プロフィール

カレンダー

4月 2017

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

新着順

2010年11月28日

「ジバンシィ」のパンク・ロマンス

「ジバンシィ バイ リカルド ティッシ」の新作は、ロバート・メイプルソープの写真や70年代、そして何といってもパンクロックな強い世界感。

ざっと2011S/Sのトレンドを見渡してみると、ん?、カラフルなスーパーフェミニンが席巻中?

確かにそれも気になる……気になります!

でも、私はやっぱり「ジバンシィ」のこのタフさが好き!

(前に書いた「カルバン」もかなりLOVEですが)

givenchy

思い返せば私の好き好き遍歴って高校〜大学まで「コム デ ギャルソン」にハマり、アントワープ6を経て「YSL」、そして日本ブランドをちょいちょい(めんどくさいので間かなりハショってます)。

普段ハデな格好(?)で単なるオバギャルと思っているそこのあなた、意外ですみませ〜ん(笑)。

ところが最近はパリでせっせとオーダーしたり、セールに駆け込んだりと気づけば「ジバンシィ」が増えている!?

フェミニンは昔から定番で好きなんですが、ちょっとぴりりと男前なスパイスが効いた強さに惹かれる今日この頃。

というわけで、「ジバンシィ」はまさに今理想なんです。

givenchy2

例えばこれとかね。
フリルたっぷりでフェミニン度満点なんですが、びっしりジップ(結構重い)が付いてるこの甘辛のセンスがたまりません!


givenchy3

後ろ姿にまで余韻あり。

ちなみにボトムスのレオパードはジャカードになってます。

givenchy4

洋服でもレオパードが多かった今回、バッグもさすが!な出来映えです。
レオパードといえば、いま雑誌でもこれでもかというくらい紹介されているし、コレスナでの着用率も高いですね。

春夏はちょっと落ち着くのかな?という気もしますが、「ジバンシィ」のレオパードはドルガバのそれに執心していた頃以来気になります(まだ大阪在住の頃なので相当古い。。)。


givenchy5



それから靴もかなりツボ!!


このジップの山、山、山。

骨折にだけは要注意!(注:昨年普通に歩いただけで骨折したのはこの私)


givenchy6


そういえば、この日はパリ最終日だったんですよね。

毎度珍道中なのである意味開き直ってきたけど、次の日トルコでまさか半日サバイバルを経験させられるとは夢にも思わず、エッフェル塔を眺めながら気分だけはパリジェンヌだったのでした。。

(ジバンシィのショールームはエッフェル塔がちょうど良く見える絶景スポット!)


givenchy7



********************************




●近藤陽子のFashion Drive




********************************




YOKO

コメント(0)