo店(青山路面店)

     Y-3 渋谷西武店

     Y-3 新宿高島屋店

     Y-3 梅田阪急メンズ館店

     Y-3 心斎橋大丸店

     Y-3 神戸大丸店

     Y-3 小倉井筒屋店

                                           

●Y-3 Tokyo チャリティセール

期間:5月20日(金)〜5月22日(日)

時間:11:00〜20:00

場所:Y-3 Tokyo

住所:東京都港区南青山5-3-20 ブルーサンクポイント C-2

                                           

※Y-3の過去商品を特別価格にて販売

※チャリティセール期間中、収益金の10%を日本赤十字社へ寄付

※期間中、お買い上げの方に限定トートバッグをプレゼント!

(トートバッグのプレゼントはなくなり次第終了)


                                           

●過去ブログ「YOHJI YAMAMOTO THE MEN」19年ぶりの東京ショー!



                                           

YOKO

コメント(0)

2011年05月11日

【ご招待】Corto Moltedoのチャリティバッグ販売

現代的でラグジュアリーなムードがつまったイタリアのバッグブランド「Corto Moltedo(コルトモルテド)」が、チャリティプロジェクト「Corto Moltedo A Million Peaces Project for KnK/国境なき子どもたち」をスタート。

5月13日(金)〜15日(日)の3日間、東日本大震災で被災した子どもたちのために2010年これまでのコレクション100個のハンドバッグ販売を目指します!

売上から経費を除いた100%が認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)に寄付されるので、みなさまぜひご協力を&ファビュラスなバッグを手に入れて自分自身もハッピーに!

pastedgraphic1

ちなみに「コルモモルテド」は2004年に誕生した比較的まだ新しいブランドなのですが、デザイナーは「ボッテガ・ヴェネタ」の創始者&2001年までオーナーであった両親を持つサラブレッド。

そんなバックグラウンドを持つセンスが発揮されたバッグは、どれも最高級の素材が使われていて、かつ独創的なデザインが世界中のセレブやファッションエディターに愛されています。

今回販売されるバッグはチャリティのためだけに輸入されるスペシャルアイテムで、平和の象徴と子どもたちへの愛の印としてテディベアが新たにデザインされました。

一点一点縫い付けたベアマークタグはここでしか手に入らないレアアイテムです!

26iht-rcorto26-articlelarge

セキュリティの都合上、インビテーションオンリー、またはご招待も受け付けているので希望の方は下記までご連絡を。

 

「Corto Moltedo A Million Peaces Project for KnK/国境なき子どもたち」

期間:5月13日(金)9:00〜20:00

   5月14日(木)10:00〜18:00

   5月15日(日)11:00〜15:00

場所:Grand Hyatt Tokyo Suite(詳細は招待状にて)

                                      【認定NPO法人 国境なき子どもたち(KnK)】

Tel:03-6279-1126(平日 10:00〜18:00)

Fax:03-6279-1127

E-mail: kodomo@knk.or.jp


【コルトモルテド日本窓口】

Tel:090-3235-0633(三井)

E-mail: ymitsui@luxuryjapan.org



                                           

YOKO

コメント(0)

2011年04月30日

SUPER 流行通信 by Leslie Kee 写真展

現在、大阪のハービス プラザ & ハービス プラザ エントで「SUPER 流行通信 by Leslie Kee 写真展」が開催中!

見どころはアンテプリマで人気のワイヤーバッグを持った水原希子さんのヴィジュアルで、ミラノサローネのアンテプリマ・アトリエで開催された写真展に続き日本では初お披露目になります。

アンテプリマ

“THE COLORS OF HOPE”と題されたヴィジュアルは、震災2週間後に被災地を訪れたレスリー・キー氏がカラフルな色彩に復興への希望を込めたもの。

期間中はハービス プラザ エント B1Fのアンテプリマ/ワイヤーバッグショップでポスター(¥2,500)も販売され、その収益は義援金として日本赤十字社を通じて被災地へ寄付されることになっています。

希子さんの瑞々しい表情にカラフルなワイヤーバッグのコントラストは、まさにパワフルで躍動感いっぱい。

見ているだけで何だか元気が出てきました!

5月22日まで開催されているので、大阪に行く予定がある方はぜひともチェックを!



●SUPER 流行通信 by Leslie Kee 写真展

期間:5月22日(日) 11:00〜20:00まで(観覧無料)

第一会場:「ハービス プラザ」1F オルガン広場

大阪市北区梅田2-5-25

第二会場:「ハービス プラザ エント」B1F VIA BUS STOP前

大阪市北区梅田2-2-22

※こちらで“THE COLORS OF HOPE”が展示されています!

アンテプリマ/ワイヤーバッグショップもすぐ目の前!


YOKO

コメント(0)